河村たかし名古屋市長は19日、原口一博総務相と会談し、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)について「切断も含めて考えていくので対応をお願いしたい」と述べ、離脱方針を伝えた。来年度予算案に関連経費を計上しない考えも明らかにした。

 河村市長は会談後、記者団に対して「国民に番号を付けて中央が管理するのが地域主権なのか」と批判した。

 これに対し原口総務相は、記者会見で再考を求める考えを示した。

「不受理で大きな不利益ない」300日規定訴訟で岡山地裁(産経新聞)
<石川議員逮捕>「緊急性あった」…地検特捜部長(毎日新聞)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例-政府(時事通信)
<大寒>太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
「産婦人科医療改革グランドデザイン」骨子案で意見公募(医療介護CBニュース)
AD