18日午後7時55分ごろ、三重県四日市市富州原町の大型スーパー「ジャスコ四日市北店」の関係者から、「陳列された食パンに金属探知機が反応した」と県警四日市北署に通報があった。同署が調べたところ、食パン2袋から縫い針2本が見つかり、同署は偽計業務妨害容疑で捜査している。
 同店では、今月13日に陳列された刺身1パックと菓子パン2袋から縫い針3本が見つかっており、同署が関連を調べている。 

【関連ニュース】
刺身と菓子パンから針=三重
つみれ汁にも針混入=同じスーパーで3本
スーパー、専門店が値下げで連携=2万3000店が5日間
ネットでホテルにカラ予約=2万8000室か、ポイント目当て-2人逮捕・警視庁
JRで「脱線事故」と虚偽通報=業務妨害容疑で19歳逮捕

最高裁 「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負(毎日新聞)
石川議員、4口座へ同日入金=数千万円ずつ、別の出どころか-小沢氏団体事件(時事通信)
「小沢先生へ 畳の部屋」=4億円返済、手帳に記載-元秘書、捜索で押収・東京地検(時事通信)
「大寒」でも春の陽気=沖縄は夏日-気象庁(時事通信)
<派遣村>閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
AD