首相動静(6月15日)(時事通信)

テーマ:
午前6時23分、宿泊先の東京・紀尾井町のホテルニューオータニ発。「野党は更なる国会論戦の場を求めているが」に「…」。同28分、公邸着。同29分、福山哲郎官房副長官、阿久津幸彦、寺田学両首相補佐官が入った。
午前8時21分、公邸発。同22分、官邸着。同23分、執務室へ。
午前8時28分、執務室を出て、同29分、特別応接室へ。仲井真弘多沖縄県知事と会談。仙谷由人官房長官、福山、滝野欣弥両官房副長官同席。
午前9時1分、特別応接室を出て、同4分、官邸発。同5分、国会着。同6分、院内大臣室へ。同16分、閣議開始。
午前9時47分、閣議終了。同53分、院内大臣室を出て、同57分、参院議長応接室へ。同59分、同室を出て参院本会議場へ。同10時、参院本会議開会。
午後0時19分、参院本会議休憩。同20分、参院本会議場を出て、同21分、院内大臣室へ。
午後0時26分、阿久津、寺田両首相補佐官が入った。同50分、福山官房副長官が加わった。同1時4分、全員出た。同27分、院内大臣室を出て、同30分、参院本会議場へ。同31分、参院本会議再開。
午後4時31分、参院本会議散会。同32分、参院本会議場を出て、同34分、国会発。同36分、官邸着。同37分、執務室へ。
午後4時43分から同58分まで、潘基文国連事務総長と電話会談。福山官房副長官、武正公一外務副大臣同席。
午後4時59分、古川元久、福山両官房副長官、佐々江賢一郎、小田部陽一両外務審議官、玉木林太郎財務官が入った。
午後5時9分、仙谷官房長官が加わった。同6時1分、全員出た。
午後6時25分、執務室を出て、同27分から同29分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「参院選挙の議席獲得目標は」に「6年前獲得した議席、あるいは現有議席と言ってもいいかもしれないが、それをまずクリアできるかどうか一つの大きな目標」。同31分、大会議室へ。行政刷新会議開始。
午後7時4分、同会議を途中退席し、同5分、執務室へ。同8時9分、同室を出て、同10分、官邸発。同11分、公邸着。
午後8時12分から同9時9分まで、安住淳民主党選対委員長。同10分、公邸発。同18分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ着。宿泊。
16日午前0時現在、宿泊先のホテルニューオータニ。来客なし。(了)

<東京メトロ東西線>車両から煙 一時、運転を見合わせ(毎日新聞)
<口蹄疫>ワクチンごめんね 現実をブログで 横峯さくらさんから激励も(毎日新聞)
交通事故死者4914人…10年前の45%減(読売新聞)
普天間、官房長官中心に=菅首相(時事通信)
荒井氏を厳重注意=「事務所費の使途不適切」―仙谷官房長官(時事通信)
AD