東京・羽田空港で14日午前10時37分頃、航空管制システムにトラブルが起き、一部の便の航空管制ができなくなるトラブルが起きた。

 同空港では本数を減らして離着陸を行っており、現在、トラブルの原因を調べている。

 同空港では同日から、羽田と成田両空港の空域を統合し、航空管制を羽田空港で一括する運用をスタートさせた。このため、同日未明に新たなレーダー情報処理システムい移行したばかりで、このシステムに障害が起きたと見られる。

政治資金はクリーンに 首相(産経新聞)
<名護市長選>17日に告示…普天間移設問題に影響(毎日新聞)
子ども手当など61法案を提出へ 通常国会で政府(産経新聞)
杉本前財務次官は東大教授に(時事通信)
【中医協】勤務医対策、病院側の立場の違いくっきり(医療介護CBニュース)
AD