JR東日本は18日、東京-青森間の回数券など160区間の割引切符を廃止すると発表した。インターネットの普及などで、窓口に並ばないと買えない回数券などの利用者が減少したためで、1日平均の指定席利用に占める割合が10%以下の区間を中心に見直したという。
 特急などが使える回数券は、東京-青森のほか、仙台-三沢、東京-三沢、青森-弘前の各区間が2月28日で販売終了。新幹線回数券も、東京-八戸間の指定席や東京-盛岡間のグリーン車などが同日で終了する。 

蓮如 真筆の掛け軸など寺宝盗難、買い戻し公開へ 愛知(毎日新聞)
首相「大変驚いている」…石川議員逮捕(読売新聞)
海上自衛隊 インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)
比ニューハーフと男3組、偽装結婚の疑い(産経新聞)
「新聞止めるな」記者奮闘 神戸新聞「1・17」ドラマ化(産経新聞)
AD