水底

日常のあれこれ。


テーマ:

TAMARIBA、2回目ということでしたが個人的にはお初。


出演

逹瑯(MUCC)、団長(NoGoD)、森本(ニブンノゴ!)


ゲスト
とにかく明るい安村

(敬称略)


序盤は3人のフリートーク。

途中から安村さんが登場し、箱の中身はなんだろな?ゲーム。

ラストは3人でアンケートに答える(七夕にちなみ、あなたの願い事は?というお題)。
という内容のトークライブでした。


下手から逹瑯くん、森本さん、団長の並びで登場。

大方の予想通り、2人(主に逹瑯くん)にいじられまくる団長(笑)

脱線しつつも話の流れをキチンと作ってくれる森本さん、

思いついたことをパパッと発言しまくる逹瑯くん(笑)

という、3者3様の楽しみ方ができました★

逹瑯くんのボイパで、ライ○ップのCMを真似する団長、という貴重なシーンも見れたりして(笑)


森本さんと逹瑯くんは意外と長い付き合いだそうで、

でも、ライン上では「もりもっち」呼びだけど、普段は「森本さん」呼びだと暴露される逹瑯くん(笑)

序盤、床に置かれたBOXに手を伸ばし、中腰ぎみになって中の紙を引こうとした時、


逹瑯くん「ひきにくっ!」


森本さん「え?ひき肉?」


逹瑯くん「30年以上生きてて、あえてひき肉が食べたかったことなんてないですよ。」


…ツッコミも切り返しも息ぴったり過ぎ!(笑)

その後自分が引く時に、「ひきにくっ!」って言ってた森本さんが可愛かったです★


この日一番ビックリした話が、逹瑯くんのバイキング出演のお話。

「(出演に関して)マネージャーの許可とってないけど、使われれば15日に出ます。」

って唐突に教えてくれました。

オンエアチェックしたら、ちゃんと使われてたんで良かった♪


そして、気になったトークと言えば、団長のフェリー移動時の話。

その日はすごい台風で、札幌から八戸へ出るはずが、悪天候で青森まで行ったと話していた時、


逹瑯くん「なにのへ?」

森本さん「六戸ぐらいかな?」


ほら、ここでも息ぴったり(笑)


そこで台風の取材に来ていたN○Kの人に捕まった団長は、髭ボーボーで汚い格好を全国区に晒してしまったそうです。

他にも、少し前、いきものがかりのメンバーがライブハウスでインタビューを受けているシーンの後ろで、団長のポスターだかイタズラ書きが大映しになったことがあるらしく、


団長「ラッキーテレビですよ。」


そんなのが結構多くあるそうです(笑)


そして夏ということでアイスの話題では、逹瑯くんが爽のスイカ味の話を。

中にある種がチョコではなくラムネ味で、それがすごくイヤで全部避けて食べたって言ってました(笑)

(後日気になって食べてみましたが、私もこれは…うん)

ちなみに団長は基本甘いものは苦手だけど、食べるならサクレとかのシャーベット系、

森本さんはベタなバニラとか生クリーム系のものが好きだそうです。


他にも、逹瑯くんが以前からハマっているサバゲーの話なんかも出ましたが、

私が一番興味を惹かれたのは森本さんの高1になる娘さんのお話。

彼氏と一緒にいて門限を破った彼女に対する父親奮闘記的な感じで、

それはそれは涙なくしては聞けないお話でした(笑)

誰でもそういうことあるよね、って共感しやすいお話だったんで、これをきっかけに森本さんがより身近に感じられたりもして。

なんならこのくだりをDVD化して欲しいくらいに完成度高いお話でした★

そこから派生した団長のエッチ本自作のお話は凄すぎてとてもとても文字にできません…(笑)



中盤では安村さんが登場し、「安心してください」ネタをバンドVerで披露。

あんな近くで芸人さんのネタを見るのは初めてだったんですが、すっごい面白かったです♪


そして箱の中身はなんだろな?

各メンバーがそれぞれに用意したものがあって、


安村さんには、森本さんが用意した鶏肉。

逹瑯くんには、団長が用意したブラジャー。

団長には、安村さんが用意した衣装のパンツ

森本さんには、逹瑯くんが用意した粘土にマッキーをたくさん刺したオブジェ的なもの


とカオスに満ちた内容でした(笑)


箱の中身を触っている時の、安村さんと森本さんのビビリ方がハンパなくて!

特に森本さんはもーやめて!っていう位、めーいっぱい笑わせていただきました★

森本さんはこのゲームをやるのがお初だったそうですが、

初めてがこんなハードなやつって(笑)

しかもご丁寧にマッキーのキャップを全部外していたため、箱から出した手をまじまじと見つめた森本さん…


「手が真っ黒!臭い!」


って大パニックになっていました!可哀想に…(笑)

でも割と早くにキャップが外されたせいか、ペン先が乾いていたらしく、


「思ったよりつかなかった」


って逹瑯くんが謎の反省をしていました(笑)


ちなみに、逹瑯くんが楽屋でこれを作ってた時に団長が来たらしく、


逹瑯くん「「ダメ、今入ってきちゃ!」
団長「(いつものフリだと思い)何言ってんすかー」


逹瑯くん「ほんとにダメっ!(語気強め)」


なんてこともあったそうです(笑)。

逹瑯くんの番ではすかさず、「イカ!」と一言。

前に本当にイカが入っていてそれを当ててしまったことがあるらしく、その時、全く盛り上がらなかったから、って教えてくれました(笑)

その後、そのブツ(ブラジャー)を鷲掴みする逹瑯くん…うん、貴重なシーンだ(笑)

ちなみに団長は妹さんに頼んで買ってきてもらったそうです。

妹ってワードが出てきた時に、妹さんのかと思った、って声に


団長「妹のなんて触らせねーよ!」


…あ、ちょっとカッコ良いかも…白塗りだけど(笑)


そんな感じで安村さんは時間切れとなり、自分のライブの告知をして退場。


その後はアンケートトークへとなだれ込み。

逹瑯さんと戦いたい、と言った人があっち向いてホイで逹瑯くんと対決するというレアシーンなどもありましたが、

基本はアンケートを読んでのフリートークといった感じでした。


気になったやりとりは、


【TAMARIBAで地方に来て欲しい】

森本さん「地方でやってみたい。」

逹瑯くん「沖縄よしもと行きたい。」


【ムックのライブにたくさんいけますように】

団長「勝手にいけや。おれらのライブにもこいよ!」

逹瑯くん「今度のライブのチケットって、売り切れたの?」


団長「売れ…あのねーネバーソールドアウトなんですよウチ」


…さすが団長、冴えてます(笑)


【ライブで神番が来ますように】

逹瑯くん「神番って何番までが神番なの?」

団長「そりゃー最前入れるような番号でしょう。」


逹瑯くん「でもさ、ライブハウス最前って音響悪いんだよ。それでもいいの?」


…元も子もない。さすがです(笑)


団長「俺のツバとかすげー飛ぶよ」


…それはちょっと遠慮したいです(笑)


逹瑯くん「俺、ライブ中最前ってほぼ見てないからね」


…言い方!(爆笑)


団長「俺の股ぐらからドラム見てるの分かると辛いよね」


…何ていうか、頑張れ(笑)


そんな感じ。


他にもなぜかデスノートのキャスティングの話になったり、

とりあえずビールの話になったり。

ビールについては、相変わらず逹瑯くんが「何が美味いのかわかんない」って言ってましたが、

団長がコーヒー飲めないって話をした時に、


森本さん「ブラック飲む人ってかっこつけてるとしか思えない。」


…あ、なんとなくわかる(笑)


団長「あれ、ちっちゃいのってケチってるんすかね?」

森本さん「カプチーノとか?」


逹瑯くん「ねぇ、何チーノが好き?」


森本さん「チーノでいうと…カプチーノ(笑)」


この流れ個人的に最高でした(笑)


あと、秀逸だと思った答えがあって。

リア充になりたい、って言った人に


逹瑯くん「こうしてライブとかに来てるんだから、その時点でリアルを楽しんでるじゃん。」


…うん。この人のこういう考え方シンプルで好きです。


他に、仕事ができない上司をどうしたらいいか、って話をしてた時、

もし今の仕事に就いてなかったら何やってた?ってなって


団長:税理士(安定した職業がいい)

森本さん:石油王とか大成功してる会社(Appleとか)のトップ、ホスト(新作発表をドヤ顔でしたい)

逹瑯くん:教師(とにかくえこひいきしたい)


って語ってくれました(笑)


そこからもしその職業になったら、ってシュミレーションで、

逹瑯くんが教師、森本さんが生徒のコントが繰り広げられて。

これがもう涙なしでは見られないくらいのハイクオリティさ!

個人的にはその後の森本さんのなりきりホストコントが完全にツボでした★

そんなホストいたらマジでボトル入れると思う(爆笑)


そして、団長がコンビニ店員やってた時の話から、

逹瑯くんがコンビニでレシートを貰わないで済む仕草をレクチャーしてくれたり、

YUKKEの家の近くのファミマでスパイシーチキンを買う時の小話をしてくれたり(これも秀逸でした!)、

そこから広がってサービスエリアでのフードコートのお話とか、

団長のおもちゃ屋さんでのバイト話のとか、

もうほんと面白い話が連続で繰り出されて…

話が尽きなくて半ば強制的にエンディングテーマ?が流れたのにも関わらず、

オチまで話を止めなかった逹瑯くんが可愛かったです★


次回は11月頃、ルミネtheよしもとでやりたいなー、

って、森本さんがほぼ無理やり締めて終了ー(笑)



逹瑯くんのトークライブに参加すること自体が初めてでしたが、

森本さんと団長の話も予想以上にすごく楽しくて、大満喫できました♪

森本さんはすごく頭の回転が早いというか、お笑い芸人って凄いんだな、の一言に尽きるかなぁ。

団長も自分のキャラを十分過ぎるほどわかっていて、

逹瑯くんに返り討ち(愛のムチ?)にあったりするとこも多々ありましたが(笑)

この3人のバランスが絶妙で、また参加したいなーって素直に思いました。


あと、安村さん。

お笑いの現場とは違う雰囲気で、ちょっと戸惑ってるようにも見受けられましたが、

ネタの後に笑いが起きていた時、なんとも言えず幸せそうな笑顔をしていて。

あ、やっぱりこの人、お笑いが心から好きなんだなーって思いました。

TVで見ていても好きな芸人だったけど、生で見て更に応援したくなりました。


皆々様、笑顔でいっぱいの楽しい時間を有難うございました★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。