「第26回土光杯全日本青年弁論大会」(主催・フジサンケイグループ、特別協賛・積水ハウス)が9日、「私が変える日本の将来」をテーマに東京・大手町のサンケイプラザホールで開かれた。最優秀賞の土光杯は「皇室の役割と我が国の将来」の演題で国民を思う天皇陛下のお姿を将来に伝える決意を披瀝した団体職員、三荻祥(みつおぎ・さき)さん(25)に輝いた。

 大会は、ことしから出場資格を学生だけでなく18歳から25歳までの男女とし、名称も「青年弁論大会」にあらためた。事前審査で選ばれた14人が、日本の未来、自らの生き方に熱い思いを語った。審査員は、委員長の日下公人・社会貢献支援財団会長ら6人。入賞者には旅行券など副賞が贈られた。土光杯以外の入賞者は次の通り。(敬称略)

 【産経新聞社杯】渡辺治明(21)=国士舘大3年【フジテレビ杯】秋山桃子(22)=成城大3年【ニッポン放送杯】田中絵梨(20)=京都大3年

【関連記事】
皇居への一般参賀、回数減らしても人数は減らず
櫻田淳 「臣」の作法は忘れ去られたか
【政論】皇居移転、幕府政治に戻すのか
全体主義が鎌首をもたげている 小沢氏の異常な民主主義観
特例会見問題 有識者らが小沢氏や首相官邸の対応を批判

<量刑検索システム>誤入力新たに19件 10件が判決主文(毎日新聞)
<地震>鹿児島県で震度4=午後4時11分(毎日新聞)
派遣村200人超が2万円持ち去りか…支給後に所在不明(スポーツ報知)
住宅全焼2人死亡、孫も不明=夫婦とみて確認急ぐ-群馬(時事通信)
<初雪>東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)
AD