いやぁ~・・・・・。


4連休後の仕事はさすがに疲れたなぁ・・・・。


休み明けだっつうのに早速残業。


はぁ・・・・・。


ちかれた・・・・。





さてさて。


昨日の話題ではありますが。


行って参りました!!!!千葉動物公園へ!!!!!!


車で一時間ちょいかかったねぇ~。


さすがに今は風太君人気とありまして、駐車場は混み合っておりましたわぁ。


園内も連休とありまして、かなりの人・人・人・人・・・・・。


しかしだな。


入園料の安さにはビックリだわさ。


大人が500円。


子供なんて100円だじぇ!!!


やっすぅ~。


料金が安い割には、動物の種類も豊富でなかなか楽しめました。






そんな中。


一番の目的である風太君&ジュニアに会いに行って参りました!


    よろしくね!



小動物コーナー前は人の列ができていたのらぁ~。


およそ20分待ちだというのらぁ~。


でも、ディズニーランドの人気アトラクションの待ち時間に比べれば大したことないのらぁ~。


って、事で。


待つ事20分。


その間、牛さんの前でしばらく待つ事となったのですが・・・・。


この牛さん。


かなりの人間嫌いか、ナイーブな性格なんだか・・・・・・。


人が寄って来たり、顔を覗き込んだりすると後ろ足で土を蹴って尻尾振ってばら撒くのらぁ~。


お陰さまで、土がしょっちゅう飛んでくると被害にあいながらも、結構牛の表情なんか見ながら「今、怒ってるな・・・うしし・・・」などと想像しながら楽しめたりもした・・・・。


あの牛さん・・・ここの所、風太君人気で周りが騒がしくなってきたものだから、余計に神経質になってるのかもな。


そして待つ事20分。


ついに会ってきました、風花ちゃんとユウタ君に



えええええ・・・・・・分かりずらいですね・・・・。


あれよ・・・・餌食べてるのよ・・・・どっちがどっちだか分からないけど(笑。


2匹は元気に走り回りながら、時々餌を食べ、そして走り回る。


本当に元気いっぱい。


そしてカワイイのらぁ~。


でも・・・・どっちがどっちだか・・・・相変わらす分からなかった・・・・・。


その横の小屋で子供達の元気をよそに、母親は尻尾だけ出してお疲れ気味・・・・。



ちらーーーーーっと尻尾が見えるの分かるかしら?


んで、母親の名前ってワシ知らんのだけど(笑。


皆、知ってる?




そしていよいよ風太君のお出ましです!


さすが!!!風太君!


ファンサービスをよ~く知っております。


ちゃぁ~んと写真の立ち位置を分かっているようで、同じ場所を何度もグルグル行き来しながら、しっかりと小屋の端で立ち上がり止る・・・・・・。


これって訓練してんだろうか????


そんな気にさえ思わせるほど、何度も同じ動作を繰り返すのである。



やっとの思いで撮れた写真がこれ。


いやいや・・・ワシは上手く撮れなかったので旦那様が撮ってくださったのだ(汗。


残念ながら二本足で立つ姿を見ることはできませんでしたが、やはりミーハー主婦。


いつもブラウン管からでしか見たことなかった風太君に生で会えたことだけでも、かなり興奮してしまいましたわ(笑。


もう、「いい加減、あなたどきないさ」と言われそうなくらい檻の前にしがみ付いていたと思われます。


娘はそんな私を見かねて「ママ、もう行こうよ、行こうよ」と・・・・子供の方が冷めてきちゃっていたわ。





そんなこんなで。


滞在時間、約3時間。


みじか!!!


風太君を見られればそれで満足。


早々にお帰りとなりました。






仕事明けで一睡もしていない旦那様は少々お疲れ気味。


いやいや、かなりのお疲れ気味。


帰り道そんな旦那様が運転する横で、私はウッツラ・・・・ウッツラ・・・・。


眠っちゃいけねぇ・・・・・。


旦那様の方が眠いはず・・・・。


眠っちゃ池・・・・・ね・・・・・ぇ・・・・・


眠っちゃ・・・・・zzzzzz。


zzzzzzz・



・・・・・・・。




ハッ!!!!!(飛び起きる)



の繰り返し。




旦那様、ご苦労様。


そして、またお仕事頑張って下さい。(意味不明)






最後に。


風太君も可愛いく印象的だったのですが、ゴリラのゴロはもっと印象に残った。


なんせ、ガラス張りの檻の最前列で見学していたあたし達目掛けすっごい蹴り!


ガラス張りではあったが、あそこにガラスが無くまともに食らっていたら・・・・どうなっていたか・・・・。


想像するだけでも・・・・恐ろしい・・・・。





なかなか楽しめる動物園。


さあ!皆も「千葉動物公園」へ行こう!







AD

コメント(2)