平野官房長官は18日午前の記者会見で、通常国会での党首討論について、「鳩山首相は必要であればやると発言しているが、国会での審議がどう関係するかが非常に大事だ。(国会の)国家基本政策委員会や与野党の議論を踏まえた中での帰結だ」と述べ、与党の判断に委ねる考えを示した。

海上コンテナトレーラー横転事故防止へ新法提出(レスポンス)
<警察庁長官>貴金属店に防犯指導、実施を表明(毎日新聞)
適正な塩分摂取量の認知度は約1割(医療介護CBニュース)
阪神大震災 命の重み受け止めた生徒たち(産経新聞)
<小沢幹事長>「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ全文(毎日新聞)
AD