水の日記念シンポジウムに参加しました。

 

その日のニュースに私が写っていたようで(^-^;)

毎度お騒がせしております(笑)

 

さてさて。

 

今回のイベントの詳細はこちら↓

http://kumamotogwf.or.jp/cms/topics/information/598a6a95e4b06db6aa48cd27

 

 

 

 

参加賞?として、お水とお米をいただきました。

熊本の大津・菊陽地域は、田んぼからたくさん水がしみこむのですが、その地域で育てられたお米を「地下水を育むお米」と銘打ってあるのです。

 

ちなみに。

ご飯1杯分(150g)でお風呂6杯分(1500ℓ)の地下水が育まれるんです。

 

すごいですよね~。

ウォーターオフセットとか、育水とか言われたりします。

 

大西市長から、地震の時の話などなど、いろいろな水に関するお話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

世界一の地下水都市、熊本。

 

熊本の水道水は100%地下水でまかなわれている貴重な都市です。

そして、国連で水保全で最優秀賞を受賞しています。

 

そのことも含め、学校教育で水の大切さをもっと伝えていけたらと思います。

 

 

お読みいただきありがとうございました☆

AD