法科大学院を修了した新司法試験合格者から3回目の採用となる判事補99人に18日、辞令が交付された。竹崎博允(ひろのぶ)最高裁長官は「目先にとらわれず、常にどういう裁判官になるのか考えながら、自分自身を高めていってもらいたい」と激励した。09年9月に辞令を受けた旧試験合格者組7人と合わせ、09年度は106人が裁判官に採用された。

【関連ニュース】
文学・評論 『今日を生きる』=大平光代・著

<鳩山首相>アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談(毎日新聞)
「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」を承認―先進医療専門家会議(医療介護CBニュース)
小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も (産経新聞)
福島瑞穂氏「国民の信頼回復を期待」(産経新聞)
自民「小沢氏の責任」=公明幹部「わが党なら議員辞職」(時事通信)
AD