「市民として 憲法に従った民主政治を 回復するために」
立憲デモクラシーの会に賛同しています!





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月09日(金) 00時42分59秒

合格講座民法は大盛況&最近の頂き物&真珠湾訪問を巡る報道への一考察

テーマ:よこみぞ的ひとり言
8日は「合格講座民法(総則物権)」の開講日でした。

受講生さんが、これまでの4倍近くに増え、ちょっとびっくりした次第です。

参加したみなさん。民法は全20回と長丁場です。

途中で振り落とされることのないよう、一緒に頑張って行きましょう!





当ブログでもおなじみのりょうこ先生からお酢をいただきました。

調味料としてではなく、飲むタイプのものです。

食欲増進とか疲労回復に効果的なんだとか。

講義が立て込んできたら試してみよう。

それにしても「クリスマ酢」ってねー(笑)。

で、もう1本は「ホワイトクリスマ酢」だもんな。

ネーミングセンス抜群です(笑)




こちらは、ベクトルマジックでおなじみの森山和正先生からいただきました。

添加物ゼロという安心のお菓子です。

森山先生からは、ご著書もいただいちゃいました。




なかにはしっかりサインが・・・




司法書士試験の先生は良い人が多いなぁ、物くれるし。

それにひきかえ、行政書士試験の講師は・・・(以下自粛)


さて12月8日。

1941年の今日、日本軍はハワイ真珠湾を奇襲。
同時に東南アジアでも軍事行動を起こし、アメリカのみならずイギリス、オランダとも戦争状態に。

要するに破滅への最終段階に踏み出した日です。

しかもあらかじめ結末を予想していたにもかかわらず戦争に踏み切った(政府系シンクタンクが敗戦を予測していました)という史実も忘れてはいけませんね。

こう言うことを書くと、ネトウヨの皆さんは怒るんでしょうけどね(笑)

ところで、オバマ大統領が5月に広島を訪問したとき(今年の試験でこれ出されましたね)、真珠湾を訪問する予定はないと強調していた安倍総理。

それが急に手のひらを返したかのように訪問することにしたそうです。

「現職初」、と報じられていましたが、これは間違いだそうです。

実は1951年にサンフランシスコ平和条約の締結のためアメリカを訪れた吉田茂首相が最初なんだとか。

「現職初」が試験にでる、なんて思った人は、気をつけてください(笑)。

それにしてもなんで急に訪問するんだろうと疑問に思った人もいらっしゃることでしょう。

さっきも書いたように、オバマ大統領の広島訪問とセットで決まっていたことではありません。

私は、最初このニュースを見たときは1月解散の追い風に使いたいのかなと感じました。

つまりロシアとの首脳会談が「成果なし」に終わりそうなので、その代わりに「真珠湾カード」を切ったのかなと。

だから先の戦争への反省とか謝罪ではなく、アメリカとの友好関係を強調しているのかと。そっちのほうが選挙で受けると踏んだのかなと。

そしたらこんな記事を見つけた次第です。

なるほどね。さもありなんというところでしょう。

「真珠湾解散」なんて、全く先の大戦で犠牲になった人への敬意のかけらもない言葉ですね。

いずれにしても、真珠湾訪問をめぐる報道をどう取るかは、あなたの自由です。

ただ物事はいろいろな角度から見るべきだという好例であると思います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年12月08日(木) 22時33分40秒

民法も条文を大切にする姿勢が重要です

テーマ:行政書士試験戦略的学習法
蓮舫さんの党首討論は、とても良かったです。必要以上に激高せず、しかし刺すところは刺す。
本当はこれに総理が正面から答えることで、より盛り上がるのですが、安倍総理にそれを期待するのは無理と言うものです。

なにしろ安倍総理は討論が苦手。ご自分は野次を飛ばすこともあるのに、形勢不利となると野党からの野次に対して「少し静かにしてくださいよ」と言うなど、途端に落ち着きがなくなる。

カジノの法案の件にいたっては、議員立法だから自分には説明する義務はないと、総理大臣にあるまじき発言をする。

とっくに見限られていいレベルなのですが、なぜか戦後4位の在任日数に到達したというのは、イルージョンか何か使っているんですかね。

それはともかく。

本日は「合格講座民法(総則物権)」の第1回。開講日です。




ここから参加される方も多いと思います。

全20回と長丁場の科目です。

しっかりついてきてください。

現行民法は、言葉足らずなところが多分に存する法律です。

つまり条文を読んでも、それだけではよくわからないことが多い。

解釈や判例知識を補うことで、初めて意味が分かる、なんてことは、日常茶飯事です。

改正法案が国会で成立すれば多少こういった言葉足らずなところが解消されるのですが、成立はおそらく来年の通常国会でしょう。

ということで、民法の学習に際し、条文を見ることは少ないかもしれません。

でもね、民法だって法律です。

法律を学ぶに当たって、条文を一切見ないというのは、やはりマズい。

記述問題を解くにあたり、条文の文言を知っているとより良い答案が作成できる、ということは多い。

立証責任が誰にあるか?を判断するときに、条文を読んでいると、単なる暗記ではなく、そこに条文の文言の裏付けができる。

単なる丸暗記で対応できる試験ではありません。

問題を正確に分析し、あなたが持っている知識を的確に引き出して来ることができなければ、問題を解くことはできません。

これは、択一も記述も同じです。

それを可能にする一つの鍵が、「条文」なのです。

ということで、民法の学習をするにあたり、ぜひ条文を大切にする姿勢を忘れないでください。

テキストに条文番号が書いてあったら、条文に何が書いてあるか確認してみましょう。

これを丁寧にやっていくことが、民法の力をつける第一歩です。






FNS歌謡祭に出演している歌手の中で、大黒摩季さんにはそんなに思い入れなかったけど、隣の朋ちゃんのはしゃぎぶりになんだかほっこりして1曲見ちゃいました(動画は別物です)。

こういう歌番組はBGM代わりになるので、原稿書くのに最適です。気が向いたら歌ってるのも見ることが出来るしね。

思い起こせば、90年代はレゲエしか聞いていませんでした。レゲエマガジンという月刊誌を定期購読してましたし。

だから大黒摩季さんだけでなく、90年代のヒット曲全般に反応が薄いのです。





ハチ公の銅像の前で写真を撮ったのは、人生初です(笑)。

それにしても「早くどいてくれ」オーラ全開の中華系観光客のみなさんからの、無言のプレッシャーをあんなに受けるとは思いませんでした(笑)。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年12月07日(水) 22時25分13秒

2016年度試験受験者数発表

テーマ:2016本試験関連
行政書士試験研究センターから、11月13日に行われた本試験の受験者数が公表されました。

出願者数53456人

受験者数41053人

受験率76%

詳しくはこちらのページをご覧ください。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。