鳩山由紀夫首相は18日午前、通常国会開会前に国会内で開かれた民主党代議士会であいさつし、「厳しい国会になると思う。試練だと思う」と述べた。小沢一郎幹事長の元秘書でもある石川知裕衆院議員が東京地検特捜部に逮捕されるなど、党内に「政治とカネ」の問題を抱えたまま政権発足後初の国会論戦に臨むことへの危機感をあらわにした形だ。

 首相はあいさつで、「一番大事なことは、党内がしっかりとした結束力を保つことだ」と強調。「鳩山自身にも大きな試練が与えられると思うが、皆さんとともに乗り切りたい」と党の結束を訴えた。

【関連記事】
谷垣氏も首相と小沢氏追及へ 自民、集中審議開催要求
鳩山首相が強調「戦うという以上逃げない。国民にも必要な説明する」
民主党議員は腰抜けか 小沢氏「続投宣言」に無言
与党、党首討論提案へ 捨て身の反転攻勢?
鳩山首相「戦ってください」発言に批判集中

介護職員処遇改善交付金の申請率は80%に―厚労省(医療介護CBニュース)
「25%減」を明記=地球温暖化対策基本法案-環境省(時事通信)
元女性の夫、人工授精の子は「非嫡出子」…市が要請(読売新聞)
トラフグ低温養殖で8割超が雄 白子の収量大幅アップ(産経新聞)
結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず(産経新聞)
AD