2016年02月20日(土) 11時55分03秒

合格者アンケートその13(NNさん・受験2回・184点)

テーマ:2015本試験関連
今回は、北海道富良野で勉強されていたNNさん(男性)のアンケートです。

■ 受講していた講座を教えてください。

横溝プレミアム合格塾(通信)

■ 受験回数を教えてください

2回

■ 得点を教えてください

法令択一 100点  
多肢選択 24点  
記述 28点  
一般知識 32点     
計 184点。


■ 合格の要因は?

私は、通信でしたのでまずは講義を順調に受講していくことを考えました。

  
通学クラスの講義日のスケジュールを印刷して、壁に貼り、アウトプット講義アップの前々日までにインプット講義を受講し、そして講義前日に本論編の問題集を解きました。

  
6月頃までは問題集ばかりではなく、テキストに画面集を小さくしたものを貼り付けたり、行政法の条文は、合格六法だと次のページにまたがったりするのでコピーして切り取ってノートに見やすいように貼り付け、画面集を小さくして該当条文の横に貼り付けたりしました。





暗記スナップも活用して、覚えなければならない箇所を撮りまくってました。

テキストになるべく一本化できるようにしていました。

  
6月からは、今まで解いてきた問題集(タクティクス・過去問・本論編)を解きなおし、間違えたところはテキストを見直したり、講義を再度聞いたりしていました。スキマ時間は暗記スナップで条文等確認してました。

  
8月からは、時間を測って問題を解いたり、問題集の間違えた選択肢だけ解きなおすことをしたり目次学習で知識を整理したり、行政法・憲法の判例を見直したり、もう一度基本を見直すことをしてました。

  
10月からは、先生のブログを参考にし、横溝ゼミのレジュメの復習・道場のレジュメを何度も見直し、行政法の過去問を再度解きなおしたり、問題集も自信のないところ解きなおしたりしてました。
  
条文も一気読みするのではなく、行政指導ならその部分だけを抜き出したりして確認してました。

 
試験直前1週間は、道場のレジュメを何度も何度も確認し、憲法の条文は毎日覚えるようにしてました。
  
テキストをじっくり読まないで、目次学習のスピードを早めた感じで確認しました。
  
最後はずばりストライク講義でしめくくりました。

  
  
自分は前年の試験では一般知識で足切りだったので(足切りがなくても落ちていましたが・・・)
先生のブログで紹介された書籍を昨年の早い段階から読んだりしました。
文章理解も苦手だったので、これは豊村先生がブログで紹介していたものやLECの公務員試験の過去問クイックマスターを購入して最低でも二日に一回、3問を解くようにしていました。

先生のブログは、行政書士の試験を受けると決めた時から、毎日拝見しています。
  
合格できたのは、そこで先生がおっしゃっていることを素直に聞き、これはやったほうがいい事などを実際に取り入れた結果だと思います。確かに通信講座は「今日は講義を聞くぞ」って心のなかで決めてかからないとだらけてしまいます。でも、先生は講義の最中やブログで通信の方にも気を配っていただき、自分のことも考えてくれているんだって思うとモチベーションアップにつながりました!!

■ 私や当ブログへのメッセージ

  
先ほども書きましたが、行政書士にチャレンジしようと決めてから毎日、先生のブログを拝見しております。

試験対策で必要なところなど、とてもためになる情報を発信していただき本当に感謝しております。
  
毎日の試験勉強でイライラすることも多かったのですが、ハル姐さんの可愛らしい写真や、横溝先生の洋服ネタなど(TOMORROWLANDですが札幌にあるので今度行ってみます。模試で札幌には行っていたのですが気持ちに余裕がなく行けませんでした)一息できる場面もたくさんありました。

何度覚えようとしてもなかなか頭に入らなくて辛くなった時には、先生にいただいたサイン
 (一歩一歩ていねいに前を向いて進んでいきましょう!)を見ては、自分に言い聞かせました。

ブログや講義のなかで「そこのあなた・・・やってますか?」と言われると、ドキッとしたのもとても良い思い出です。文章が下手でなかなか上手に書けませんが、横溝先生、今までありがとうございました!!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。