高速道路に自転車や消火器を投げ込んだとして、茨城県警高速隊は11日、道交法違反(禁止行為)の疑いで、同県つくば市立中3年生の少年(14)と同じ市立中に通う1年生の少年(13)2人を補導した。3人とも容疑を認めており「学校が面白くなくムシャクシャしてやった」と話している。

 同隊の調べによると、3人は10日午後11時10分ごろ、同市谷田部の常磐道上り線の谷田部インターチェンジ(IC)-桜土浦IC間で、道路上の橋(高さ約12メートル)から自転車1台を、11日午前6時ごろには約600メートル北の橋から自転車2台と消火器3本を投げ落とした疑いが持たれている。

 同隊によると、11日午前7時半ごろ、現場近くで自転車に2人乗りしていた少年2人を警戒中のつくば中央署員が発見。職務質問したところ、容疑を認めたという。

 最初に投げ入れた自転車に走行中の乗用車が乗り上げ破損したが、けが人はなかった。

【関連記事】
はねた後、車に遺体乗せ7キロ ひき逃げで女子学生逮捕
群馬の民家火災 6歳園児不明に言葉失う
免許取り立て…女子高生3人重軽傷 佐賀、車とトレーラー衝突
トラックなど3台絡む事故、1人死亡 横浜・大黒ふ頭
踏切に車、約80メートルひきずられ男性重体 滋賀でJR運転見合わせ

【Re:社会部】「キブンの時代」への反響(中)「気分」と「我慢」(産経新聞)
3人で服毒→1人だけ死亡→遺棄容疑で2人逮捕(読売新聞)
<公設派遣村>「200人所在不明」に反論 市民団体(毎日新聞)
女高生に下半身露出=容疑で23歳男逮捕-警視庁(時事通信)
有床診の発展には「制度的位置付けを」-日医検討委が報告書(医療介護CBニュース)
AD