闘え!ナチュラルキラー

たまに毒を吐きますが、かまないので大丈夫。世の中を斜めに見ながら、にょろにょろ書いていきます。


テーマ:

初日、初回、観てまいりました。

特に舞台挨拶とかではないです。


ネタバレあり…か、なしかはあまり気にせず、

気になる4点。



★「ファイナル、ではないような気がします」

ご希望があれば、続作ができそうな感じですね。

誰かが死んじゃうわけではないし。



★「こども=バナナ好き」 とは限らないぞ!

うちのこども、今現時点ではバナナ嫌いです。

ちょっと短絡すぎやしないか、と感じた一点。



★「よく考えたら3を観ていなかった」

ということで、小栗君のキャラクターや役回りがよく分かって

いませんでした。眼とか。

が、「3」って評判芳しくないのね、、、それと比較してどうこう言われてるけど、

「1」「2」に比べたら、ギャグがこじんまりしてました。


でも、今作のメインキャストは 「織田」「柳葉」「小栗」でしょうね。



で、最後に









★大杉漣!






以上です。詳細は書きたくなったら。


交渉人 真下正義 スタンダード・エディション [DVD]/ポニーキャニオン
¥4,725
Amazon.co.jp

私はコレ、好きです。





ゴンタクレが行く 大杉漣/シンコーミュージック

これ、何?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ようやく「テルマエ・ロマエ」観られました。


阿部ちゃん、好きです。

「白い春」のようなシリアス系?もありだが、

「結婚できない男」系、コメディは特に。



今作、下馬評はさまざまで、あまり期待せずに行ったが、

予想以上に楽しめました。

1000円出した甲斐があったというもんです(でも1000円の日なの)

迷っていらっしゃる方は是非。


まあ、大スクリーンで観る意味を問われるとアレなんですが、

テレビドラマに物足りなさを感じてる方には、いいかもしれない。

一応壮大。


テルマエ・ロマエ ~小説版~ (KCG文庫)/伊豆平成
¥630
Amazon.co.jp







とはいえ、私的な大ヒットは


「ワニ」


テロップのワニ。

エンドロールのワニ。



これ以上は何も語りませんが、分かる人は分かるよね。

これだけで観賞価値を感じてしまった。


・・・・・・・ああ、芸が細かいというか、私のツボをよくご存知というか。。。

参りました。とほー


映画 テルマエ・ロマエ ムジカ・コレクティオン/サントラ
¥3,000
Amazon.co.jp

よく聞くとアレ?と思うんですが、特に執着がなければいいと思います。

私も風呂用に購入予定です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一番好きな最終回は? ブログネタ:一番好きな最終回は? 参加中


ボーナスが出たので、美味しいものを食べたい!

と言ったところ、、、

肉になりました。しかもお得意の、、、

「家肉」。


外食クオリティを我が家で食す、というリーズナブルパターンです。

ま、雰囲気はないんですが、結構好きなんです。


食べるとすぐに寝てしまう

のは私ではありませんが、今日も幸せそうに寝ています。

多分幸せなんでしょう。人様には決してお見せできない醜態ですが・・・


さて、、、先ほどまで惰性で「ターミネーター2」のテレビ放映を観ていたわけですが、、、

これ、先週確か「3」 その前に「1」だった気がしますが、どれを観ても気分があまりよろしくありません。

「1」は、22時台に 『ピー』 な場面。 25年前とは言え、露骨すぎる。嬉しくないな~。

我が家でも 「あららららららら~、いいんですか?」

ラスト、コドモ発生。ストーリー的にイタ過ぎ。


「3」 ちょっとだけしか観てないが、、、

マトリックス状態で復活するし、爆発はまだしも、人間の私的には 「イタイ、イタイ!」

観ていて辛くなる場面ばかりで、感動もダイナミックさも深みも感じられず、

「これの何が楽しいんだ?」と疑問ばかり募る展開。


「2」 途中参戦。

ラストは 「1」 同様、また工場。イタタタタなシーンばかりで私の首が攣りました。

やはり爽快感はどこにもありません。 「4」 言うまでもなく観に行きませんが、男性はこのような映画が好きなのでしょうか? その心理、まったくもって判りません。


TERMINATOR4(ターミネーター4) TIMEX(タイメックス) 腕時計
¥15,750




最終回の記憶しかないというのが、、、
「ザンボット3」。

アニメですいません。

ガンダムでお馴染みの富野先生が、そのガンダム以前に携わった作品なので、パイロット版のイメージがあるにはあるんですが。
主人公が誰かも曖昧ですが、とにかくコドモが活躍します。
・・・でも死んじゃうんだよね。

「愛と勇気と力とが静かに眠る海の底~♪」
なんだかテーマ曲を鮮明に覚えているので観ていた気になっているのかも。
とりあえず、最終回、死んだよ。という記憶で
「好きな最終回」ではありませんでした。。。失礼。


これは最終回ではなく、しかもアニメで富野作なんですが、
「ガンダム」(映画版)。

ラストシーン。
アムロがコドモ3人の声に導かれ、ボロボロになったコアファイターで脱出。
みんなのいるランチャー、、、で良かったか?
に戻ってくる。
「誰も一人では生きてけない・・・♪」というBGMが単調で物悲しいけれど、またピッタリ。
ガンダムシリーズも色々あるが、ストレートで好きなのはこのファーストガンダムなので、このラストシーンは大好きですね。

お題はドラマ想定なのでしょうか?
ドラマで印象的なラストってあまりない気がするんですよね。
映画は・・・最終回ではないからNGでしょうね。パっと思いつかないし。
「南極物語」のラストはよく覚えてます。幼かりし頃の記憶の方が鮮明なので。

バンダイTCGサンライズクルセイド未知なる力コモンカード019枚セット(ザンボット3&ダイターン3&イデオン)
¥180
高倉健/ポスター フレーム(黒)付き 日本映画を代表する俳優
¥4,452
健さんの男気は幼き頃にも感じました。スゴイっ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いや~~~~~、ガラガラ。
というか、多分、いつ行っても、どんな映画でも、混雑することはないであろう、
この映画館。

ようやく 「おくりびと」 観ました。

ネタばれ感想は後ほどに。。。


いや、、、上手い。実に上手い。

元木氏のチェロの腕前も、なかなかのものですが~、山崎努と、笹野高史。

余さんも。


意外にキャストが少ないし、口数も多くない映画なのに泣けました。

チェロがアクセントなんだろうな~。


緒形拳亡き今、こういう方々に、「本格派俳優」 として頑張っていただきたいものです。

玉山鉄二…たまてつが、それほど緒形さんに憧れていたとは(゜o゜)


息子、緒形直人、お父さんそっくりになってきましたね。

で、
Perfume First Tour 『GAME』
¥2,964
Amazon.co.jp

キャラが先行しすぎてね~。

好きではあるが。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつか観るであろうが、劇場で観ることはないのか?と思っていたら、

舐めてはいけない、水曜「レディースday」。

いわゆる東京の繁華街ではなく、埼玉に片足を突っ込んだギリ東京ですが、

何故か映画館大盛況♪


ということで、流れ流れてのDMCです。


松山ケンイチ。演技的には気になる存在なのですが、何よりその出で立ちが…

顔は白塗り。サイドにグレーのシャドウ。

マントを羽織った、長髪金髪。そしてハイヒール・ブーツ。

衣装はまさに「戦闘服」といったイデタチ。

「クラウザーさん!」 と呼ばれる、その方は・・・


「デーモン閣下」を彷彿とさせるではありませんか!


実際、いや予想通り、衣装担当は、聖飢魔IIや、アルフィーの高見沢(アルフィーという

定冠詞はいらないか)氏を日頃から手がけている JAP工房。

…劇団☆新感線など(メタル系の劇をやっている)もそうだから間違いない、とは思っていましたが。


とりあえずの感想。


う~ん。知っている名前がスタッフロールに満載で、それが全国の劇場で一斉に封切られている

かと思うと、ちょっと嬉しい感じ。

松山ケンイチ演じるクラウザーさん。歌の吹き替えをやっているのは、冠徹弥氏。

冠さんは、元々、聖飢魔IIの 「Sgt.ルーク篁三世 参謀」(現在はルーク篁氏でいいの?)

ルークさんがプロデュースした 『So What!?』 というバンドでメタル系ハイシャウトを

聞かせてくれていたヴォーカリスト。(よく、打ち上げでお会いしていました)


そうか…冠さんがやっていたんだ、と思うと感無量。


映画は、、、原作もアニメも前知識も何もなしで行ったのだが、かなり笑えました。

同時に、それだけではすまない、バンドのカリスマ性が実は語られていたと思います。

・・・影響力というかね。


度々、ここでも紹介している聖飢魔IIも、いまだ世間の注目を浴び続けるX-JAPANも、

例えば新聞紙面を飾れるほどの話題性があり、人々への影響力も大きい。

劇中のバンドDMCも、クラウザーさん、いや、根岸君(松山ケンイチ)は、人々に

「夢を与えたい」 という事で音楽を始めた。

結果的に、お洒落系スウェディッシュポップス(カジさんの音楽をそう言っていいのか分かりませぬが。

すいません)ではなく、その対極にいる、デス系メタルバンドのカリスマになってしまい、葛藤する。


それでも、「夢を諦めるな」というメッセージを伝えることに、この主人公は成功する。

方向性は真逆の音楽からだが。


ギャグ、コメディー、18禁?とも思える部分が大半を占める中、何故か涙が止まらなかった。

多分、ダブる所があったからだと思う。日本にいた悪魔バンドと。

結局、社会的にモラル面で叩かれたり、そもそも音楽性が認められていない(万人にはね)

ジャンルで、いくら叫び、信者が頑張っても、なかなか思いは届かない。

世間には、何故か悪い部分のみ、取り上げられ、しかも真似され、非難される。


が、・・・クラウザーさんが、人間の姿(根岸君)で、大分県の実家(劇中。農家出身)に、

夢破れた形で帰郷。が、そこには、DMCのTシャツを着た母、さらに、DMCに目覚め高校にも

行かなくなり不良化した弟の姿がぁ~! お母さんのTシャツは、自らの意思ではなかったが、

弟は 「クラウザーさん」 に憧れ、多々ある、悪評を信じのめりこんでいた。


夜、突如、兄はクラウザーさんに変身し、弟を呼び出す。

そこで、畑仕事と、トラクターの運転技術、見事なまでの実力を披露。

そして言う。

「すべてのモノを極めねばいけない。大学も出て、このような技術も習得した。

 (本当は稲刈りは 「鎌で人の首を…」という事だが割愛)

夢を諦めてはいけない(本当は『自分のようになりたければ、畑仕事しろ』という意味だが割愛)」


そして、クラウザーさんは、ハタと自分のできること、人へ夢を与えるため、

東京に舞い戻る。


聖飢魔II の 「空の雫」 という曲の一節に、

“何ひとつ分かり合えずに 夢を諦めるほど

 輝きなくしちゃ いないはず~

 

 何かをつかみとる それだけで生まれ変わる

 もう 諦めるな”


おお、リンクしとるわい! そう思うと、何故かこの映画で、笑い泣きではなく、

クラウザーさんと、悪魔達を重ね合わせ、涙せずにはいられなかった。


すっかり、怖いお姉さん社長役の松雪泰子ですが、

「この人も自分の信じたものを、信じ続けているんだ」

という、穿った?見方をしてしまい、私には感動の映画になってしまいました。


葛藤も然り。お洒落な根岸君は、最後までこう思ってきた

「ボクはこんな音楽をやるために、頑張ってきたわけじゃない!」

しかし、ボクに出来る事、それをやり遂げるため、DMCという場所に戻ることを決めた。

だって、それがボクに出来る事であり、使命だから。


サラリーマン生活をした事もある、ルークさんも、突如クラウザーさんのような出で立ちで

しかも既にメジャーになっている聖飢魔IIに加入した時、おそらくこれに似た葛藤があったの

では?と思うと尚更。


松山ケンイチ目当てでも、他の役者さんでも構わない。

加えて、やはりロックファン、、、特に何かとマイナスから這い上がって来たバンドを支持する

方には是非観ていただきたい。 多分、「なんでこの映画で」 と思いながら泣ける部分が

あると思います。


いや、予定外に、笑い、泣き、いろいろなものを考えさせられる内容でした。


他のマイナス要素もあるにはあったんだけど、それは気が向いたら…

と、同時に、個人的にもヒトツの野望が生まれました。…クラウザーさん、畏るべしだね。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。