吉祥寺税理士 起業・資金調達・相続◆将軍への坂道◆ 武蔵野市(吉祥寺・三鷹)の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

水原会計事務所での経験はまだ浅い足軽ブログです。一所懸命頑って、吉祥寺税理士事務所での侍大将、将軍を目指す山あり谷あり人生を描きます。
また、武蔵野市(吉祥寺)、三鷹市、調布市の地元最新情報、高尾山ハイキング、家庭菜園、果樹園、等も書きますね。


テーマ:

おはよ。武蔵野市(吉祥寺、三鷹、武蔵境)、三鷹市(三鷹)


小金井市(武蔵小金井、東小金井、新小金井)、武蔵野


密着の年中無休税理士


吉祥寺(武蔵野市)の税理士事務所 水原会計事務所


で頑張る野良うさぎです。(^-^)/



今日は快晴の週明け。がんばろ。晴れ



先ほど、吉祥寺南町(武蔵野市)で起業したばかりの


お客さんに聞かれたんだな。


「取引先のお客さんには、すべて年賀状を


出した方がいいのでしょうかはてなマーク、年賀状を出した


相手から返信が来なかったり、もし、毎年


今日(1/5)以降にしか届かないお客さん


(年賀状が届い手から出すこと)にも


毎年出さないとまずいでしょうかはてなマーク、コストもばかに


ならないし・・汗


なんだな。耳



水原会計事務所は吉祥寺・三鷹の起業家


の起業ないし会社設立を力を入れて


サポートしている関係で、個人・法人


の若い経営者が多く、ビジネスの基本的な


質問(マナーないし外交辞令等)についても


よく聞かれるんだな。


年賀状も、その一つなんだな。


最近は年賀状を出さない人も多くなり、


意外と悩んでいる方も多いみたいなんだな。得意げ



年賀状の扱いは人それぞれで、


ケースバイケースといえるんだな。


ただ、年賀状も会社取引業務の一環(マナー)


としてきびしく観察し、相手の値踏みをしてくる


経営者も結構いる関係で、年賀状ごときビックリマーク


軽く扱えない面もあるんだな。汗



野良さんもいろんな経営者から、職業柄


いろんな扱いや対応を聞いたり見たりしていて、


ほんの些細なこと(ボタンの掛け違い)から、


予想外のトラブルに発展した事例も


結構見聞きしているので、なおさらなんだな。ドクロ



そこで、水原会計事務所の事務所マニュアル


に従って、ひとつの考え方として引用


して説明したんだな。得意げ



1.まず、取引相手先から一方的に


仕事をいただくケース


→年賀状は必ず毎年出すこと


年賀状をけちって出し惜しみをすると、


以後仕事も回していただけないこともある


ので要注意なんだな。お歳暮やお中元も


しかりかも。



2.ギブアンドテイクといった対等な関係にある取引先


①毎年1月1日か2日に年賀状が


届く先


→年賀状は基本的に相手に対する感謝の意を


素直に表すものなので、


本来近場(例えば水原会計だったら関東)


の方だったら、毎年元旦に到着するように出すこと

(気持なので相手が元旦に見る見ないは関係なしビックリマーク


②ほぼ毎年1月3日以降に年賀状が届く相手先


→年賀状のやり取りをスパッとやめるのも一方法

(コストの無駄。相手先が年賀状を惰性で出している

可能性が高いと見られても性が無いから)



3.前年に特別にお世話になっていて、感謝の意


を伝えたいケース


→年賀状は少なくとも翌年1回は出すこと


なんだな。得意げ



年賀状はビジネス上感謝の意を表す


いわばこころがこもった気持ちの送り物


であることを忘れてはならないんだな。


お世話になっている方からの年賀状や


メールをいただいたのに、返事が遅かったり、


返事を出し忘れるというのは言語道断なんだな。


商売の基本は信用なんだな。忘れては


ならないんだな。信用ある人はまず脇があまく


ないんだな。ガーン



心当たりがある方は、悪いことは言わないので、


トラブル前に、ビジネスマナーの基本書あたりを読む


ことをおすすめするんだな。


なんでも基本をおろそかにしないことが


肝要なんだな。そうでないと、商売上


そのうち痛い目に合う(倍返しを食らうビックリマーク)こと


間違いなしビックリマーク、かも!?なんだな。しょぼん



今回のお客さんにも、こういったことを


一応説明し、コストとリスクと感謝の気持ちを


よく考えてご自分で決められることを


お勧めしたんだな。


ただ、中小零細不況企業の場合、確かに


@52円×出す枚数をコストカットしたい気持ちは


痛いほどよくわかるんだな。かお



ちなみに、今日は表向きわが


水原会計事務所のスタッフの仕事始め


の日であった関係で(原則は年中無休)、


野良さんは自分宛てにいただいた年賀状を整理し、


早速返事を丁重に書いてお礼とさせて


いただいたんだな。ラブラブ




取引先パートナー、ブログ「将軍への坂道」、


自然を歩こうビックリマーク山歩の会、たまになぜか!?


プライベート関係の方々からの年賀状


なんだな。


ほんとたくさんの年賀状ありがとビックリマーク、なんだな。


感謝、感謝なんだな。音譜



特に、高尾山山歩きとブログ関係の方々は、


勤め先をわざわざ調べて送っていただいた


みたいなんだな。ありがたいことなんだな。


この思いやりにはただただ頭が下がるんだな。音譜




なにか、今年もまたいい年になりそうな


予感がするんだな。ドキドキ



では、今年もビジネスや高尾山やブログでも


よろしくなんだな。ニコニコ



では、今日はこのへんでー。パー

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。