『今日の命にありがとう』

難病『再生不良性貧血』
『全身性エリテマトーデス』と闘ってます

『花なら蕾の私の人生、
残りの時間を悔いのないように生きたい』

『今日の命にありがとう』

普通の体ではないけれど、
だけどこの体はアタシのもの☆

20歳の時に「再生不良性貧血」と診断。
23歳の時に『拡張型心筋症』と診断
24歳で『全身性エリテマトーデス』と診断
2016年1月の入院中、原因不明の左足麻痺。
松葉杖生活を送っています。

病気になって思った事は


「病気は不幸なんかじゃない。
不便なだけ。」


人はみんな生きている事が奇跡・・・☆


NEW !
テーマ:

昔の人は衣類が破けて

しまうと手縫いで修理し

また着ていたと言います

 

 

 

今の時代は洋服がやぶれると

すぐに新しい物を新調しますが

昔の時代は難しかった為か

入居者さんも

 

直して欲しい

 

と言う利用者さんが多いです

 

そんな中フロアで働く職員は

手縫いで縫う時間すらない状態で

働いています

 

ボランティアさんに修理を頼む事も

あるのですが

修理依頼書など記入事項

多くあり結局は時間を要して

しまうのが現状です

 

 

 

だからか最近は修理依頼が

アタシの手元に回ってくるように

なりました

 

 

 

アタシならば依頼書も

書かなくていいし

口頭でお願いすれば縫ってくれる

そんなに時間もかからずに

修理も完了するとの事で

多く縫い物のお仕事が入ります

 

 

{3407B7E9-259E-45A0-BFCB-F1409F5EFBB4}

 

縫い物は嫌いじゃないのです

両親が2人共、指先が器用で

アタシも以外と器用な人なので

今は左手が上手に使えないけど

裁縫くらいは出来ます

 

 

 

 

 

 

だけど何度も指に針を刺しました

だけど採血で痛みには

慣れているのでへっちゃらです

 

 

 

今日はアタシの担当利用者の

あっちゃんから破けた袖口と

ボタン付けの依頼を受け

縫ってあげました

{B52D6E27-2ECC-4CEB-9349-EF29B16B9B6B}


針に糸を通すのが少し大変だったけど

でも無事に修理完了しました

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。