JR西日本 鳥取駅で販売されている駅弁「ゲゲゲの鬼太郎 風呂茶漬け」を買ってきました。

もう食べちゃいました。



mizuki-gejigejiのNEWS!-鬼太郎、駅弁、風呂茶漬け


ジャケ買いしました。

中身はというと、



mizuki-gejigejiのNEWS!-鬼太郎,駅弁,風呂茶漬け


海産のお弁当でございます。

かまぼこには鬼太郎の顔が描かれてます。

お茶漬けにすると美味しいって書いてあったので、半分食べてからお茶漬けにさせていただきました。


食べ終わると・・・。



mizuki-gejigejiのNEWS!-鬼太郎,駅弁,風呂茶漬け


ぬりかべの茶碗です。

うん。コレクションに加えさせていただきます!




ごちそうさまでした!





AD

妖怪たちの移動や、イベントなどに使われていた「鬼太郎ワゴン」が、老朽化に伴いリニューアルされました。



mizuki-gejigejiのNEWS!-鬼太郎ワゴン


鬼太郎ワゴンには、鬼太郎やネコ娘など6体の妖怪が描かれています。

境港市の神社で安全祈願が行われ、一反もめんと鬼太郎、ネコ娘が立ち合いました。


今週末の広島のイベントから、さっそく行動を開始するようです!



「鬼太郎ワゴンがリニューアル(鳥取県)」 →コチラ





AD

妖怪舎で、バレンタイン限定チョコの販売が始まりました。



mizuki-gejigejiのNEWS!-鬼太郎チョコ


鬼太郎・目玉おやじ・ねこ娘の9個セットと、鬼太郎・目

玉おやじ・ぬりかべの9個セットの2セットが、840円で販売中です。
バレンタイン用に特別包装してくれます。



妖怪舎 鬼太郎チョコのページはコチラ→






AD

サンガッツから、ソフビ「悪魔くん・マガジン版」が販売されることになりました。



mizuki-gejigejiのNEWS!-悪魔くん,マガジン版


このソフビは、2012年1月9日に行われたスーパーフェスティバルで蓄光版が販売され、

2月から通常版の販売もされるそうです。


サンガッツさんによると、

今年はマガジン版の「悪魔くん」の他キャラクターの製造販売もしていくそうです。



サンガッツ公式サイト→






鬼太郎ビールを製造販売している久米桜麦酒株式会社の、

大山Gビールが「ワールド・ビア・アワード2011」ヴァイツェン部門で第1位を受賞しました。



mizuki-gejigejiのNEWS!-鬼太郎ビール


鬼太郎ビールにも、同じヴァイツェンが詰められています。


「小麦麦芽を使用し、まるでバナナを思わせるようなフルーティーな香り。
苦味をおさえ、口当たりが良い」とのことで、実際に飲んでみると、たしかに美味しいです。



妖怪舎の通販サイトでも販売してます。

価格は3本セットで2500円。6本セットなら4000円です!




妖怪舎のサイトはコチラ→

大山Gビールのサイトはコチラ→