12日午前3時40分ごろ、群馬県玉村町上新田のコンビニエンスストア「セーブオン玉村西店」に2人組の男が押し入り、アルバイトの男性店員(24)に手提げ袋のようなものを突きつけ、「分かっているだろう」などと脅した。2人組はレジから現金約6万8500円を奪い、灰色の乗用車で逃げた。県警伊勢崎署が強盗事件として調べている。

 同署によると、1人は身長約180センチ。灰色のダウンジャケットを着て、フードを深くかぶっていた。もう1人は身長約170センチで黒のフード付きジャンパーに迷彩柄ズボン姿、サングラスをかけバンダナで顔を隠していたという。

 群馬県内では12月31日にも前橋市と伊勢崎市で2人組の男によるコンビニ強盗・未遂事件が計2件発生。今回の2人組と背格好が似ており、同署で関連を調べる。

 現場はJR北藤岡駅の北東約3キロの住宅や工場などが混在する地域。【塩田彩】

【関連ニュース】
強盗:コンビニで250万円奪われる 群馬・東吾妻
コンビニ強盗:京都の郵便局強盗にも関与か DNAが一致
コンビニ強盗:6万円奪い逃走 手おの持ち脅す 横浜
コンビニ強盗:7万円奪い逃走--調布 /東京
コンビニ強盗未遂:容疑で男を逮捕--伊丹 /兵庫

<NHK>10年度後期の朝の連続テレビ小説は「てっぱん」(毎日新聞)
福岡市で民家全焼、男性の焼死体(読売新聞)
知人女性と子ども連れ回し、500万要求男逮捕(読売新聞)
【中医協】診療報酬上の地域性への配慮、次回以降に結論(医療介護CBニュース)
11月機械受注、11.3%減=2カ月連続で縮小(時事通信)
AD