2016年03月05日(土) 22時49分06秒

辺野古和解、その先に想定される事態を地方自治法の観点から考えてみる

テーマ:行政書士試験科目別学習法~行政法編

<3月の開講・イベント情報>

3月13日(日)13時30分~合格講座民法(総則物権)第1回

注目イベント3月20日(日)16時30分~横溝プレミアムパックのすべて
(2015合格者が何名か来校します)

3月21日(月祝)19時15分~合格講座行政法(救済法自治法)第1回

27日に実施した「行政不服審査法改正ポイントを学ぼう」はおかげさまで好評だったようです。

まだ見ていないという方のためにYOUTUBEにアップした動画をご紹介。



裁判所の和解勧告を国が受け入れるかたちで、辺野古への移設問題はいったん休戦となったようですね。

そもそもここまでの泥仕合の原因のひとつは、現政権のぶしつけな姿勢にあるといってもよいでしょう。

残念ながら、これで根本的な解決にはなっておらず、国と沖縄県の主張の対立は今後も続きそうです。

そして今回の和解案により今後想定される動きも紹介しておきます。

まず沖縄県知事が出している公有水面埋立免許の取消し(第1号法定受託事務です)について、国土交通大臣が是正指示(地方自治法245条の7)を出します。
いわゆる「関与」といわれる制度によるものですね。

是正指示を受けた沖縄県知事は、指示があった日から30日以内に、国地方係争処理委員会に対して審査の申出を行うことができます(地方自治法252条の13)。ただ今回の和解案では、「30日以内」を「1週間以内」と短縮しているようですね。

国地方係争処理委員会は、申出から90日以内に下記の対応をとることが義務付けられています(地方自治法250条の14)。

① 大臣の是正の指示が違法でないと認めたとき

理由をつけて沖縄県知事と国土交通大臣に通知をし、併せて内容を公表します

② 大臣の是正の指示が違法であると認めたとき

理由をつけて、大臣に対して必要な措置をとるよう期限付きで勧告します。
またその内容を沖縄県知事に通知をし、併せて公表します。

国地方係争処理委員会のこれまでの実績をみるかぎり、①になる可能性が高い。

その場合、沖縄県知事は福岡高等裁判所に大臣を被告とする「是正の指示の取消」を求める訴訟を提起できます(地方自治法251条の5)。

これは委員会から通知がきた日から30日以内に提起しなければいけません。

結局遅かれ早かれ、また国と沖縄県は法廷闘争に突入するのです。

和解案では、この訴訟の判決が確定するまで、国と沖縄県は最善の策を見つけることができるよう協議を継続すること、判決が確定したら双方がそれに従うことを求めています。

受験生にとってわかりにくい制度である「関与」の実例として非常に参考になる事例です。

国地方係争処理委員会は総務省に置かれる常設の機関です。

これまで試験でもなんどか問われていますね。

ここに書いたことはおそらくテレビやネットのニュース、新聞などに書かれることでしょう。

テレビのニュースで「安倍首相が和解案の受け入れを関係閣僚に指示」とだけこの話を伝えていて、これで両者の争いが安倍総理主導で収まったかのような印象を受けている人(例えば家族や友人など)があなたの周りにいる場合、実はこういうことなんだよ、とその人たちに説明してみると、あなたの理解も深まることでしょう。

と同時に、今回の和解案の受け入れは、安倍政権にとっては、これから行われる沖縄県議選や参議院選対策という側面が大きいことも指摘しておきます。

そういう意味では、ニュースに対するリテラシーを養う良い機会でもあるということです。

IMG_20160304_000155271.jpg

今年の花粉は、鼻よりは喉と目にきています。あと顔がかゆいのも花粉のせいみたいですね。

それはともかく、気温があがってきたし、そろそろ「衣替え」しても大丈夫かな。
でも今月はまだまだ冷えそうですよね。
「衣替え」のタイミングが難しいですが、春物と冬物を上手にミックスして着ていこうかと思っています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。