本日は給料日なりぃ~♪


やっと金欠状態から抜け出す事ができたわ・・・ホッ。





さてさて。


ちょいと前の話題になりますが。


先週末に発売となりました「PS3」


我が家にもあります、あります。







んで、このPS3なんすがね。


全くと言っていいほど活躍していません・・・・今のところ。



発売二日前から我が家の旦那様は友人と二人交代制でお店の前でお客の並び具合を監視していたのですが、結局当日の朝まで他の客が順取りに来る事はなかったそうです・・・・。


ま、先着10名様の内、一番目に買えたそうではありますが・・・・・。


それだけでも並んだ甲斐はあったんじゃないんでしょうか?


買って帰って来た旦那様は買えた喜びよりも、24時間体勢で交代で監視していたためか・・・・メッチャ疲れた顔していましたわな。


こう・・・・達成感で・・・・・こう・・・・・抜け殻状態・・・・みたいな(笑。


そして、PS3に一切手を付けることなく、そのまま就寝・・・・・。


晩となり、やっと接続したかと思えば、遊ぶソフトはまだ購入していないと・・・・・・。


そんな訳で、今もまだ活躍はしていません。


まぁ、その内活躍するんだろうけど。




それにしてもだな・・・・


ホント旦那様のゲーム好きには、いささか参っております。


任天堂DSとDSライトが二台。


PSPも二台。


それぞれ子供達用と旦那様用に分けてお買い上げ。


そんな父親を持つ子供達もゲーム好き。


暇さえあればピッピコ・・・・ピッピコ・・・・。


DSライトもやはり発売日前に友人と一緒に徹夜で並んで購入・・・・・あぁ・・・・・・・。


ゲームに関して全くと言っていいほど興味の無い私。


そんなものにお金使うなんてもったいない!


なぁ~んて言いながら、ニコチン吸収する私も私。


・・・・・・・・・・・・・・。







さてさて、このPS3ですが。


なんか色んな機能が満載らしいですね。


家族みんなで楽しめるよ!などと言っていましたね・・・・うちの旦那様は。


でもですね。


きっと私は面倒くさがって覚えようともしないし、遊ぼうともしないと思うのよね。


だけど、なかなか手に入らないものだって言うし・・・・。


でも、ナニが良いのか分からないし・・・・・。


でも、こんだけ人気があるんだからきっと良いのよね。


良いんだろうね・・・・。







テレビの下に飾ってある様に置いてあるPS3を見ながら、大金叩いたのは間違いではない・・・・・そう思い込ませる日々でございます・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・。



AD

いやぁ~・・・・・。


4連休後の仕事はさすがに疲れたなぁ・・・・。


休み明けだっつうのに早速残業。


はぁ・・・・・。


ちかれた・・・・。





さてさて。


昨日の話題ではありますが。


行って参りました!!!!千葉動物公園へ!!!!!!


車で一時間ちょいかかったねぇ~。


さすがに今は風太君人気とありまして、駐車場は混み合っておりましたわぁ。


園内も連休とありまして、かなりの人・人・人・人・・・・・。


しかしだな。


入園料の安さにはビックリだわさ。


大人が500円。


子供なんて100円だじぇ!!!


やっすぅ~。


料金が安い割には、動物の種類も豊富でなかなか楽しめました。






そんな中。


一番の目的である風太君&ジュニアに会いに行って参りました!


    よろしくね!



小動物コーナー前は人の列ができていたのらぁ~。


およそ20分待ちだというのらぁ~。


でも、ディズニーランドの人気アトラクションの待ち時間に比べれば大したことないのらぁ~。


って、事で。


待つ事20分。


その間、牛さんの前でしばらく待つ事となったのですが・・・・。


この牛さん。


かなりの人間嫌いか、ナイーブな性格なんだか・・・・・・。


人が寄って来たり、顔を覗き込んだりすると後ろ足で土を蹴って尻尾振ってばら撒くのらぁ~。


お陰さまで、土がしょっちゅう飛んでくると被害にあいながらも、結構牛の表情なんか見ながら「今、怒ってるな・・・うしし・・・」などと想像しながら楽しめたりもした・・・・。


あの牛さん・・・ここの所、風太君人気で周りが騒がしくなってきたものだから、余計に神経質になってるのかもな。


そして待つ事20分。


ついに会ってきました、風花ちゃんとユウタ君に



えええええ・・・・・・分かりずらいですね・・・・。


あれよ・・・・餌食べてるのよ・・・・どっちがどっちだか分からないけど(笑。


2匹は元気に走り回りながら、時々餌を食べ、そして走り回る。


本当に元気いっぱい。


そしてカワイイのらぁ~。


でも・・・・どっちがどっちだか・・・・相変わらす分からなかった・・・・・。


その横の小屋で子供達の元気をよそに、母親は尻尾だけ出してお疲れ気味・・・・。



ちらーーーーーっと尻尾が見えるの分かるかしら?


んで、母親の名前ってワシ知らんのだけど(笑。


皆、知ってる?




そしていよいよ風太君のお出ましです!


さすが!!!風太君!


ファンサービスをよ~く知っております。


ちゃぁ~んと写真の立ち位置を分かっているようで、同じ場所を何度もグルグル行き来しながら、しっかりと小屋の端で立ち上がり止る・・・・・・。


これって訓練してんだろうか????


そんな気にさえ思わせるほど、何度も同じ動作を繰り返すのである。



やっとの思いで撮れた写真がこれ。


いやいや・・・ワシは上手く撮れなかったので旦那様が撮ってくださったのだ(汗。


残念ながら二本足で立つ姿を見ることはできませんでしたが、やはりミーハー主婦。


いつもブラウン管からでしか見たことなかった風太君に生で会えたことだけでも、かなり興奮してしまいましたわ(笑。


もう、「いい加減、あなたどきないさ」と言われそうなくらい檻の前にしがみ付いていたと思われます。


娘はそんな私を見かねて「ママ、もう行こうよ、行こうよ」と・・・・子供の方が冷めてきちゃっていたわ。





そんなこんなで。


滞在時間、約3時間。


みじか!!!


風太君を見られればそれで満足。


早々にお帰りとなりました。






仕事明けで一睡もしていない旦那様は少々お疲れ気味。


いやいや、かなりのお疲れ気味。


帰り道そんな旦那様が運転する横で、私はウッツラ・・・・ウッツラ・・・・。


眠っちゃいけねぇ・・・・・。


旦那様の方が眠いはず・・・・。


眠っちゃ池・・・・・ね・・・・・ぇ・・・・・


眠っちゃ・・・・・zzzzzz。


zzzzzzz・



・・・・・・・。




ハッ!!!!!(飛び起きる)



の繰り返し。




旦那様、ご苦労様。


そして、またお仕事頑張って下さい。(意味不明)






最後に。


風太君も可愛いく印象的だったのですが、ゴリラのゴロはもっと印象に残った。


なんせ、ガラス張りの檻の最前列で見学していたあたし達目掛けすっごい蹴り!


ガラス張りではあったが、あそこにガラスが無くまともに食らっていたら・・・・どうなっていたか・・・・。


想像するだけでも・・・・恐ろしい・・・・。





なかなか楽しめる動物園。


さあ!皆も「千葉動物公園」へ行こう!







AD

昨日、横浜在住の主婦の日記を読んだ後 、「7月24日~・・・」の舞台挨拶日をチェックしましたら・・・。



3日じゃないっすか!


3日って・・・・3日って・・・・・。


3日は「風太君の子供たちを見に行く」日なんすよ・・・・(悲。




これね・・・・・かなり凹んだね。


だってさ・・・・・。


それ知ってたら風太君の方はとらなかったのに・・・・・。


今さら予定変更なんて言えないしなぁ~。


自分の欲望のために家族との約束破るなんて出来ないしなぁ~。



って、事で。


次回作に期待する!






さてさて。


我が家には5年生になる娘がいるのですがね。


身長はクラスで一番低く、3年生の平均身長ほどの高さしかないほどのチビ。


しかも、精神年齢もお子チャマというか・・・・女っぽくないといいますか・・・・。


あまりマセタ感じはしない子なもんで、親として気を抜いていたんですね・・・・・。





いやいや・・・・実はですね・・・・。


その・・・・・最近ですね・・・・・。


こんな事書いちゃっていいのかなぁ。


こんな事書いたらロリコンなんてウハウハしちゃうんだろうなぁ・・・・・。



まあ、あれですよ。


微妙に成長期に入っていたんですよ。



なんだかね・・・・・そんな事を知ってしまった本日は、親として嬉しいやら寂しいやら・・・・・。


なんだか複雑ですよね。


いつまでも子供だと思っていたし。


このまま子供のままなんだろうなぁ~(そんな訳ないけど)なんて思っていたりで。


いつの間にか女へと変化していたんですね・・・・。






あぁ・・・・・。


この先、もっともっと「女」として成長していくんだろうなぁ・・・・。


なんか複雑。


なんか嫌だな。




まだ旦那様には話してないけど・・・・・きっと男親の方がもっと複雑なんだろうなぁ・・・・。


もう気軽に触れなくなっちゃうんだろうなぁ・・・・・。


ってか、すでに娘は拒否反応を示しているけど(笑。




その内、一緒にどっか行ったりとか嫌がるんだろうなぁ~。


家族より友達優先になるんだろうなぁ~。


そんでもって、彼氏なんかできたら家に帰って来なくなっちゃったりしてね・・・・・。


・・・・・・・・・・・。





子供の成長に寂しさを感じた本日でありました。

AD

肉?or動物???

本日は休みなりぃ~。


そして、「嫌われ松子」の放送日なりぃ~。





「嫌われ・・・」って、映画の方が評判良かったものだから、ドラマの方はイマイチ・・・・って言われてるみたいだけど。


あたしゃぁ~、映画見てないんでドラマの方はそんなに悪く感じないんだけどね。


この先、松子がどんだけ「だめんず」と恋に落ちて堕ちていくのか・・・・。


女の底辺・・・・見てみたい。






それにしても・・・・・松子ってとことん不幸な女っすねぇ。







さてさて。


タイトルにあった様に、いま我が家は「肉」にしようか「動物」にしようか迷っておるのであります。


「肉」というのはステーキで、「動物」というのは動物園な訳でして。


ステーキを食べに行くか、動物園へ行くかで家族会議。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ステーキに関しては、突如旦那様が「オレが金出すよ」という言葉で始まった訳ですが。


その後、なんだかね・・・・・・。


どうもね・・・・・。


欲しいものが出てきちゃったみたいでね・・・・・。


渋りだしたの・・・・お金出すの・・・・・。


んで、結局「半分払う」ということになったのですが。


それ以前から決まっておりました「風太くんの子供を見に行こう!家族で遠足♪&ラーメン劇場でラーメン堪能!」を予定していたわけで。


・・・・・・・・・・・・・。





あ、ウチね。


ラーメン大好き一家なのよ。


もう、美味いラーメン屋と聞けば行ってみたくなっちゃうのよ。


ってか、大好き一家といっても私と旦那様が好きなもので勝手に子供たちも巻き添えて「一家」って言っちゃってるだけだけど。


そんな我が家が今ハマッテいるのが千葉にあります「ラーメン劇場」なんす。


そこにあるラーメン店全制覇!!!という下らな~~~い目標を勝手に旦那様が立てているのである。


そうちょこちょこ行ける距離&暇がある訳でもないので、そちら方面へ行く時は必ず寄って帰ると・・・・・んな訳なんす。





そんな予定を立てていた我が家に、突如の「ステーキ食いに行こう」話しが出ちゃって。


しかも、最初は旦那様のおごりで行く事になっていたのが「半額負担」へと変わってしまった訳で。


こうなると、ケチケチ主婦ミユミユさんは面白くない訳ですよ。






「だったら、どっちかにしよう。」




そういった私に旦那様は





「嫌だ。肉食べたいもん♪」






だと。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。









「だったら全額払えや!」




・・・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。







んな訳で。


動物園&ラーメンは諦め、ステーキ店にしようと子供たちに話しましたら。





「両方に行きたい!!!!」だと。





そりゃ、そうだな。


そりゃ、子供だもん。


大人の事情なんて関係ないしぃ~ぃ。








そんなこんなで、旦那様と押し問答の結果「両方行きましょう」となった訳です。





はぁ・・・・・・・。



はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






金かかんべよ。


まったく・・・・・・当初はステーキ代など予算に含まれていなかったのに・・・・・。


アホ旦那め・・・・・


余計なこと言いやがって・・・・・。


でっけぇ事ばっかり言ってる男は・・・・どうも信用できない・・・・・・。





ってか、「ステーキおごる」がでっかぇ事なのか・・・・・・・・。


その程度のレベルで物事考えちゃう私も私で・・・・・どんだけのオンナなんだか・・・・・。






んま、いいさ。


なんとかするべ。


ステーキ食うなら毎日チャーハンでもエエやろ。





一万円生活見習ってしばらく節約せなアカンな。


そう言いながら缶チューハイぐびぐびやっちゃってるアタシもアタシね。






まず削るところは・・・・・・・・。


やっぱ、アタシの酒とタバコだわ・・・・・・・・





ふ・・・・ふふ・・・・ふ。







お久しぶりですぅ~。


その後の私は・・・・・・いやぁ~・・・・がんばっちゃっています(笑。




異動後、3日経った時に「今月1杯で辞めよう・・・・」って思っちゃうほど、実に厳しく難しくハードな部署な訳でして・・・・。


だがしかし。


これが、頑張っちゃってみると、なかなか面白かったりするのよね。


困難なものであればあるほど、打ち勝ちたいと思う気持ちがでてきちゃう。


そんな性分だということを改めて思わされております。




わたしって・・・・・M・・・・・かしら・・・・(笑。






さえてさて。




先日、連休明けに旦那様方の大婆さまがお亡くなりになりました。


89歳でした。


最期はだいぶ苦しんだようです・・・・・・。





一昨年、米寿のお祝いをし。


足腰は弱ってきてはおりましたが、口の方はまだまだ達者でお元気そうだったのですがね。


今年の年明け。


体調を崩しそのまま入院。


その時は意識もうろうとなり、もう長くないかもしれい・・・・・そう言われていたのですが。


その後、回復し。


弱々しい声ではありましたが、ちゃんとお話もできるぐらまでに回復したと聞き安心していたのですがね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





今までに何度も入退院を繰り返し、その度に「もう長くないかも・・・・」と聞かされながらも、それでも元気に回復していたお婆ちゃん。


なんだか信じられませんね。





お正月に遊びに行けば、手作りのおせち料理がたくさん並べられ。


どれもこれも大変美味しいかったなぁ・・・・。


味付けは上品で、なおかつ濃過ぎず薄過ぎず丁度良いしっかりとしたお味で。




いつも行くと話題になる、お婆ちゃんの旦那様。


約、34年ほど前にお婆ちゃんよりも早くあの世へ行ってしまった旦那様の話を目を細めながらお話して下さったなぁ・・・・。


本当に心から愛していたんだと・・・・・その話を聞く度に思っておりました。


いやいや・・・・ホントいつも行くと旦那様の話が出てくるのよ。


よっぽど好きだったんだろうね。





おしゃべりが大好きで。


どんな人にも心から歓迎する。


6人の子供を産み。


長女を幼くして亡くし。


その後、旦那様に先立たれ。


そして、また、娘を亡くしてしまったのよね。


それでも暗く落ち込んだ顔を見せず、いつも温かく迎えてくれたお婆ちゃんに、心から感謝しております。


素敵な下町気質の女性でした。




もう少しで大好きな旦那様に会え。


幼くして亡くなった娘を抱き。


皆で楽しくまたおしゃべりするのかねぇ。




今夜は御通夜です。


お婆ちゃんの話できっと盛り上がるでしょう。









人が亡くなると心にシミが残るって・・・・誰か言ってたなぁ。


きっとお婆ちゃんのシミは濃いシミとなるでしょう。






それでは行ってきま~す!

とうとう終わってしまったね・・・・。


黄金週間。


私は一昨日から旦那様の実家へ帰省していまして。


本日、無事に帰宅して参りました。


帰省中である昨日、旦那様の妹家族&お兄さん家族達と日帰りキャンプに行ってきました。


キャンプというほどでもないなぁ・・・・・。


バーベキューしに行った・・・・この方が正確かもしれん(笑。





当日、朝6時に出発し、現地に到着したのは8時前。


まだまだ人の出はまばらだったのですが、一時間もすれば河原付近は満員状態になりました。


早速、火を起こし、肉を焼いて1杯いだだきま~す♪


緑色の帽子をかぶっているのが、ウチの兄ちゃんです。


ちなみに、その帽子は「カエル急便」です(笑。


大のお気に入りです。




いやいや・・・・・。


炭火で焼く牛肉も美味いが、私はやはり「焼き鳥」の方が好きなもんで(笑。


大好物である、軟骨をいただきました。


やっぱ炭火はいいなぁ~、美味いなぁ~。





当日の最高気温は28度!!!


いやぁ~・・・・・暑かった・・・・・・。


こう暑いと体力と水分の消耗が激しいんでね。


いやぁ~・・・・飲んじゃいましたよ・・・さすがに・・・・ねぇ・・・・・。


子供たちは用意した水着に着替え、早速河原へ・・・・・。



ちなみに、水着を着ている女の子はウチの娘です。



こういう風景ってさ・・・・こう・・・ほのぼのとするのよね・・・・・・。




などと、和んでいる横で・・・・やって参りました「今どき若者ご一行様」



私の右後ろで騒いでおります・・・・・。


最初は大人しく飲んでいたかとおもいましたら・・・・・。


酔いが回ってきたのか。


その内、ラジカセのボリュームが大音量となり。


若者たちの笑い声と奇声。


挙句の果てには川に投げ込まれたり、投げ込んだり。


はたまた、自分から飛び込んだり・・・・・。


女性の濡れた洋服を男性が無理やり脱がせ、おっぱいベロ~ン♪


・・・・・・・・・・イイモノ見させていただきました。


それを見ていたワシの旦那様の兄様のニヤケタ顔を見逃しませんでした・・・あたしは。


いやぁ・・・・・。


それにしてもだな・・・・・。


酒飲んで大騒ぎするのは昔の若者とそう変わらないのだがね・・・・。


やっぱ周りには家族連れや小さな子供達だっているのだからね・・・・・。


もうちょっと節度をわきまえて騒ぎたまえ・・・・・。


ってか。


妙にキャンプが似合わないギャルとギャル男たちだったな。





んな訳で。


ちょいとお疲れ気味で帰宅した本日。


明日は新しい職場へ初出勤だというのにも関わらず。


なんの緊張感も無いこの私。


さてさて・・・・・。


明日は・・・・どうなんだべか・・・・・。







いやぁ~。


本日は忙しい一日であったと同時に、今までの自分の中にこもっていた悩み事が少しずつ解決へと向かっている・・・・そんな気がする一日でした。



先月いっぱいで職場を退職し、今日は完全なるオフ。


そして、次なる職場へと向かう前に今私がやらなくてはならない事が残っていたんです。


その「やらなくてはいけない」事とは・・・・・・・・・。






娘の障害です。





知ってる方は知っていると思いますが、私は「難聴」です。


難聴といいましても、ランクがありまして。


私の場合は「軽度」と「中等度」のちょうど中間辺りです(しばらく測ってないから・・・・まあ、多分変わっていないと思うけど 汗)


そして、そんな私のお腹から産まれた娘にも、その障害が遺伝していました。


保育園に通っていた頃から、なんとなく「もしかして・・・悪いかな?」という気がしていましたが。


小学校にあがり、最初にありました聴力検査で特に異常はないということで安心していたのですが。


最近の娘の様子を見ますと、聴力が弱くなってきているような気がしていたんです。


学校からも何度かその事について言われていたのですが、過去に精密検査で異常がないと言われた事を信じて、私は病院へ連れて行くことなどしませんでした。


ってか、病院の言葉を信じる事よりも、自分の娘は普通であって欲しい。


決して「普通じゃない」と思われたくない。


「耳が悪い」=「普通じゃない」


ちっちゃなプライドが私を否定的な考えへ導いてしまっていたわけです。





だがしかし。


今回、学校で行われた聴力検査で「異常」という結果をいただき。


心は悲しみと懺悔の気持ちでいっぱいになってしまった訳です。


そして、常日頃から私を悩ませ、うやむやにしていた問題に白黒ハッキリさせようと・・・・・。


そう思い、娘と一緒に病院へ行ってきました。





結果としては「中等度難聴」でした。


かなり・・・・ショックでした。


「軽度」程度かと思っていたんでね・・・・・。



娘の聴力では、やはり「補聴器」が必要らしいです。


本人も欲しがっているので、補聴器をつける事は特に抵抗がないです。


勿論、私も実は補聴器を持っています。


でも・・・・騒音がうるさい場所だと私には耳障りで・・・・・会議や病院などでしか使っていませんが(汗。






補聴器を買うにあたって、娘の聴力ですと「障害者手帳」を交付できるかできないか・・・・・・・。


これが今、まさにギリギリのラインなんですよ。


障害者手帳を交付することができれば、補聴器はもちろん、娘の将来に関わる色々な問題が国から保障される訳です。


中途半端な聴力で、なんの保証も無く「あなたの力で生きていきなさい」と言われてしまった障害者である私は、大変な苦労と心の葛藤で悩み続けてきました。


そんな同じ苦労を娘には味わわせたくない・・・・・・・。


そんな思いでいっぱいです。


「障害者手帳」という言葉が出たとき、思わず私は涙が出そうなほど嬉しく思いました。








「これで娘の将来は、安心だ・・・・・・・」




そう思ったんです。


だがしかし。


やはり、そう簡単には人生うまくいきませんよ。


娘の聴力が実際にどこまで悪いのか・・・・・これがあやふやなんですよ(悲。


悪い事は悪いが、・・・・そこまで悪いか・・・・・。


補聴器センターの方は医者よりも難聴者の事を知っているのでね。


娘の聴力が実際はもうちょっと良いのじゃないか?と疑問を抱いたわけです。


そして再検査。


やはり、病院で測ったものよりも多少良かったです。


でも「中等度難聴」には変わりはないのですが・・・・・・。





世の中には色んな障害で悩んでいる方は大勢いると思います。


そんな障害が「小さい」「大きい」に関係なく。


「障害」は「障害」なんです。


世の中で生きていく上で、困難なんです。


本当に困っている人々に国はなぜ救いの手を差し伸べてくれないのでしょうか。


障害は小さい、大きいに関係ないのです。


その障害によってどれだけ困難な人生を送ることになるのか。


本当に苦しんでいる人にこそ、国は税金を使うべきだと思います。


公共施設を充実させるのはとても素晴らしいと思います。


でも、果たしは、そこは国民にとって利用しやすい場所なのでしょうか?


綺麗に整備された道は、道行く人々に爽快な気分を味わわせてくれる事ができます。


でも、不必要な道まで綺麗に舗装されていませんか?


使用意図が不明な国の支出。


払いすぎではないのかと思われる議員さんのボーナスに退職金。


視察という名の観光旅行。


接待とは。。。ナニゾや????






お願いです。


本当に困っている人々に救いの手を。


そして、「小さな障害」も「大きな障害」も関係無しに。


大きさなんて関係ないんです。


障害は障害なんです。


どうか・・・・今よりももっと国民に思いやりのある国にしてください。






「難聴」とは「コミュニケーション障害」ともいい、「見えない障害」ともいいます。


一見、普通の人に見えてしまうため、色んな誤解が生じ。


周りの人々と上手く付き合う事が困難になってしまうのです。


本当は「そう」ではないのだけど、言葉を理解する事ができずに「そう」と言ってしまうこともある。


そんなささいな事から色んな誤解生じてしまう。


自ら「自分は難聴者だ」と言えるだけの勇気があればいいのですが、今の世の中「難聴者」へ理解が少なく、偏見や珍しさの目で見る方が多いため、なかなか言い出せない方は多くいると思います。


目が悪ければメガネを掛ける。


耳が悪ければ補聴器をつける。


それが当たり前になる世の中がいつかくることを祈っています。



そして、私はしばらくの間、娘の問題に真っ向から突き進んでいきたいと思っておりやす。





そうそう。


難聴者に「耳悪い?」って聞かないでね。


「聴力が弱い?」って聞いてあげてね。


「悪い」って言葉、イヤじゃない?


だって、自分が悪くなりたくて悪くなったんじゃないんだからね。





って、事で。


難聴者への理解のほど、よろしくです。


昨日は、お仕事最終日。


最後なんで悔いの残らないように頑張っていきまっしょい!!!!



と、・・・・・・・・・・思いましたら・・・・・・・。






洗濯物を干そうとベランダの手すりを拭いていましたら、妙なものが・・・・・・・。


デッカイ・・・・・・・足跡・・・・・・・・・・。


したを見れば一階の屋根の上にも足跡・・・・・・・・・。


「なんでここに足跡????」


「なんで????なんで??????????」


もうパニック状態。


考えを整理するのに一生懸命。


「子供たちは登れないし・・・・・・ってか、夕べは雨降ってたよな・・・・・・ここまでクッキリ足跡が残るとしたら・・・・雨が止んだ夜中・・・・・だとしたら家族のものじゃないしな・・・・・・・」


これって・・・・・。


これって・・・・・。


・・・・・・・・・・・汗。


・・・・・・・・・・・汗・汗。


・・・・・・・・・・・・・・。





そう・・・・・・・・・・。


侵入者・・・・・・・ですよ・・・・・・・・・。





一瞬、凍りつきました。





二階の窓を全て確認し。


通帳やら印鑑やら財布やら全てを確認。


全て無傷で大丈夫でした。


と、思いましたら。


二階の娘の部屋の窓の鍵が閉まっていなかったんですよ・・・・・・・・。


でも、侵入した形跡も無く。


ってか、もともと散乱状態の部屋なので、何か取られたり物色されていたとしても、さっぱりわかりませ~ん!


それでも、取りあえず大事なものは全て無事だったんでね。


少し安心しながら最後の職場へと・・・・・・。






でも、だめですね・・・・・。


いざ仕事となると今朝の事が気になってしょうがない。


仕事なんて手に付かない。


何を言われても上の空。


皆に話せば「警察に言った方がいい」とか「自治会の班長さんに言った方がいい」とか「防犯対策したほうがいい」とか色々言われましたね。



もう、更なる不安が私を襲った訳ですよ。


もう、心はもやもや状態。


結局、仕事にならないので一時間で早退させていただきました・・・・・。





そして、いざ我が家へ!!!!!!



家に着くなり警察へ電話。


しばらくして警察到着。


色々と実況見分。


んで、結局残っていた足跡とかはそのまま何も検証せず。


色々と防犯対策などのお話をしていただくだけでしたが、なんだか少し落ち着きを取り戻すことができました。


やはり、泥棒が嫌うものは「音と光」だそうです。


そして「入りにくい家か入りやすい家か」でかなり未然に防げるそうです。


侵入するのに手間取る家は泥棒も諦めやすいと・・・・・。


天気もかなり左右するそうですね。


雨や風の強い日は音が消えやすいため入りやすいと・・・・。


これから梅雨の時期に入りますが、なんだか怖くなってきちゃいましたよ・・・・・。






って、事で。



さっそく防犯グッズを買いに行ってまいりました!!!!


まずは二重に鍵を取り付け。


そして窓を開けると大音量が鳴るアラーム。


最後はセンサーライト。


他にも窓に貼る防犯フィルムも欲しかったんですがね・・・・ちょっと高めでして(汗。


まあ、そこんとこケチっちゃいけないが、・・・・まあね・・・・・・・・・・(汗。


センサーライトは今回侵入者が通ってきたであろうと思われる経路に取り付けました。


まさに、ここは死角なんすよね。


しかも、よくよく見ますと、ウチって・・・・・入りやすい様な障害物がある訳ですよ。


その障害物はどける事も出来ないので諦め。




とにかく!


とにかくだ!!!!



侵入者が入る前に諦める事ができるようにしたいのだ!


入ってからお金を取られる事ももちろん心配なんだが。


入る時に壊されるであろう窓などの修繕費を考えますとね・・・・・。


そういうのも掛かるじゃない?


壊される前に壊すのを諦める・・・・こうなって欲しいのよ、私としては。






これから連休があるね・・・・。


ちょっと何日か家を空ける予定なのですがね・・・・・。


わしゃぁ~不安で何処にも行けんよ・・・・(悲。




泥棒さんのこともそうだけど。


最後の出勤日にこんな事が起こってしまうなんてね・・・・。


やっぱ・・・頬に生えていた「宝毛」を抜いてしまったからかなぁ・・・・・・などと、本当か嘘かも分からぬ迷信を気にする私です。





あぁ・・・・・。


今夜も雨かな・・・・・。



先週から始まった「西遊記。」


かなりの支持を受けているようですが、一部の評論家には不評な様ですね・・・・。


個人的に慎吾ちゃんの魅力全開と安っぽいセットが気に入っております。


まちゃあき時代を思い出させる・・・・マイ・ファミリーは大好きだぞ。





さてさて。


本日、娘が体調を崩してから5日目。


今朝方、腹痛がまだ少し残る様であったためお休みさせました(悲。


午前中は食欲があるものの、思うように食べられず・・・・・。


だがしかし。


午後からは大分良くなり、娘のリクエストである晩のメニュー「グラタン」を二杯ぺロリ!


これで明日から学校に行けます!




だが、だがしかし・・・・・。


なんと・・・・・・。


今朝方、関節が痛いと・・・・・そう言いながら起き上がってきた・・・・お兄ちゃん・・・・・。


熱を計れば「36.9度


もしかして、妹の風邪がうつっちゃったかな?と、そう思った私は大事を取り学校を休ませ様子を見る事にしました。


最初は関節が痛いものの、元気に冗談交じりにおしゃべりをしていたお兄ちゃんが・・・・・。


一時間もしない内にグッタリ(悲。


そそくさと布団に入り寝込んでしまいました(悲。


しばらくして起き上がってきたお兄ちゃんの体温を計れば・・・・・「37.6度


だいぶ上がってきております。


熱が上がってきているのと関節が痛むという症状は、正に「インフルエンザ」ですよ!


もう、絶対インフルエンザに間違いないのよ!


そう思った私は、急いでお兄ちゃんをチャリに乗せ北風吹く中を2ケツでぶっ飛ぶぐらいの勢いで病院へ向かいました。


思い起こせば・・・・一年前・・・・・・・。


って、去年だよ。


やはりこの時期、高熱を出したお兄ちゃんをチャリに乗せて病院へ向かった木曜日。


行くとこ行くとこ「休診日」


途方に暮れた・・・あの日・・・・・。


でも、今日は「火曜日。」


どこの病院もやっております。


ただそれだけなんだけど、何故か安心してしまったさ(笑。




早速着いた病院で、インフルの疑いがあるということで早速隔離されたさ。


いざ診察となり、鼻の奥まで綿棒を入れられインフルの検査。


検査結果は・・・・・・・・・反応無し。


インフルエンザではないよいう診断。


だがしかし。


ごく初期の段階だと検査しても陰性の反応が出てしまうらしく、その後高熱が出る可能性もあるからと言われ。


インフルエンザの薬も一応処方されました。





そして帰宅。


グッタリとしたお兄ちゃんは、そそくさと布団に入り寝込んでしまったさ。


夕方・・・・起き上がってきたお兄ちゃんは更にグッタリ。


グッタリどころか、まともに歩けない。


慌てて体温を計ってみますと・・・「39.5度。」


はい。


間違いなくインフルエンザですね(悲。


薬・・・・もらっておいて・・・・良かった・・・・・。




早目に夕食を取らせ、さっそく薬を飲ませようと思いましたら、お兄ちゃんはメッチャ拒絶っすよ!


飲んだら吐いちゃうかも・・・ってね。


だがしかし。


飲まなきゃダメなのよ!


発病してから48時間以内に飲まなきゃ意味がないのよ!!


飲まなきゃもっと辛くなるだけなのよ!!!


そう思った私は、多少の脅しも入れ「これ飲まなきゃ、あんた死ぬかもよ!インフルエンザで死ぬ人いるのよ!!長く続く苦痛と一時の苦痛のどっちがいいのよ!!!!


そう、真剣な血気迫ったお顔で言いましたら、お兄ちゃんは目をパチクリと見開きながらなんとか飲んでくれました。


これで少しは安心。




娘の看病でヘトヘトとなり、ストレスのせいか首の辺りに吹き出物が多数出てきてしまいました(悲


やっと看病から離れ、仕事へ行けるかと思ったら今度はお兄ちゃん。


ここまでくるとね。


さすがにね。


仕事なんてどうでも良くなったりしちゃうのよね。


そして、私自身もどうでもよくなっちゃったりしてね(笑。


ノーメークで平気で買い物行っちゃったりしちゃうしね。


もう・・・どうにでもなれぇ~♪って気分になっちゃったりしちゃうのよね。


ま、この時期・・・しゃ~ないのかもだけど。





この先、やっと元気になった娘にインフルエンザがうつらない事を祈るしかないな。


今はそれが一番の願いだ。




そんな事言ってて自分がなっちゃったりしてね(笑。


それが今一番恐れている事でもある。





ま、時が解決してくれるさ。


辛いときは目を瞑って時の流れに身を任せる。


それが私の解決策。


そんなもんだよ人生は。

娘が寝込んでから今日で4日目。


吐き気は収まったものの、未だ下痢は収まらず(悲。


そんな娘の口癖は「お腹が痛い。」


「ママ~」と呼ばれて行ってみれば「お腹が痛い。」


とにかく、お腹が痛くてしゃ~ないらしいのよ・・・・(悲。




昨日まで、うどんを一本食べただけで嘔吐してしまっていた娘でありますが。


今日は朝から食欲が少し出てきたらしく、大好物のカブのお味噌汁と煮込みうどんをお椀一杯食べる事ができました。


ちょっと安心。


このまま食べられずにいたら、娘の体力は消耗されるだけで、活力となるエネルギーを蓄積することが不可能になってしまうのではないかと・・・・日々、不安でありました。


でも、食後に・・・やっぱ下痢で出ちゃったみたいなんだけど(悲。



昨日までは椅子に座って食事を取ることが出来ず、布団の中で私に寄り掛かりながら食事を取っていたのですが、今日は椅子に座る事もでき、おやつも食べることができました。


でも、食後に・・・・やっぱ下痢で出ちゃったみたいなんだけど(悲。




そんな娘を見ていて痛々しく思い。


代われるものなら代わってあげたい・・・・・でも、自分がそうなっちゃうのは・・・ちと怖い気もするが・・・(笑。


何はともあれ。



バカでもいいから。


日々元気に、思いっきり体を動かし。


お腹が減ったら美味しいご飯をたらふく食べ。


言いたいこと言って、ワガママだけど元気におしゃべりして。


大きな声で笑って。





普通に生活できる事が、どれだけ幸せな事かと・・・・・・そう思う日々でございます。


とにかく!


とにかく!!!


バカでもいいから元気になって!!!!





そう思いながらも・・・・・・。


きっと元気になったら・・・・・・。


勉強頑張れ!って言っちゃうんだろうな・・・・・(笑。