平野博文官房長官は13日午後の記者会見で、カリブ海のハイチで起きた地震について「邦人の被害が出ているという情報にはまだ接していない」と述べた。また、「(現地の)被害はかなり甚大だ。外務省を中心に、具体的にどういう支援ができるか検討するよう要請している」と語った。 

【関連ニュース】
普天間「棚上げ」し協調演出=関係改善は限定的
岡田外相「米は困惑」と不快感=与党幹部の行動念頭
調査捕鯨妨害で対応検討も=農水副大臣
歴史共同研究を継続へ=日中、南京事件など隔たり
対日外交、「ゼロから関係構築」=外交政策トップの蘇起氏

日航、経営規模3分の2に=ジャンボ機廃止-再生計画(時事通信)
過去問再利用なし=センター試験(時事通信)
野党3党「政治とカネ」集中審議要求で一致(読売新聞)
<ハイチ地震>日本赤十字社スタッフ 調査のため現地へ出発(毎日新聞)
<中医協>救急軽症患者の特別料金ルール化で協議(毎日新聞)
AD