女子高校生に下半身を露出するなどしたとして、警視庁蒲田署は13日までに、東京都迷惑防止条例違反と器物損壊の疑いで、大田区南六郷、雑貨店員小口寛記容疑者(23)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「嫌がる姿を想像すると興奮し、我慢できなかった」と供述。近くでは同様の被害がほかにも1件あり、関連を調べている。
 逮捕容疑は昨年12月8日午前2時20分ごろ、自宅近くの路上で、同区に住むいずれも18歳の女子高校生2人に下半身を露出し、1人の服に自分の体液を掛けた疑い。 

【関連ニュース】
トイレ盗撮で警部補逮捕=大みそか、病院内で
なくせ痴漢!防犯カメラを設置=埼京線車両に、全国初-JR東日本
中学教諭、痴漢で逮捕=大阪
わいせつ教員176人=過半数は教え子被害-08年度
教職員3人を懲戒免職=児童買春や盗撮で逮捕

新聞配布にフリーダイヤル廃止 JALのケチケチ「コスト削減」(J-CASTニュース)
幸せを呼ぶ黄色 埼玉・宝登山でロウバイがみごろ (産経新聞)
海上コンテナトレーラー横転事故防止へ新法提出(レスポンス)
<交通事故>車衝突、コンビニに突っ込む 愛知で5人軽傷(毎日新聞)
雑記帳 500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
AD