2010年10月03日

占星術の根拠

テーマ:八卦

地球に生まれた者たちは、宇宙のスピードである光速の世界に生まれ、

その物自体のスピードによって、それぞれの違いを個性として生きる宿命を持たされました。

動物も植物も鉱石も土も水も空気も、何もかも宇宙のスタッフは光速で生まれ、

成長し、光速以下のスピードで消滅して行く決まりになっています。

そして、それぞれ違うスピードに乗って存在し、消滅して行きます。



スピードが遅いモノ程、消滅の変化は早く、泡のように消えてしまい、

反対にスピードが速いモノは、消滅までの寿命が長い、これが個性です。



たとえば、動物は植物より寿命が長いでしょう。

いや、樹は動物より寿命が長いでしょうって、そうではありません。

樹木は、地球の一部、そこでは毎年成長が起きていて、植物の寿命は1年です。

ですから、植物より、動物は早いスピードに乗って生きています。




生物は宇宙の吐く息で生まれ、成長し、吸う息で、破壊され消滅させられる。

宇宙は、生物を成長させた倍の時間をかけて老化させ、消滅させています。

20年間かけて成長した人間は、その倍の40年後に消滅する運命のものでした。

人が肉体の能力だけで生きれば、寿命は60歳が最終終着駅ということです。




しかし、人間は、光速以上の速さを発信できますから、簡単に消滅はしません。

成長の4倍から5倍を生き、トータル120年以上の寿命を生きる人もいます。

光速以上の速さで、破滅させに迫る宇宙から逃げられるある種の人たち。


そんなスピードを発信して生きているのは、いったいどんな人たちなのでしょう。

いくら筋肉を鍛えて発電しても、電気ですから光速以上の早さにはなれません。



では、人間の持ち物のうちのいったい何が、光速以上の速さなのか。

答えは、心です。



心は光速以上のスピードのモノたちを発します。

心は愛します・・・愛し、感動して涙(水)を流します。

心は想像力を持っています・・・10光年先の景色を一瞬の間に見ます。

心には創造力があります・・・「心」の世界に見えるモノを形に創造します。


宇宙の一部の地球に生まれた人間が、宇宙より早いスピードを内在しているということは、

人間は、生命体でありながら、それ以上のものだと言うことです。



つまり、宇宙の速さ、光速をも超えるハイスピードの「心」を持ち。

「心」と一緒に生きる人間は、生き物でありながら、地球とは違う星でもあります。



人間の「心」を星として考える占星術の根拠はここにあるのでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Fate Analyst 瑞穂 み すぐりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。