通信制高校 サポート校 『稲門高等学院』 ブログ

♡ ・・・ ♡ ・・・ ♡ ・・・ ♡ ・・・ ♡ ・・・♡   
自称、「学院の母」。 
そして、私生活でも「母」である稲門高等学院の「お母さん教務SUZUKI」が綴るブログです。
学院での様子はもちろんのこと、何気ない日常の出来事を書き綴っていきます。


テーマ:

7月24日、月曜日。

3年後の今日は、東京オリンピックパラリンピックの開会式です。

3年後の今日は、金曜日になります。

午後8時に開会式が行われます。

 

観戦チケットは、平均7,700円くらいとか。

約6割のチケットは、4,400円以下にするという方針もあったかな。

開会式は、25,000円~150,000円。

陸上・水泳の決勝は、最高が30,000円くらいの様子。

 

うーん、7,700円はN響のS席は無理でA席くらいかな。

4,400円以下というのは嬉しいね。

25,000円だとサントリーホールでのポリーニのコンサートだったらS席にちょっと足りない。

な~んてねべーっだ!

 

3年後・・・

どうなるかわからないけれど

生徒たちに生のオリンピックを見せてあげたいクローバー

(あっ、自分も見たかったんだった 笑

 

なんて、3年後のことじゃなくてseiが大切なんですよねべーっだ!

我が校の生徒たちにとってのnow

生徒たちの今をしっかりと考えなくてはなりません。

 

今日は、日曜日を挟んで夏期講習3日目となります。

一日一日を一生懸命に生きることって、ちょっと大変です。

一生懸命にやっていても成果がでないとき

一生懸命にやっていても認めてもらえないとき

辛くなります。

でも、その辛さをどうしましょう。

やはり、乗り越えるしかありませんね。

自分で立ち上がるしかありません。

人は助けてくれません。(いや、慰めてくれたり、力をかしてくれたりはしますが)

甘えても自分で立ち上がらないとどうにもなりません。

 

何の苦労もなく、何の悩みもなく、呑気に生きているように思われがちな(笑)私でも

どうしようもなく辛いときもあります。

そんな時、家族は(いや、家族でなくとも)手を差し出してくれます。

でも、自分が立ち上らないと前に進めません。

 

私の長――――い、長-----------------------------い人生

たくさん躓き、たくさーーーーーーーーん恥を掻いてきました。

たくさん躓いたからこそ、たくさん恥を掻いたからこそ、今の人生があるような気がします。

躓いたら立ち上る、恥を掻いたら恥を掻かないように頑張る。

それしかありません。

 

人は「失敗をするほど成長する」と言います。

失敗をして恥を掻いて、そうしたらどうするかが問題ですね。

いつまでもくよくよと後悔したり、自分を責めたりするのではなく

同じ失敗や過ちを繰り返さないように、

その失敗を糧にして「前に進む」ことが大切だと思います。

 

立ち上って前に進むのは自分。

 

もし、生徒がそのような時には

いつでも手を差し出します。

励まします。

アドバイスします。

サポートします。

 

でも、強い自分作りをしてほしいなぁ・・・と思います。

 

冷たい?

氷の鈴木

 

いや、心の思いは熱湯ですから

 

生徒みんなを愛してますから

(キモイかな?)

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>