埼玉県ふじみ野市で2008年、指定暴力団住吉会系幹部が射殺された事件で、県警東入間署捜査本部は22日、殺人容疑で静岡市駿河区大谷、指定暴力団山口組系小西一家総長落合益幸容疑者(62)ら3人を逮捕した。
 逮捕容疑は08年4月1日午前5時半すぎ、他の数人と共謀し、ふじみ野市の住吉会系事務所敷地内で、鈴木敦嗣幹部=当時(35)=の胸などに拳銃を発射し、殺害した疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
駐在所で長男、拳銃自殺=高校1年、自室で死亡
不動産取引で26億円所得隠し=脱税容疑、組長ら逮捕
弁護士に逆転有罪=証人威迫の差し戻し審
民主党に実弾?郵送=小沢幹事長を批判

鳩山首相、イバラの道 責任論は必至(産経新聞)
<石川議員逮捕>弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ(毎日新聞)
同盟深化、年内に結論=日米安保「不可欠」-改定50年で首相が談話(時事通信)
「(無実と思ったことは)ないです」元検事、当時の認識きっぱり 足利再審(産経新聞)
皇太子ご夫妻、震災15周年式典にご出席(産経新聞)
AD