お互いを許容し合えないなら友達ではない

テーマ:

とんとん拍子で成功した人や、高いポジションにいる人は、冷たい人が多い。

私は自分なりの努力をしてきたが、社会からは拒絶されている。

そんな私に努力が足りないや、小手先のテクニックなどを助言する人、

そんな非人間的な悪魔のささやきに私は決して乗るまい。

 

 

私は私を生きる。

あなたの奴隷、言いなりではない。

 

人を作るのに、人は要らない。

自分は自分で作る。

 

個性のない人々のトークには面白味も魅力もない。

ニュースの受け売り、教科書や権威者の言葉の復唱。

自分のほうが詳しい、正しいというお説教。中途半端な心の伴わないお世辞。

 

ああ、すべては虚しい。

まるで、想定通りの文言をロボットが奏でるかのようだ。

あなたが言う前から私はあなたが言いそうなことを既にもう分かっているというのに。

しかもそれがとんでもなく的外れであるというのに。

 

社会的な人間として規則(アヴァラナ)の中で生きるか?

宇宙のひとつとなって自由の中で宗教的に生きるか?

 

私は後者を選ぶ。

 

なぜなら、社会は雑念以外の何でもなく、宗教は常に本質とは何かの応えであり続けるからだ。

突き詰めれば、何事も宗教そして愛にいく。

 

私は自身の宗教に基づいて考え、宗教に基づいて行動する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯の食べ方ひとつで

テーマ:

ご飯はおいしいものから食べるか。早く食べたいので、おいしいものから真っ先に食べるのが普通であろう。温かいうちに、冷めないうちに、おいしいものを一番おいしいうちに、食べるであろう。お腹がすいているうちに食べるであろう。それを最後まで食べずにとっておく人がいる。先に嫌なことから片付ける、ビジネスマンとしては優秀かもしれない。しかし、これは食べ物だ。後味をよくするためならば、最後の一口だけ食べずに残しておけばそれで済む。よって私には、皆目理解しえない。

 

 

ぜひご覧ください。

後手の穴熊のほうが愛川みぞれです!

 

1. ▲7六歩(77)
2. △3四歩(33)
3. ▲6六歩(67)
4. △5四歩(53)
5. ▲5八金(49)
6. △5二金(61)
7. ▲4八銀(39)
8. △6二銀(71)
9. ▲2六歩(27)
10. △8四歩(83)
11. ▲6八銀(79)
12. △4二王(51)
13. ▲2五歩(26)
14. △3三角(22)
15. ▲5六歩(57)
16. △3二王(42)
17. ▲7七銀(68)
18. △2二王(32)
19. ▲7九角(88)
20. △3二金(41)
21. ▲6八玉(59)
22. △4二金(52)
23. ▲7八玉(68)
24. △1二香(11)
25. ▲3六歩(37)
26. △5三銀(62)
27. ▲1六歩(17)
28. △4四銀(53)
29. ▲3七銀(48)
30. △1一王(22)
31. ▲1五歩(16)
32. △2二銀(31)
33. ▲4六銀(37)
34. △5二飛(82)
35. ▲3五歩(36)
36. △同歩(34)
37. ▲同銀(46)
38. △同銀(44)
39. ▲同角(79)
40. △4四角(33)
41. ▲4六角(35)
42. △4五銀打
43. ▲3五銀打
44. △4六銀(45)
45. ▲4四銀(35)
46. △5五銀(46)
47. ▲同銀(44)
48. △同歩(54)
49. ▲同歩(56)
50. △2七銀打
51. ▲4八飛(28)
52. △5六歩打
53. ▲4五角打
54. △5五飛(52)
55. ▲4六銀打
56. △5七歩成(56)
57. ▲同金(58)
58. △3五角打
59. ▲5六歩打
60. △4五飛(55)