大人気レストランバカールのシェフが新たに開いたレストラン シンシア



オープンして間もないですが、すでに予約の取れない人気店!

私も2か月前に予約し、伺う日を楽しみにまっていました。



伺ったのは少し前ですが、備忘録として記載しておきます^^




お店の最寄は北参道。

原宿や代々木からも歩くことができます。



今ではコースも増えましたが、まずは定番!と思い、シンシアコースを。

苦手食材をあらかじめ伝えておきました。




これから始まる食事が楽しみになるプレート♡




まず最初は



牡蠣!




シェフ自らサーブしてくださり目の前でレモンパウダーを振りかけてくれました。

おいしかったなあ。



進化した5つのトマト






甘み、苦みなど様々な味わいを楽しめるトマト




目の前で調理が始まる海老

演出もごちそうですね。



同様に演出が素敵なパンのワゴン。





本日から登場の枝豆のリュスティックはじめ5種類のパン。



有名なブリオッシュと赤ワインのパンをセレクト。



続いてカリフラワーとアワビの前菜





これがまあ、おしくって!!

正直カリフラワーはあまり感じられなかったですが、全体のバランスもよくとってもおいしかったです。



ストウブで調理された海老も登場



続いてシェフのスペシャリテのひとつ蟹みそのバーニャカウダ



どんな小さなお野菜もいただけるお野菜です。

珍しいものも多く楽しいひとさら。


食べきって上のお皿をよけると、したにはポルチーニのクッキーも。



蟹みそ、おいしかったなあ音譜



続いてパイ包焼き。

シェフ自ら持ってきてくださったのはまるでタイ焼き。



かわいいですねえ。



アメリケーヌソースとの相性もすばらしく、味は大人っぽい一皿



続いて肉料理。

こちらは全テーブルにあわせて焼き上げるようで、入店の早かった私たちは少し待たされてしまいました。

ちょっと残念だったなあ。



そして私はお肉が苦手なのでお魚料理にしていただきました。


北寄貝のクリームソースに魚の鱗焼き。

これがまあ絶品!!

こんなにサクサクおいしい鱗焼きははじめて。





デザートも演出が素晴らしかったです。



まず一皿目。



ヨモギと日向夏のデザート。


好みで塩をかけるのですが、あまじょっぱい味がくせになる、とってもおいしいデザートでした。

ヨモギ、そんなに好きな方ではないけど、これはおいしかったあ。



続いては目の前でバラの花を咲かせてくれる演出が素敵なチョコレートのデザート




最後の小菓子まで素敵。




スコップでいただくチョコ、栗のフィナンシェ、鳥のたまごのようなボルボロン




お土産にトマトのマカロンまでいただきました!






お料理はとってもおいしく、スタッフの方もフレンドリーで人気あるのもわかります。



ただメニューがあまり変化がないのと、ちょっとサーブにお時間がかかるのが改善ポイントかな。

今度はバカールコースをいただきに伺いたいです♡





sincereフレンチ / 北参道駅原宿駅千駄ケ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

AD