やほほ。



ここの所、頑張って更新しちゃってますねぇ~(笑。


この調子でがんばるのら!!!





歯の痛みは抗生剤のお陰なのか・・・・それともたまたまなのか・・・・・・。


痛みは全く無くなり、腫れも大分引きまして。


ご飯も美味しくいただくことができる様になりました。


一体・・・・・あの腫れはなんだったのだろう・・・・・。


思い当たるとしたら・・・・痛み出す二日ほど前にやった草刈・・・・だな・・・・。


次の日、右腕が上がらないほど上腕から肩にかけてひどい痛みがあったんでね。


やっぱ・・・・肩からだったのかなぁ・・・・。





さてさて。


話は約一ヶ月ほど前のことになりますが。


今年、我が家のサボテンに花が咲いたのです。


じーさん宅からサボテンをいただいてから、今年で三年目。


みごとな花を咲かせました



ちょいとボケていますが、大きな薄ピンク色したお花です。


とっても可愛くて、綺麗で、妖しげで・・・・・。


運悪く、咲いた次の日は雨が降り。


たった一日しか咲くことが出来ませんでしたが、初めて見る滅多にお目にかかれないサボテンの花に感動しちゃいました。


思わず・・・「今年は良いことあるのかなぁ~・・・・」などと考えちゃったりしてね。


その日いちにち「サボテンの花」を口ずさむこと・・・・口ずさむこと・・・・(笑。


一度花を咲かせたサボテンは、この先毎年の様に花を咲かせるとも聞きますが。


果たして来年は咲くのでしょうかねぇ・・・・・・。






それにしても・・・・。


花が咲く前のつぼみの状態ってさ・・・・・・ こうなんだけど(笑。


なんか・・・・・私的には・・・・・受け付けない・・・・・・・。


初めて見て・・・・・花よりもこのつぼみに驚かされました。


異様な光景だなぁ・・・・・と・・・・・・・。





春に満開になった花たちも、そろそろ勢いが無くなってきましたね。


そろそろ剪定をして、また楽しめるようにしないとなぁ・・・・・。


そういや・・・・・うちのパンジーはまだ咲いてます。


ちょっと小ぶりではありますが、まだまだつぼみを付けておりやす。


まだ咲いてても良い時期なのかねぇ?


もうご近所でパンジーは見かけなくなってきたんだけど(汗。


まだ咲きそうなので、植え替えるには可愛そうなのでそのままにしてます。


だって・・・・「まだ輝きたいの~」って言ってるみたいでね。





庭の芝生も・・・・わんさか・・・・わんさか・・・・・。


はぁ・・・・・・。


芝刈りやんないとなぁ・・・・・。





刈った後、また肩こりと歯痛が起こらないことを祈ってます。


いい加減・・・・電動芝刈り機が欲しい・・・・。








AD

黄金週間真っ只中!!!


もう「どっか行ってきまぁ~す♪」って方が多い事と思われます。




あ、私ですか?


私は・・・・・・まだ家に居ます(笑。


一応キャンプに行く予定でおりますが・・・・・ちと「侵入者」の事件があったもので・・・・・・そうウキウキした気分にもなれないのですがね(汗。





さてさて。


常日頃から???我が家のお庭の花たちをアップしようと思っていまして。


今日はお天気も良かったせいか、ついに重い腰を上げて写真を撮ってまいりました。



     


こちらの花は「ネモフィラ クレオパトラ」と申します。


お店で見つけた瞬間、お花の怪しげな名前と可愛らしい小花に惹かれて買ってしまったものです。


横に広がるタイプでして・・・・・・。


最初は小さな株だったのですが、今では地面を埋め尽くしかねないほどの成長ぶりでございます。





そしてこちら。


奥にあります白い花は「サニーヘンリー」といいまして。


定価の半額以下「100円」で売っていたもので、思わず「やす!!!」って感じで・・・・買っちゃいました(笑。


ちなみに、その横にチラッと見える「マリーゴールド」は「30円」


安いの大好きなんで・・・・・。


その手前にあります、まだ開花していない苗は「ダ―ルベルグ デイジー」です。


これは大好きな花の一つです。


そして、一番手前が「あじさい」です。


いつまでーーーーーーーも葉が出なくて「もうダメかな・・・・」と諦めていたのですが、今年は小さなつぼみをつける事ができました。


さてさて・・・・咲くかどうか・・・・・。







こちらは「忘れな草」です。


この花の花言葉には、とても悲しい物語があるんですね・・・・。


大好きな人のために、崖に咲いていた忘れな草を取ろうとした青年が足を滑らせ、崖から転落。


下に流れる激流へ・・・・・・・彼は亡くなってしまいました。


その時、彼が口にした言葉が「どうか私を忘れないでくれ・・・・・」だったそうです。


彼が残した言葉通り、忘れな草の花言葉は「私を忘れないで」となった訳です。


そんな彼を忘れる事ができなかった恋人も、彼が落ちた同じ場所から身を投じてしまったのです・・・・。


なんとも悲しい物語でありますが、恋人同士の永遠の愛を感じる素敵な物語でもあると思うのです。






こちらは「四葉のクローバー」ではなく(笑。


三つ葉のクローバー」です。


ま、雑草といっちゃ雑草ですが、黄色い小花がカワイイと娘が「抜かないで」と言うものですから・・・・。


でも、本当にカワイイです。


朝、日が昇ると同時に花は満開となり。


辺り一面、黄色い小花たくさんなんすよ。


ま、雑草なもんで、うじょうじょと生えてきています(笑。






そして、最後の画像です。


こちらは「コデマリ」です。


姉さん。


これを我が家の記念樹にしました。


この花を姉さんに見せたかったんすよ。


画像じゃ分かりずらいですが、たくさんの小花が枝いっぱいに咲き。


風に揺れ姿はカワイイです。


「コデマリ」は子供が健やかに育つことを祈って植えるらしいですね。


その事は植えた後に知りました(笑。





その他にも「アーネスト」やら「スーパーベル」やら「ビオラ」やら・・・・・・・・。


色々ありまして。


また綺麗な花が満開となった時にでも紹介したいと思います。





最近、本当に花が好きになってしまいました。


昔は花などちっとも興味が無く。


もらって植えてもすぐに枯れてしまったり。


花の名前などさっぱりでした(笑。


それが今では、この花たちに癒される毎日です。


私が一番落ち着ける場所、「ヒーリングスペース」とでもいいましょうか。


毎日、毎朝、庭の花を眺めては心を落ち着かせています。




そしてつい最近知ったのですが。


私のヒーリングカラーは「緑」だったんですねぇ。


なるへそ。。。。。でした。





そんな花たちが家を空けてる間に枯れてはしまいかと・・・・ちょっち不安。


でも、侵入者の方がもっと不安。




それでは皆様、良い休日を・・・・・・。

AD

はぁ~いん♪


昨日はちょいとお疲れさんで更新できませんでした・・・・。


なんせ、二日連続で韓国の方々に囲まれてしまったものでね(笑。





さてさて、本日はステキな物語のご紹介です。



鎌田 敏夫
世界で一番ロマンチックな海


で、ございます。





短編集をいくつかまとめたものなんですが、「純愛」をテーマに描かれた作品が多々あります。




「不倫」や「同性愛」、そして「年上の女性への憧れ」・・・・etc・・・。



全てにおいて「純愛」がテーマでございます。


ま、泣きはしませんが心にずし~んとくるものがありましたね・・・・。





特に私が一番ステキだと思った物語は「世界で一番ロマンチックな海」ですね。


ま、本の表題でもありますがね(笑。





高校生の頃の純粋な恋心を一生忘れる事無く、永遠に二人は「恋」をしつづけていた・・・・。





「愛」は「永遠」になる可能性はあるけど、「恋」って永遠に続くものじゃないと思うのよね。


誰かに恋する気持ち・・・・・それはいつしか失っちゃうものだったりしない?




「愛」は決して壊してはいけないもの。


「恋」は永遠に失いたくない気持ち。





この本を読んで、そんな気がしました。




「愛」する気持ちを持ち続けるよりも「恋」する気持ちを持ち続けることの方が難しい様な気がした・・・・。







他の作品も、とても考えさせられるものが多く、改めて「愛」や「恋」を勉強させられた気分でございます。




女は男によって何色にも変わるのだな・・・とか。


誰かを忘れる時の強気な自分・・・・とか。


年上の異性への未知なる甘い甘美・・・・とか。




まあ、多々ありますよ。



興味がある方は是非読んでみて下さい。







ちなみに、わたくし三回読み返しました・・・・。



わし・・・・純愛にハマッてるかも・・・・。


・・・・・・・・・・・・。



AD

東京タワー

テーマ:
今、私が見たい映画№1です。

ただの純愛ではない。

設定は「人妻」と「若者」だ。

お互いが独身であれば「純愛」が全うしているような気がしないか?
だがしかし。
片方が家庭持ちってぇとなるとどうだろう?

ドロドロとしていて。
本能と肉欲のぶつかり合い。
後味が悪そうな・・・・。
って気がしちゃうのよねぇ~。

でも、この作品は「純愛」がテーマらしい。
「不倫」を純愛と呼べるのか・・・。
んんん・・・・。
そして、クライマックスはどうなるんだろう・・・。
やっぱり「別れ」なんだろうね・・・・。



「恋はするものじゃなくて、落ちるものだ・・・・」

そう・・・・。

落ちるもの・・・・なんだろうね。


来週、何の予定も無い三連休がある。
一人で観に行ってみようかなぁ~。
一人で観られる勇気があれば・・・・。

あぁ・・・黒木瞳の様に永遠の「可愛い女」でいたい・・・・。