路上で声をかけた女性を「おれは暴力団のナンバー2だ」と脅し、乱暴したなどとして、警視庁小金井署は強姦(ごうかん)などの疑いで住所不定、運送会社アルバイト、菅原直樹被告(34)=別の強姦罪で起訴=を再逮捕した。同署によると「性欲を満たすためだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月17日午後10時半ごろ、東京都国分寺市内の路上で声をかけた20代の女性を脅して公衆トイレに連れ込みわいせつな行為をしたほか、同市内のホテルで乱暴したとしている。

 同署によると、菅原容疑者は同月23日、20代の女性から聞き出した携帯電話のメールアドレスに「また会いたい」と連絡。同27日、同署員が待ち合わせ場所に現れた菅原容疑者を発見し、同市内で11月に10代の女性を乱暴した容疑で逮捕した。

 同署は、11月と12月の事件の手口が似ていたため、関連性があるとみて捜査していた。菅原容疑者はいずれの事件についても容疑を認めているという。

【関連記事】
匿名性を悪用 犯罪組織の必須ツールに
組幹部、偽バイアグラを販売容疑で逮捕
三井環・元高検部長が出所 収賄罪1年3カ月ぶり
「組員殺害」供述 強盗殺人で起訴の男再逮捕へ
中国から覚醒剤密輸で元組員起訴 体内に150グラム隠す

「説明で納得」「何考えてる」=小沢氏対決姿勢に民主党員ら(時事通信)
夫婦別姓制度を導入=非嫡出子の相続差別撤廃-民法改正案(時事通信)
小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
<鳩山首相>日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示(毎日新聞)
阪神大震災 6434人の鎮魂祈り式典(産経新聞)
AD