2017年05月06日(土) 18時36分35秒

地方自治法施行70年におもう

テーマ:ブログ

5月3日は地方自治法が施行されて70年目の記念日であった。
日本国憲法と同時に施行されたのだった。

「地方自治」とは「地方の自治」と「住民の自治」であり、その方法は「二元代表制」であると水谷は考える。

住民の福祉が目的

地方自治法第1条の2の第1項で「地方公共団体は、住民の福祉の増進を図ることを基本として、地域における行政を自主的かつ総合的に実施する役割を広く担う」と規定している。
自治体の目的は、「住民の福祉の増進」とよく引用されるフレーズだ。

地方自治・住民自治

もうひとつ大切なことが、第1条の2の第2項「地方公共団体に関する制度の策定及び施策の実施に当たつて、地方公共団体の自主性及び自立性が十分に発揮されるようにしなければならない。」とされていることだ。
この項は、国との関係を定めているが、「地方の自治」が明記された。

二元代表制

憲法第93条に
「地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。」とされ、議会の設置が明記された。

同2項に、「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。」とし、首長と議会の議員が直接選挙によって選ばれることを明記した。

この地方自治が政府の押し付ける「地方創生路線」によってとんでもない「開発型行政」と「公共サービス切り捨て」に変質されようとしている。
とてもこの国の首相は、「地方自治」を守ろうともしていない。

また、地方の首長の多くが、二元代表制を重んじて、地方議会との関係を大切にしているようには思えない。

あらためて、地方自治法施行70年をへて、誓う。
政治を地方に!
政治を住民に!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mizutaniosamuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。