2013-05-21 19:44:00

[works] 4/25(木) ロボットのぞみLIVE:ライブペインティング

テーマ:LivePainting/ライブペイント
さて、開催から少々時間が経ってしまいましたが、先月4/25(木)にburrows iwaki(福島県いわき市)で開催された、「ロボットのぞみLIVE ~夜ノ森の桜を映像・絵・パフォーマンスで再現しよう!!!~」イベントでのライブペインティング プロセスをアップ!
(当日の模様はコチラなどで→ http://ameblo.jp/mizdesk/entry-11519705736.html

mizdeskDesigns

イベントタイトルの通り、夜ノ森の桜を映像、絵、パフォーマンスで再現する試み。ユアサミズキは、開場からロボッとのぞみ氏のパフォーマンスまでの間でライブペインティングをさせていただきました。
その間わずか30分(実際には40分くらいかかったかな…)! キャンバスサイズも大きかったため、かなりドキドキの中でのペインティングでしたが、描ききりました!

今回のペインティングでは自身にとってはいくつかのチャレンジングがあって。
そもそものテーマである桜のモチーフを描くのも初めて。クラフト紙へのペイントも初めてかな? また、通常のアクリル絵の具に加えて、今回はパステルも使ってみています。

「桜のトンネルを抜けた先の未来」を描きたくて、使用画材も悩んだりしたのですが、今回茶色のクラフト紙にホワイトで光を描いて行く事で、相対的に桜の木(幹)が浮かび上がる…といったプロセスをとっています。光のホワイトはアクリル、木のシャドウ部分がパステル、桜の花々はアクリルで作画しました。


それまで過去のペイントでは長ければ数時間、短くとも1-2時間くらいの中でペイントしていたので、要所要所の写真は自身で撮ったりもしていたのですが、今回はその余裕もなく、スタッフに撮影をお願いしました。そういう意味では、写真に自身が写っているのも珍しいかも(汗
と、今回実はホワイトのスプレーも使ってみようかと思って、だいぶ広い範囲で養生していたのですが、準備段階で試しにスプレーしてみたら、その臭いがヒドくて(笑(汗 急遽アクリルで光部分を作画することに…。

そんな感じで、会場オープンの時点で沢山のお客様が入場をスタートされてたのだけれど、キャンバスに集中していたものだから、ペイントが終わって、客席に振り向いた時に、会場満席&立ち見の状況のお客様が作品を見ていてくださってる景色をみて鳥肌が立ちました。

まだまだ、色々模索しながらのライブペインティングですが、もう1段階、2段階と進化していければ…と思っています。5/29(水)、6/8(土)とペイントの機会が続きます。ぜひご覧いただければと思います!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ユアサミズキ【イラスト・デザイン・ライブペイント】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

1 ■初めまして!18歳の伊藤太一といいます。

突然ですが、失礼します!訪問させて頂いたので、コメント書いて帰ります!僕は起業活動について記事を書いてますが、まだまだ未熟者です^^;お互い更新頑張りましょう!楽しみにしています!

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。