ドキドキ久しぶりにブログに入りました~~~


やっぱり、書いててよかったな~。


過去の記事が、備忘録的で参考になります。



AD

知恵と知識

テーマ:


お天気が心配ですね。


先日、「べてるの家」をつくった向谷地生良さんと、イタリアの精神医療に詳しい京都大学の文化人類学者・松嶋健さんをゲストに迎えて、精神医療の今後について3時間を費やして語られた公開講演会 「精神医療の新しい形を探るー浦河べてるの家とイタリアの実例に学ぶー」 を聴きました。



感想を書きまとめることは簡単にはできない深い深いお話でした。本当の知性とはこんなに人間的であたたかいものかということを教えてくれたすばらしい講演会でした。


とても難しい内容のようにも思えたけれど、心の目を開いていれば、シンプルに人の立場になって考えることができれば、それは理解ができることのように思えました。


少しでも、わたし自身がわかったかもしれないとしたら、息子育てという体験、経験から得た「知恵」のおかげ。体験から生まれる知恵、学問の学びから獲得する知識、どちらも等しく価値がある。そういうことがわかったのも、子育てからいただいた賜物かもしれません。


「目に見えない暴力にさらされてきた精神障害をもつ人々が発する暴力は、防力なのである」と語った浦河べてるの向谷地先生の言葉が、もっとも印象を深く残しました。


そして、まだまだなにも知らないんだなと、もっともっといろいろ知りたいなあと思う、わたしです。



AD

雛祭りです。

テーマ:

久しぶりに、お雛様を飾りました。


姉の初節句のときのものなので、56~57年もの、まもなく還暦!


今はわたしが所有しています。


すごくきれいなお顔で、上品なお雛様です。


当時は田舎に住んでいましたから、


両親(祖父母)はお雛飾りをどこから購入してきてくれたのでしょうか。


今度父にきいてみようと思います。


今までしてくれたことに。ありがとう。


今日までのこと、これからのこと。

AD

3ヶ月間の会社員生活、しあわせでした。

短期間だからだね。刺激的で勉強になったし、出張まで行かせてもらえて。

お給料をいただき、ありがとうございました。

そして、営業マンの仕事のたいへんさ・・・。

いやいや、世のお父さんは(お母さんもね)えらいね。

あれだけ働いて、家に帰って子どもと遊んで。

本当にエライ。


働くことは尊きことですね。

干物女。

テーマ:

らっきょうとしょうがとみょうが、窓辺に干しています。

いつもはきのこも干しています。


今日までのこと、これからのこと。


今朝は抗癌治療で2泊3日入院する父が朝から来ていたのでばたばた。

3日前から育てていた玄米酵素ごはんを父に持たせて一息、ふ~。

先日おいしくいただいた玄米酵素ごはん、本当においしくてヘルシー。大好き。


今日までのこと、これからのこと。


父が帰ったあと、ほっとしたとたんになんだか頭が痛かったので、

少し熱めのお湯にジュニパーを入れてバスタイム。


バスタイムが終わったら、キッチンへ。

息子が冷凍室で凍らせてしまったコーラがもったいないので、

チキンカレー用に買ってあったチキンレッグを気の抜けたコーラと

おしょうゆと酒などに漬け込んだ。


急いで大学へ向かい食堂でランチを済ませ、図書館へ。

5時間勉強して、帰り道に生活の木でホホバオイルを購入。

いつもの販売員さんにクリアと未精製のオイルの違いについて教えていただいた。

本当にここの販売員さんは素敵、勉強になります。


帰宅したら、コーラに漬け込んだチキンレッグは息子が弱火でじっくり

焼いてくれていて、なんておいしそう!

でも、わたしはダイエット中、なので味見だけね。


デパ地下夕方セールで980円のが3パックで1000円になった

大きなエビを入れた贅沢な焼きそばを食べて、

その後アロマテラピーのサロンのチラシを制作した。

知人向けのアロマテラピーのサロンをやります。

そのフライヤ~なかなかいい出来!ひゃっほ~!


明日は息子たちとそのママ友とホテルのランチバイキング、

久しぶりに会うママ友たちなので、とても楽しみ。

寝る前に、お風呂に入って、

先日作った「バラの香りのぜいたくボディジェル」を全身に。

はあ、プチな贅沢~。うふふのふ。


がんばって勉強してそして働こう!自分のために人のために。

明日はラッキョウの酢漬けとおしょうゆ漬けを作ろう。






朝、起きたら、「今日も朝がきたことにありがとう」

洗顔して化粧水をつけるときは「今日もとてもきれい、わたしの細胞さん。ありがとう」


食事のときも「おいしくてうれしい。ありがとう」


肯定的な言葉をいつも言葉に出す。

まずは自分の体と心に感謝する。自分で自分をかわいがる。

そして、周りの人や環境に感謝する。


寝る前には、「わたしのかわいい細胞さん。今日も一日ありがとう」

これを続けていると、しあわせのイメージが明確になってきて、

体調も整ってくる感じがする。




支えあって人間。

テーマ:

大きな出来事を目のあたりにして、そのときはなすすべもないかのように

思ってしまうけれど、小さな小さな積み重ねがやがて大きな実を結ぶから。

イベントや講演会などを企画、主催した際には

必ず会費の一部を義援金に当てることにした。


大きな震災でつらく苦しい思いをされている皆さんに、

小さいけれど継続的にささやかなパワーを送り続けよう。

自分が当事者だったかもしれないのだから。


働いて、社会の動きに関わって経済活動を支えよう。






父の贈り物。

テーマ:

先週の土曜日、父が最新作を額装してもってきてくれた。

息子の部屋の本棚と机を直すとかで、工具持参の来訪。

一昨年の年末に大腸がんステージⅣで大手術、

その後の経過もよく、QOLもたいへん良好。

せっせと作品を書き続け、お出かけを楽しんでいる。

そのバイタリティはお見事と、見習っている。


玄米酵素ご飯を作り、ときどきプレゼントする。

まだお食事をごちそうになる娘だけれど、

生きてるうちは、ずっと父にごちそうしていただきます。





今日までのこと、これからのこと。
押し花と書。父の最新作。「延寿萬歳」

魂がつよい!?

テーマ:

臨床心理士さんというお仕事に忙殺されて、

子育てもして夫もいて大酒飲み(笑)

そんな大好きな大好きな女性がわたしに言った。


「myunkさんはつよい。なんていうか・・・。魂がつよい!」


きゃああ。


尊敬するY女史にそんな言葉をいただけてわたしは本当にうれしい。

50歳になったわたしには最高のほめ言葉のプレゼントだったよ。


でも、弱いわたしを受け止めてくれる人も・・・。

今年は、なんて特別な1年だったんだろうか。

なにより人との出会いに感謝。

そして突破力に満ちた経験に恵まれました。


今年もあと少し、大切にすごしましょ。





The beautiful thing is splendid.

テーマ:

うつくしい肉体、美しい才能、うつくしい精神、

すべて十分に使いきるのがいい。どれにも等しく価値がある。

どれかがどれかを見下ろしたり見上げたりすることはないと思う。


すべてはつながってひとつのハーモニーを描いているから。


人に授かった賜物は、自分のため人のために使うことでより磨きがかかり。

美しい魂を仕上げるエナジーになる。