「市民として 憲法に従った民主政治を 回復するために」
立憲デモクラシーの会に賛同しています!





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月28日(火) 01時57分55秒

投票も勉強も自分で考えることが大切

テーマ:よこみぞ的ひとり言
25日の「横溝ゼミ説明会」には多くの方にご参加いただきありがとうございました。

25日に参加できなかった方のために7月2日(土)15時からLEC渋谷駅前本校にて、25日の説明会の模様を収録したビデオを放映するビデオガイダンスを実施します。

現在の申し込み状況を見ていますと、7月2日で定員に達する可能性もあります。
参加ご希望の方で7月2日のビデオガイダンスに参加できない方は、LEC渋谷駅前本校(03-3464-5001)にお問い合わせください。

そして「あと140日の過ごし方」は再生回数が1300回を超えました。



どういった形で学習しているにしても、このセミナーは2016年試験で絶対合格した人必見の内容となっています。

是非ご覧ください。

7月10日の参院選。

ちょうど「横溝ゼミ」の開講日に当たるため、私は期日前投票に行きます。

東京選挙区で投票する候補者は決めました。ヒントをいいますと、ヘイトスピーチ法案の成立について中心的な役割を果たした方です。

ゼミに参加する人はぜひ期日前投票に行ってくださいね。

行かない人はゼミ参加資格ありません。

それはウソですけれど(笑)

でもどうしてここまで言うのかというと、今回の参院選は、日本の国の形を後退させるか、それをくい止めるか、が問われる選挙だからです。

具体的に言うと、衆議院ですでに自公が3分の2以上の議席を持っています。今回の選挙で万が一改憲勢力が3分の2以上の議席を取ることがあると、憲法改正の発議が可能になる。

その結果、1930年から1945年あたりの日本へ後退させるのか、それともそれをくい止めるか、が問われているのです。

もちろんこれは2012年に自民党が作成した憲法草案のことを前提に話しています。

この憲法草案は、他のG7諸国に恥ずかしくてとても見せられない代物です。いくらなんでも、さすがにそれをそのまま成立させるとは思えません。

でも、緊急事態条項を入れるだけでも非常に大きな人権侵害につながるおそれがあるのです。

ちなみに改憲勢力とされているのは、自公のほか、おおさか維新の会や日本の心がどうのこうのというミニ政党も含みます。

イギリスではEU離脱決める国民投票で、投票したあとに離脱に賛成して後悔している人がたくさんいるそうですが、大切な1票です。

あとで後悔することがないように、しっかり考えて投票したいものですね。

そう考えると、投票も勉強も似ているところがあります。

キーワードは、「自分で考える」であることは言うまでもありません。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月27日(月) 00時33分02秒

夏のセールに行ってきました、ということで久々の「服ネタ」です

テーマ:よこみぞ的ひとり言
25日の「横溝ゼミ説明会」には多くの方にご参加いただきありがとうございました。
また2日間で多くの方にお申込みいただきました。

本日参加できなかった方のために7月2日(土)15時からLEC渋谷駅前本校にて、25日の説明会の模様を収録したビデオを放映するビデオガイダンスを実施します。

現在の申し込み状況を見ていますと、7月2日で定員に達する可能性もあります。
参加ご希望の方で7月2日のビデオガイダンスに参加できない方は、LEC渋谷駅前本校(03-3464-5001)にお問い合わせください。

そして「あと140日の過ごし方」は再生回数が1000回を超えました。


どういった形で学習しているにしても、このセミナーは2016年試験で絶対合格した人必見の内容となっています。

是非ご覧ください。

26日の午後の講義から、合格講座は「商法会社法」に入りました。
ひさしぶりに顔を出してくれた受講生さんも多く、ちょっとうれしかったですね。

「行政法」は貪欲に点を取りに行く科目ですが、「商法会社法」は守りに徹する科目です。

そのあたりを考慮して、最低限知っておくべき項目に絞って手短にお話ししていきますので、あと3回おつきあいください。

IMG_20160626_231721853.jpg

ということで、サイズがなくて取り寄せしていたクレリックシャツを回収するため、講義後にトゥモローランド渋谷本店に行きました。

ピンクのクレリックですが、ピンクが薄めなので合わせやすいかなと。あと襟がラウンドカラーなのもうれしいポイントです。

普段講義を受けている方はわかるかもしれませんが、ピンクのシャツって実は持っていません。

どうも「ピンクが好き」というイメージが強いみたいなのですが、実際はブルー系のシャツを着ていることが多いのです。

ということで、6~7年ぶりにピンクのシャツを購入しました。

IMG_20160626_231722826.jpg

あと、こちらのベストも。

フェルラ社の生地を使ったこのベストは、1年を通して使えそうなアイテムです。

ジャケットを着るとこんな感じ。

IMG_20160626_231722297.jpg

改めて見ると、このベストにオレンジのネクタイはあんまり合ってませんね(汗)

まぁ試着の写真なので、そのへんは大目に見てください。

せっかくのセールなので、ユニバーサルランゲージ渋谷店にも久しぶりに行ってみました。

ちょっと気になるジャケットがあったのですが、こちらのサイズがなくて、取り寄せてもらうことに。

ユニバーサルランゲージでは、長く着られる良い品に巡り合うことができることもあるので、ちょっと楽しみ。

とあるジャケットととあるシャツなのですが、7年くらい前にここで買っていまでも大事に着ていたりするのです。

今回のジャケットもそうなりそうな予感がしています。

ちなみに今年の夏のセールはこれで打ちきりです。

実はすでに狙っている秋冬物があるんですよね、ここだけの話(笑)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月26日(日) 00時19分12秒

「横溝ゼミ民法」と「民法20点アップ道場」の違いとは?

テーマ:よこみぞ的ひとり言
25日の「横溝ゼミ説明会」には多くの方にご参加いただきありがとうございました。

本日参加できなかった方のために7月2日(土)15時からLEC渋谷駅前本校にて、25日の説明会の模様を収録したビデオを放映するビデオガイダンスを実施します。

「横溝ゼミ」に興味はあるが、受講するかどうか迷っているという方は、ぜひご参加ください。

そして「あと140日の過ごし方」は再生回数が1000回を超えました。


どういった形で学習しているにしても、このセミナーは2016年試験で絶対合格した人必見の内容となっています。

是非ご覧ください。

現在「過去問徹底解析講座」は民法を扱っています。

やはりこの講座を受けるにあたっては、民法の知識をいったんきちんとインプットしていることが必要になる。

その知識が抜けていたり、もともと入っていなかったたりする場合、講義を聴いていてもよくわからないという状態になります。

その場合は、その論点について、きちんと知識のインプットをやり直しておくことが大切です。

自分でやり直すのが大変だったり、そもそもどこに穴があるかわからないという人は、網羅的に重要論点を確認していく「横溝ゼミ」がおすすめです。

「民法20点アップ道場」との違いは、説明会の中でも話しましたが、「網羅性」と「出題予想」がキーワードですね。

つまり「横溝ゼミ」は「網羅性」を重視して、受講後にそのレジュメを使って「目次学習」ができるようにしてもらうための講座です。

一方で「20点アップ道場」は「出題予想」をもとに、2016年試験における重要論点をピックアップして取り上げていきます。

いってみれば、「横溝ゼミ」は「畑を耕す」ものであり、「20点アップ道場」は「畑に今年育ちそうな作物(これが予想される論点です)を植えていく」もの。

そう考えてください。

だからこそ、民法が苦手な人にとっては、両方受講すると民法の地力を底上げすることができるのですね。

1390925073199.jpg

(2014年1月撮影)

今回の参院選ですが、東京選挙区でだれに投票するかほぼ決めました。

少なくとも、元ビーチバレーだかバレーボールだかの選手だったとかいう方や、以前いじめを肯定する趣旨のエピソードをインタビューで答えていた方(この方については、以前当ブログで取り上げています。その記事はこちら)に貴重な1票を投じるつもりはまったくありません。

あとびっくりしたのは、元みんなの党の代表だった方が、「おおさか維新の会」という得体のしれない政党から比例で出馬しているということ。節操のなさに笑ってしまった次第です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。