教わる。

テーマ:

ああ、ほっとする。息子が登校すると安心するわたし。

登校しているからいいというわけじゃないだけどね。

中学時代を振り返れば、それがはっきりと今わかる。

あのときは休息が必要だったんだよね。

でも、そのときにはわからないのね。

すべては経験が教えてくれる。

今の母なら、あの頃の君に登校を促したりしない・・・。


今の登校については大丈夫ね。

先生もクラスのみんなも受け入れてくれて、

君の普通のままでOKって待っててもらえるから。

だから、今は少し無理してでも登校してほしい。

学校生活を楽しんでね。

しばしトイレにこもり、意を決して登校した君。

大丈夫、OK。自分の儀式を済ませてからでいいよ。

今朝も自転車で駅に向かう君をベランダからこっそり見送る母でした。


人のお話を聞くのはとってもとっても大切。

そして一番大切なのは自分の経験なんだね。

自分の経験はなにより大切だと思う。

だからそれぞれ大切にしている人のお話を聞くことが大切ってこともわかったよ。

押し付けないし、押し付けられない。でもちゃんときく。


大切なことはほとんど子育てで教わった。わたしの場合。

人それぞれ。大切なことを仕事で教わる人、恋愛で教わる人。

思わぬアクシデントから教わる人。いろいろ。


君はなにから教わるのかな。

いろいろなことからたくさん教わってね。


AD