平成271123日(月)、メルパルク広島にて、「湖山医療福祉グループ 西日本エリア 内定証書授与式&懇親会」を開催しました。

当日は、採用内定者25名と各法人から17名が参加しました。







湖山医療福祉グループ・湖山泰成代表より、いただいたVTRメッセージの後、瀧川経営理事から祝辞を受けました。

「勤労感謝の日」であるこの日、来春から社会人としてスタートする心の準備をしました。







式の中では、11月16日に行われた「こやまケア全国研究発表大会」で「もう一度聞きたい事例発表5事例(64事例中)」に選ばれた3事例の発表があり、内定者は真剣に聞き入っていました。

写真は、見事全国第2位に輝いた「医療法人社団水澄み会 グランドケアホームはまぼうふう」松茂真美さんの事例発表の様子です。



採用内定者を代表して、富吉春佳さん(水澄み会に内定)がお礼の言葉を述べました。





引き続き行われた懇親会では内定証書授与式での緊張感が少し和らぎ、参加者全員が自己紹介をして親睦を深めました。

中には特技のバルーンアートを披露して会を盛り上げてくれた内定者もいました。





初めて内定者同士が顔を合わせ、思い出に残る式典になりました。







AD