2010年11月17日

背中が曲がった美人

テーマ:生き方
背中が曲ってしまった高齢者。

昔よりはずいぶん減ったのだろうが、最近でも背中が曲った高齢者を見かける。

不思議と、その人たちは美しい顔立ちをしているのだ。

うつむいた美しい顔を見て、はっと胸をつかれる。



20歳代、30歳代には見られないのだから、毎日の生活のし方で背中は曲った。

この姿勢は、男性より女性に多く見られる。

腰から背中が曲ってしまっているのだから、前方を見て歩けない。

しかし、本人が、それ程の苦しさを感じている風でもないのが却って痛々しい。

仕事のし過ぎというか、次から次へと休みなく仕事を続けた結果だろう。

「ああ、疲れたあ~、お茶でも飲んで、少し昼寝でもしましょうか」

こんな風に暮らせていたら、背中は曲らなかったはずなのに。



筋肉は、いくら使っても問題はない。

問題ないどころか、使えば使うだけ丈夫に強くなるのが筋肉の素晴らしさだ。

しかし、大事なのは、使ったらゆっくり休ませて、伸びをさせてあげること。

同じ場所の筋肉を、同じ姿勢で使い、伸ばす事をしてあげないとどうなるか。

筋肉は、いつもの姿勢を維持する様に強くなって、骨の位置を変えてしまう。

仕事が、人間本来の姿勢を変えてしまうのだ。

変わった骨の配置で、仕事はしやすくなったが真っ直ぐ立つことは難しくなった。

すっきり上品な姿勢で歩くこともできない。



この美しい顔立ちの女性たちは、家のため、家族のため、休みなく働いたのだ。

仕事から家事、家事から育児、育児から家事、家事から仕事。

ほとんどの仕事は、うつむいた格好になるから、ずっとうつむきっぱなしの数十年。

うつむき続け仕事をし続けた数十年で、背中が曲ってしまったなんて・・・。



背中が曲った人は、なぜそれを後輩のお嫁さんに教えてあげなかったのだろう。

そうだとは知らなかったからだろうか。

最近、筋肉を使って下さいと訴え続けているけれど、これからは、

筋肉を使ったら必ず休ませて、伸ばしてあげて下さいと言い添える事にしよう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Fate Analyst 瑞穂 み すぐりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。