架空の貿易会社を設立し、通訳として雇用したように装い、飲食店などで働く中国人の資格外活動を助けたとして、警視庁組織犯罪対策1課と大森署などは12日までに、入管難民法違反(資格外活動)ほう助容疑などで、ブローカーで行政書士の高橋英樹容疑者(47)=東京都練馬区=と、妻で会社社長の美佐子容疑者(47)=同=を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認めている。2008年5月以降、中国人約50人から約4000万円の手数料を得たとみられる。 

【関連ニュース】
元従業員の男逮捕=会社役員殺害容疑
偽装認知容疑で初逮捕=子に日本籍、比国人女ら2人
指紋手術し不法入国=強制送還後、生体認証破る
日系ブラジル人を再逮捕=警官襲撃の容疑
日系ブラジル人を逮捕=警官襲撃と関連か

肺炎球菌の重複感染で重症化=新型インフル-アルゼンチン調査(時事通信)
雑記帳 「サル温泉」…一日限りだけれどリラックス(毎日新聞)
10人乗り漁船、東シナ海で行方不明(読売新聞)
天明屋尚展 ミヅマアートギャラリー 日本の伝統文化を意識(産経新聞)
西日本などで部分日食=日没直前、那覇で最大6割(時事通信)
AD