受験シーズンを前に、学問の神様・菅原道真を祭る湯島天神(東京都文京区)の境内に、「志望校合格」など受験生や親類らの願いが込められた約4万枚の絵馬が奉納されている。絵馬は通常、境内の2カ所で奉納されるが、元日から6カ所に増やして対応。最盛期には5万枚を超えるという。2月下旬からは、合格のお礼参りで奉納されるだるまの絵馬が増えていくという。【西本勝】

【関連ニュース】
雑記帳:受験生らに人気「GO!かくだ切符」 阿武隈急行
雑記帳:タコ神社で合格祈願 三重・鳥羽水族館
湯島天神:就職、合格「お願い」 絵馬作りが佳境 東京
掘り出しニュース:津軽塗で「滑り止め」、五角で「合格」 験担ぎの鉛筆人気
北乃きい:「キットサクラサク!」と応援 受験生の母・原日出子も応援「キットメール」イベント

【揺らぐ沖縄】与野党なぜ「傍観」 移設先困った民主/ねじれに悩む自民(産経新聞)
在留資格不正取得で裏ビジネス=フィリピン人ニューハーフに-偽旅券使い結婚(時事通信)
<訃報>高野耕一さん85歳=元東京高裁部総括判事(毎日新聞)
<岡田外相>イラン追加制裁同調へ 米仏を中心に論議強まる(毎日新聞)
<イノシシ>警官、拳銃で射殺…車にひかれ暴れる 金沢(毎日新聞)
AD