芹沢抄子 ときどきブログ 「Dear Chanson」

ブログの説明を入力します。


テーマ:
このところ
あまり夢を見なくなりました。



以前は ほぼ毎日夢を見て
自分の寝言で目が覚めたり
あまりにリアルな夢なので
起きてから夢と現実が混乱しそうになったり(笑)



なのに
最近 めったに夢を見なくなった


実際には見ていても
覚えていないだけなのかもしれないけど・・

「❓」

そうなると
それはそれで
「 覚えてないってちょっとマズイんじゃないの?😨」
そんな心配しんぱいが頭をよぎるけれど
きっと 疲れていて眠りが深くなっただけ


と思いたい (笑)





先日

亡くなった義弟が突然夢に出てきて

ほんとになんのストーリーもなく
突然 夢に現れて

私はすごく驚いて
「 ひでくん⁉︎  死んでなかったんだね‼︎  どこに行ってたの⁈  死んでなんかなかったんだねー‼︎ 😭」と号泣し、自分の泣き声で目が覚めました


義弟の命日の前日で
珍しくうっかりしていたので
「 お姉さん」って教えにきてくれたのだと思います。


髪が薄かったので丸刈りみたいにしていたのに、フサフサになってて驚いたけど(笑)


どうしてフサフサになってたのかしら🙄?



義弟との別れはあまりにも突然だったので
その死を受け入れることができなくて
長い間 苦しみました。

あれから7年・・・


どうして逝っちゃったのかなぁって
まだちゃんと受け入れることができてないのかもしれません。





先月 29日には、昨年旅立った友人の一周忌をすませました。

「 抄子も歌 頑張ってネ‼️」 

頑張り屋さんの彼女の声が、立ち止まる私の背中を押してくれます。






一昨日は、私が歌い手になるきっかけを作ってくれた友人の9回目の命日で、今年もお母様やお姉様に会い、一緒にお参りをさせてもらいました。


すぐに弱気になる私を
いつもいつも
「 だ〜いじょうぶ‼️」と励ましてくれて


10年が経ち、中学生だった忘れ形見が
美しい娘さんに成長し
フランス人の旦那サマとのハーフなので
まぁそれはそれはお人形さんみたいに美しく

「 あなた自分の遺伝子をこんなに綺麗な形にして遺していったんだねぇ😳」なんて感心したりして

パパもママも早く旅立ってしまったけど、こうして遺伝子を受け継いで頑張ってくれていることが本当に嬉しいし、頼もしいです。




私にとって特別な季節


彼女達が生きたかった今日を生きている私





「 私は頑張れているかなぁ 」










{373B53C7-3040-406A-ABB9-09FE6B0A6475}







まだまだだと
ウチの末っ子が申しております(≧∇≦)





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま こんにちは😊

毎日 スッキリしないお天気が続いていますが
お変わりなくお過ごしでしょうか。


先日 8日に
今月 1回目の「 秋祭り 浴衣ライブ🎑👘」を行いました😊

ゆく夏を思いながら
古き良きシャンソン
『ラ・メール』🏝で始まり

続いて
もうそろそろ こんな曲が歌いたくなったので
『枯葉』🍂を

さらには
定番のシャンソンからは
フランス国民から“ フランスの母 ” と愛されている、エディット・ピアフの人気曲
『パダム・バダム』を歌いました 🎤♪


比較的新しいシャンソン
シャンソン・バリエテというジャンルからは

CD収録曲
『ジュ・シャントゥ』を久しぶりにライブで歌い

さらに
浴衣に似合いそうなシャンソンとしてセレクトしたのは
『愛の淵』です

この曲の作詞は画家シャガールの息子、ダヴィット・マクニールさん。その詩にフランスシャンソン界のヒットメーカー、フランソワ・ベルンハイムさんが曲をつけたもので、数年前 師匠の加藤修滋さんの元に 「こんなんできたよ〜。」と送ってきて下さったので、加藤さんが日本語訳詞をつけて、私達が歌わせて頂いております。
初めて聴いた時は
「 ❓ シャンソンなの¿¿  どう聴いても歌謡曲ですよね。それも思いっきりムード系の・・・」って感じで、おおよそフランス人が作った曲とは思えませんでした。っていうか、今も正直 「 ホンマかいな〜 (ー ー )」って思いが頭のどこかに残っているような・・・
でも間違いなくホンマもんです!

なぜなら、私達がパリに行ったとき、パリ公演の劇場近くのレストランでベルンハイムさんに食事をご馳走になり、その時 私は大胆にも『愛の淵』を 熱唱(はさすがにしませんでした。レストラン レストラン😁)したい気持ちを抑えつつ、歌ってまいりました。

どうして歌ったのかというと
「 僕の曲 歌ってる〜?」と聞かれたので(確か英語で)

「Bien sur‼︎😊 pourqoui pas ⁉︎」(もちろん‼︎ 当然でしょ⁉︎ )と英語で聞かれたのに
フランス語で応え

〈注〉相手が日本人の場合は「ありがとうございます。歌わせて頂いておりますm(_ _)m」と敬語で答えるべきところですが、欧米人の会話はこのように上下関係ない感じになります。けっして同目線で会話しているワケではありませんm(_ _)m


題名がフランス語で言えなかったので
「 愛の淵」はじめ数曲 歌って伝えたという
ワケでした😊


でも、考えてみれば すんごいコトですよね〜😳
鼻歌程度とはいえ、作者の前で歌っちゃったのですから。
というか、ベルンハイムさんにご飯ご馳走になるってこと事態がスゴイわ‼️


こんなような出来事を思い出すと、師匠のスゴさを再認識しますね〜😳




おっと、余談が長くなってしまいました😅

ライブの話に戻ります

その他にはリクエストを頂いた
「 デ・カーレ 」を


さらに
フォルクローレからもリクエストを頂き
「 ある古い歌の伝説 」を

そして
日本の曲からもリクエストを頂き

「さとうきび畑」
「涙そうそう」を歌いました。


その他に
平和希求の曲として
パリ同時多発テロの追悼歌
「哀しみのバタクラン」


アンコールには
「ボン・ヴォヤージュ」をお届けしました〜


私がアンコールにこのタイプのシャンソンを選ぶのはかなり珍しいパターンです🙂

いつもはだいたい明るめの曲で
「  ありがとうございました〜*\(^o^)/*」と
ワイワイ ガヤガヤ終わるパターンが多いので😊

急にどうしたんだろ❓🙄

理由はよく覚えておりませんが・・・


まぁ、そんなこんなで無事に終わりました😊



お越し下さった皆様💓
ありがとうございました❣️

{AABEF7BB-F4F8-48FE-ADC7-BFF545BC50EF}



えっ❓
「 秋祭り」感が感じられなかったって❓

それはもう私がお祭り気分だった 💕祭
と、いうことでご勘弁を〜😝




次回ライブは28日(水)デス😊
そう、もう明後日デス😅


やはり第1ステージは浴衣で👘

秋の浴衣🌾も、なかなかオツなものでございます

と、勝手に私は思うのでした


私はいつも
2日間のライブの選曲は
その月ならではの曲以外は一回目と2回目ですべて違う曲を歌うようにしています。


ありがたいことに
2日間とも足を運んで下さるお客様がいらっしゃるので、その都度違ったステージをお楽しみ頂きたいと思っております😊


そんなことを思いながらも
いつも結局 歌う曲目がすべて決まるのは
だいたい直前にバタバタと・・・



しかしながら
今回は珍しく すでに候補曲ほぼ決めてあります。
その中から10曲セレクトするだけです。

(あっ、でもまだリクエストも受け付けますから大丈夫ですヨ〜🙆)


ホント、いつもリハーサル直前に
「キャーまだ曲 全部は決めてない〜〜😨」と
焦💦アセ💦して

バタバタ リハーサルして

バタバタ本番が始まる

という、落ち着きのなさを反省致しまして🙁




ほんとダヨ 😗



ほんとだってば〜〜🙄


さてさて

どんなステージになるのやら・・・



乞うご期待を〜〜〜❣️❣️❣️

*\(^o^)/*




























AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま
台風の候 (なんていうかなぁ〜?)
いかがお過ごしでしょうか❓




先月のライブも

なんだかんだと、無事に終わり


{4F7C18E4-13B1-4410-AF92-8686798F124B}




ホッとひと息つくのもそこそこに

気がつけば 9月

今月は
「秋祭り 浴衣ライブ」と称し

浴衣でお届けしようと思いマス❣️



今日は台風が来ちゃってて

アンラッキー


ですが、夕方には雨も上がるそうなので
(にわかには信じ難いけど)


ご予約入れて下さっている方々は
躊躇なくいらして下さいませm(_ _)m


どうしようか迷っていらっしゃる方も
躊躇なくいらして下さいませm(_ _)m


昨年の浴衣は 白地に藤色の柄で
「白っぽくて柄がボヤっとして、ちょっと地味なんじゃない❓」と、後部席の方からご意見頂いたので
今年はもっとハッキリしたコントラストの柄の浴衣を用意致しました


ちょっと若めの柄



似合うかしら



おしとやかになれるかしら・・・




自分で言うのもなんですが



そこはやはり元モデルということで
着こなしはそこそこかと



思います






たぶん








きっと 










似合いますように・・・








(=^x^=)









浴衣に似合うシャンソン❓


ん〜〜〜〜〜〜


アレかなぁ〜❓


アレもいいかも〜〜


なんて、迷っておりますが



どちらにしろ、似合うかどうかはアナタが決めて下さいませ。



ぜひご一見、ご一聴を‼️



心よりお待ち申し上げております



でも台風が・・・・?





大丈夫です

晴れマス


心が❣️





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。