DVD!!

テーマ:
今年度から、大幅に変わったスクーリング。

一番変わったのは、事前学習用のDVDがおくられてくること叫び

ヒトコマ1.5時間×5枚ショック!
ヒィ~叫び

DVD1枚ごとに10分程度でまとめた(まとまるかいっグー)レポートを作成、初日に…5枚提出。

ヒィ~目
厳しい…キツイ…、結局ある程度まで理解するには、一時間弱位は余計に時間かかるし叫び

仕方ないけどね…
早速二枚やりましたよ。土日のリビングで。

あと3枚…

今年は11日から4日間、大好きな大学に行って参ります!!


午後の授業はとってないので、レポートも図書館で集中して作成するつもり。


頑張るぞーグッド!


更新の激少ないこのブログをのぞきに来てくださる皆様、ありがとうございますドキドキ
AD

夏スクへ

テーマ:
今年の夏も、スクーリングに行ってきますニコニコ
スクーリング科目は、全部終わったはずでしたが、今年度から新たにF科目となった科目があったので、行くことにしましたクラッカー

たーーーのーーーーしーーーーみーー合格
友達にもあいまーーーす。
色々参加してきまーーーす。

今年は、レポートも図書館で仕上げてポストにいれてきまーーーす。


ガンバるぞ!!


…まずは、今年から始まったDVD学習をやらないと…叫び
AD

すげーー!!!

テーマ:

一足早く、っていうか、ずーーーーっと早く、ストレートで卒業を決めた友人A。


卒業したよーーチョキって、卒業式の写真を送ってくれました。


「おめでとうドキドキすごいねー。がんばったねー。私はまだまだです」


って返信しました。



すると、


「次はアナタの番よ。がんばって、卒業を勝ち取るのよ!!」と励ましてもらいました。


「うん。がんばるねー」といっていたのが3月。




世間がゴールデンウィークにはいる頃・・・


「また



入学したよ―チョキ」と驚きのメールが入りましたΣ(゚д゚;)



なんと、彼女、


同じ大学の別の学部に入学!!!!



今度は学校の先生を目指すそうです・・・・・。


「お互いに、またがんばろうね!!たまには会いたいね」



って、メールを締めくくりましたけど・・・



世の中にはすごい人もいるもんだ・・・・・( ̄□ ̄;)!!



とはいえ、また彼女の方が先に卒業しちゃったりして・・・・(゚_゚i)アリエナイコトジャナイダケニワラエナイ・・・

AD

レポート提出

テーマ:

はぁ・・・


やっと一つ書き終わりました(;^_^A

文章をかくのって、ほんと苦手。

本読んで、考えて、「起」「承」「結」を考えて、書いて、清書して、見直し・・・

って、よくわからない文章になっちゃったり、ほーーーんと、時間がかかっちゃう。


昨日出したのは、「教育哲学」

またまた、ソクちゃんと仲良しな感じです。


調べれば調べるほど、ソクラテスの教育観は好きです。


インターネットとかで検索すると、切り口によっては ┐( ̄ヘ ̄)┌ ←こんな感じになっちゃうんだけど、

きちんと調べると、こういう教育が必要なんだよなーって、母としては思っちゃいます。


良い成績とか、良い学校とか、良い会社とか、色々あるけれど、

じゃぁ、どうしてそれを子供に強要しようとするんですか?

っていうと、


結局は、


子供のしあわせを考えているからなんですね。


相対的なことで言えば、お金があるに越したことはない・・と。

苦労しても報われないような職種につかないように・・・

できるだけ安定した生活が将来できるように・・・


良い友達に恵まれるように・・・


悪いことに巻き込まれないように・・

悪いことをしないように・・・



とにかく、子供の幸せを願うからこその教育なんですよ。



ところが、

「良い」とはなんですか?

ということになると、それが本当に子供にとって良いのかは、わからないんですね。

下手したら、何かを強要することで子供の才能の芽を摘んでしまうかもしれない。又は、とても傷つけてしまうかもしれない・・。

誰かにとって、又は自分にとって良いことが、必ずしも子供にとっても良いこととは限らない。


ならば、どうしたら良いのか・・・。


子供が、自分の力で幸せになれるように力をつけていくしかないんです。

その一つ一つが、勉強であったり、スポーツであったり、各職業訓練であったり、家族関係、人間関係の築き方であったり、まぁ・・・色々本当に色々。


そういう風に考えた時に、やっぱりソクラテスなんですな。

子供をよく見て、話を聞いて・・・・

子供を尊重してあげる・・のかなぁ。

理想としてはわかるけど、現実としてはできるかはわからないですね(;^_^A

でも、近づきたいと思います。



ちなみに、ソクラテスの教育観は「人間主義」といいます。




今月はもうひとつ、書きたい!!!


これから頑張って書きます!!!


こんどは、ロジャーズちゃんです。


留年ですわー

テーマ:

5年目の学費を払ってきましたショック!留年決定ですな。

まぁまぁ・・・想定内なんですけどね。


一緒に入学した友は、「卒業認定、きたよーーーー!!」って。


すばらしいっす・・。

ストレート。


彼女は、教育学部の日本語教師コース。


「落ち着いたら、今度は児童教育学部に入学するかも」とのこと。


どうして?と聞くと、


「勉強しているうちに、教師の資格が欲しくなった」と。


将来のことについて、教授に相談したそうなのです。


すると、


これからは外国人が増える。

家族を日本で増やす。

日本語教師のニーズが高まるであろう・・と言われたと。


本当に教師になるなら、日本語教師コースではだめなんですよね。

ちゃんと世間一般の先生になるコースを卒業しないとね。



なんか・・すごいなぁーーって思った。


通信教育って、卒業することが目標だって思ってたから。

その先があるなんて・・・・。


でも、先を考えている人は卒業できる・・みたいな話を聞いたことがある。


人間、やっぱり目標なのね。


わかったけども・・・


私の目標って、なんだろう・・。



とにかく、大卒になりたかった。

なんか、それだけだと・・・・くじけそう・・。



いやいや。。そんなこと言わない!!!!


がんばらなきゃ。


ステップを上がれば景色が変わって、違うものが見えてくるかもしれない。


今年無理だったけど、(来年も無理なんだよなぁー・・計算するとしょぼん


でも、とにかくどんどんやる。



来年度はもう少しピッチあげて、がんばるぞーーーー!!