8日に発足した菅内閣に、東京選出の参院議員、蓮舫氏が行政刷新相として初入閣した。

 舌鋒(ぜっぽう)鋭く「無駄」に切り込んだ事業仕分けで一躍有名になったが、学生時代を知る恩師の印象は「努力と気遣いの人」。

 選挙を目前に控えた閣僚登板に陣営も準備に大わらわだ。

 「飛び抜けた努力家だっただけでなく、試合で仲間がミスをしたら、真っ先に声をかけるやさしさがあった」。青山学院高等部女子ハンドボール部で3年間、蓮舫氏を指導した横浜市港北区、山田哲雄さん(73)は当時を振り返る。

 体格には恵まれなかったが、筋力トレーニングなどの地道な練習を積み重ね、3年時にはチーム一の得点王に成長したという。

 事業仕分けでは、「2位じゃだめなんでしょうか」と切り込む姿に批判めいた声もあった。山田さんは「誤解されている側面もあるのではないか。ハンドボールに打ち込んでいた時のひたむきさで働いてほしい」とエールを送った。

 一方、参院選を控え、蓮舫氏の陣営では大臣就任に伴い、「チラシを修正しなければ」などと対応に追われている。知名度の高い同氏には、すでに全国から応援演説の要請が殺到しており、ある都議は「公務もあり、自分の選挙運動がどれほどできるのか」と話した。

通常国会、16日閉幕=本格論戦なく参院選突入(時事通信)
山菜採りの3人無事発見(産経新聞)
雑記帳 アルパカ、初の毛刈り…中越地震の復興につながれ(毎日新聞)
高速6社の社長人事を了解=すべて民間人に―政府(時事通信)
賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
AD
 7日午前2時5分頃、名古屋市中村区中村町のコンビニ「セブンイレブン名古屋中村町7丁目店」で、店に入ってきた男が男性店員(38)に空気入れを見せて、「金を出せ、1万円でもいい。ガラスを割るぞ」と脅した。

 店員が1000円を渡したところ、「1000円なんか要らん。1万円出せ」とさらに要求。別の店員が110番したため、男は缶コーヒーと菓子(計238円相当)を奪って逃げたが、駆けつけた中村署員に強盗容疑で現行犯逮捕された。

 発表によると、男は住所不定、無職本川啓次容疑者(82)。

 調べに対して、「数日前から何も食べてなかった」と供述しているという。

「雷鳥」来春でお別れ…大阪と北陸結び46年(読売新聞)
誠VOICE 第10回「次期首相を選ぶなら誰が良いと思いますか?」(Business Media 誠)
混乱のツケ「不安」…政策また変わるの?(読売新聞)
<無登録営業>植林へ出資募る…社長ら3容疑者逮捕 警視庁(毎日新聞)
少子化危機の「見える化」が必要 駒村康平・慶大教授(産経新聞)
 自分が経営するフィリピンパブで、ウェブデザイナーと偽って入国させたフィリピン人をホステスとして働かせたなどとして、神奈川県警国際捜査課などは28日までに、入管難民法違反容疑で大手広告代理店「電通」(東京都港区)人事局業務部社員鈴木修一容疑者(48)=相模原市中央区南橋本=ら7人を逮捕した。
 同課によると、鈴木容疑者は「フィリピンパブが好きで、経営すれば定年後の収入になると思った」などと話し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑では、鈴木容疑者は2006年8月~今年5月、「企業内転勤」の在留資格で日本に滞在しているフィリピン人4人を神奈川県愛川町のフィリピンパブで働かせた疑い。
 同課によると、鈴木容疑者は06~07年、会社経営者高林覚容疑者(44)=同法違反容疑で逮捕=が経営するホームページ制作会社にフィリピンにある子会社の従業員4人が転勤したと偽って入国させていたという。
 電通の話 大変遺憾に思っているが、事実関係の詳細が分からないので、コメントできない。 

【関連ニュース】
偽装結婚仲介で男逮捕=比人ニューハーフと
バンコクで邦人2人逮捕=日本への不法入国手助け容疑も
比人元職員を国際手配=在マニラ日本総領事館
窃盗グループの指示役逮捕=盗品保管容疑で韓国人男

宮崎の口蹄疫問題、種牛49頭の殺処分正式決定(読売新聞)
【集う】王氏来日歓迎パーティー(22日、松坂屋銀座店別館)(産経新聞)
代替滑走路8月末にも工法決定=日米合意文書に期限明記へ―普天間(時事通信)
背もたれに両ひじ…余裕の態度をみせるベスーン被告 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
<普天間問題>自民、不信任案提出へ(毎日新聞)