地下鉄サリン事件をはじめとした10事件で殺人罪などに問われ、1、2審で死刑判決を受けて、最高裁に上告を棄却された元オウム真理教幹部、井上嘉浩被告(40)の判決訂正の申し立てについて、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は、申し立てを棄却する決定をした。死刑が確定した。決定は12日付。

【関連記事】
警察庁長官銃撃 オウム元幹部らの書類送検検討
オウムの最大拠点を立ち入り 公安調査庁
上祐系オウム2施設に立ち入り 福岡
村上春樹氏「カルトとは違う軸を提供」
オウム手配犯のお品書き、福井の居酒屋が情報呼びかけ

外国人参政権 理屈通らない小沢理論(産経新聞)
ワールド・カフェ参加者募集(産経新聞)
鳥取連続不審死、同居男が殺害関与を示唆(読売新聞)
<センター試験>725会場で16日から 55万人が志願(毎日新聞)
マイケルさん 専属医を致死容疑で立件へ(毎日新聞)
AD