子育ても家庭生活も自分自身の生活も楽しむ家庭教育アドバイザー和田みゆきのブログ

生まれ持った能力を磨き、自己肯定感の高い人間になる秘訣(大人&子供)と、豊かで幸せな家庭作りのコツをお伝えしています。


【女子力UP体験型無料イベント 自己表現力とコミュニケーション力を磨き選ばれる自分になるセミナーのご案内】
今更聞けない社会マナーを見直すと同時に選ばれる女性になるための様々な表現力を磨くセミナーです♡
10月29日(日)です
詳細・お申込みは⇒コチラ

選んでもらえる女性になりましょう☆彡

【 子育てラジオ番組 】
(おやトレラジオ@Colorful Style Lab/レインボータウンFM)

テーマは、子どもの能力を開発する秘訣とは(仮題)
~ゲストは素敵な男性の先生です。詳細は決まり次第UPします~

放送は、11月18日(土)10:35~10:56

ご視聴方法はコチラ 子育て・生き方のヒント満載です☆彡

テーマ:

 
本日は、ご相談への返答です。
 

 

頑張るのを止めると子供の才能が伸び始める話


にコメントを頂きました。

 

 

 

コメントが長くなりアップロードできなかったので

こちらに投稿しますね。

 

 

まずはコメント欄に頂いた

たまたまさんのご相談から。

 

 

1. 子供の本質がわかりません

毎日ピアノの練習を頑張り、絶対世界一のピアニストになる!って言い切ってまげない息子に私は練習に身が入ってないからやめなさいって言ってましたが、絶対やめないなる!の一点張りで、そんなにいうならと、私が応援する事にしました。
ピアノの先生方はこのまま進めぱ大丈夫でしょう。ただ、気持ちが意気地無しだから舞台の上で失敗し、賞をとれず。それが何度も続き息子もそれが当たり前のように思っています。

今回も私や先生方がこれなら大丈夫って言ったのに1人不安になりオレはダメだ一ヶ所不安なところが、『さっき先生に言って』っておもいましたがまああれだけ弾ければ大丈夫と思ったけどやっぱり自分の不安にまけてました。

私は絶対大丈夫だと思ってたので涙が止まりませんでした。夕飯も作れずなにも息子に声をかけられず、そのままねましたが息子は平然と勉強したりテレビやゲーム。
いつもなら私に話しかけ一緒にやろう遊ぼうって言ってますが私の落胆ぶりに側に寄り付きません。

私はどうしたら息子の夢を叶える手伝いをしてあげられるでしょう

 

 

 

それでは私の思いを書きますね。

 

 

たまたまさんへ


返信が遅くなりごめんなさいね。


息子さんの才能を見出し、舞台に出るまでの息子さんにお育てになり

たまたまさんは素晴らしいお母様だと思います。

今までが一番大変だったことと思いますから。

 


ご苦労も喜びも

さぞや大きかったことでしょうね。
尊敬しますm(__)m

 



さて、

息子さんが不安になってしまい

大舞台での結果に結びつきにくいとのこと。
母として息子さんの夢を叶えるサポートについてのご質問ですね。

 

 


もし私ならば、

今までで一番素晴らしかったよ!

あなたは世界中の人を感動させる人ね!

と、心から思い、我が子に伝え続けます。

息子に望むのは、たった今の結果ではないから。



プロサッカー選手の長友さんは

高校時代レギュラーにはなれなかったそうです。



でも今の彼はどうでしょうか?

世界的な選手に育ち世界で活躍をされています。

 

 


それはお母様が

諦めさせずにずっと応援し続けたからと言われています。



オリンピック体操選手の村上茉愛さんのお母様も

TVで同じことを言っておられました。



子どもの心が折れても、

夢をあきらめないように応援し続けた

そうです。


本人に自信がないことも、

やめたくなって、投げ出すことも、

やっぱりやめないと言い出すことも、

人間であれば当然のことです。



私は、成功者の子育ての研究をしていますが
諦めたり、投げ出したりしたことがない人を知りません。

 


諦め方や投げ出し方の大小はあれど

伸び悩み

辛くて投げ出す時期は、だれにもあるようです。



いくら好きなこととはいえ、

子どもが大人のような精神力であるはずもなく、

周囲の期待を背負ってつぶれそうになるのは

当然なのですものね。




その時に誰がどんなに無理だと言おうと、
お母様だけは
「将来の自分の可能性を信じて応援してくれる」
と思えたなら、どれほど心強いのでしょう。



自分ですら無理だと思うのに
母だけは、「前回よりもよかった」

と認めてくれる。


edited_1485221476108.jpg


励まされ、前に進めそうな気がしませんか?



たまたまさんの息子さんは、

将来人の心を打つ演奏ができますよ。

必ず!



私は超能力者ではありませんが、メンタりストなので、
たまたまさんが応援し続け

息子さんのサポートをあきらめない限り

結果がだせることをお伝えしておきますね。



視点は「未来」です。



息子さんは、

大舞台で演奏し、観客に感動を与え拍手喝采されます。

そして息子さんは、心から

観客の皆様に審査員の皆さまにご指導くださった先生にご家族に

感謝している。

という情景を常に頭に浮かべて

息子さんにお声を掛けてあげてください。

 

 

 

あなたは人の心に感動を届けるわよって。

 

 

 

グランプリをとるとか

コンクールの結果という小さなことを目標にするのは

ちょっと違うように思います。
 

 

もっと大きな影響を

人に届けられる息子さんだと思うのです。

 




未来から今にさかのぼって対応してみませんか。


その心掛けがたまたまさんの心にしっかり入った時に、

息子さんが変わり、

その結果必ず人を感動させ思うような結果に繋がります。



より詳しく、また私の伴走が必要でしrたら

遠慮なくご連絡くださいね。

 

 

 

 

それではまた次回ね。

皆様に溢れるほど幸せが届きますようにドキドキ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私にはできないから、やるのやめておこう。。
 
 
 
 
本日もブログへのご訪問ありがとうございます。
家庭教育アドバイザーの和田みゆきです。
 
 
 
 たくさんのいいね。ありがとうございます。
とっても嬉しいです。
 
 
 
本日のテーマは
自信をなくす心の仕組みと
自信を育てるセルフイメージづくり
のお話です。
 
 
 

自信をつけるための表現力を磨く講座を開いています。

 


そこで感じるのは、

子どもの頃に受けた様々な大人の発言。

 

 

 

 

「自分なんてダメだ。自分には到底できない」など

自分は〇〇だと思い込んでいる人が

実に多いという事実に驚かされます。

 

 


ここまで極端でなくても

自分をどこかで否定しながら生きるのは、

もったいないと思いませんか?
 

 

 

どんなに
「あなたの考えに賛同するわ」
とか
「綺麗な髪ですね」
とか
「手伝ってくれてありがとうございます。あなたに助けられました」
「やればできますよ」

などお伝えしても

 

 

 


「お世辞はいいです」
「私には私の考えがありますから結構です」
「私はそんな風に言ってもらえる人間ではないです」
「やったとしてもどうせうまくいきません」

 

 

 


受け入れてくださらない頑固さが見え隠れ。

 

 

 

 

これはですね。
その人の性格ではなくて
セルフイメージが発言させているのです。
 
 


かつての私もそうでした。
  


 
●私は頭が悪いから、どうせ試験に受からない。→だから努力しない
 
●話が下手だから、人前で話すなんて絶対無理。→だから話す場からは逃げる
  
●ウエスト58㎝でも、太っているからもっと痩せなくては。→だから無理なダイエットを繰り返す
 
 


固定概念に縛られていることに気づけなくて
頑なに自分の思いを捨てないで生きる。

だって試した結果、ダメだったら傷つくもの。
だから決してチャレンジはしないの。
 

 


この生き方をしていた高校時代。
もったいなかったな。
過去の私に、今の私がついていれば
もっと気楽に何でもチャレンジさせてあげたのに。。
 
 


セルフイメージは、
お気づきの通り
自分の未来を創る心の核です。
 
 


一人では続かないから
私と共に
セルフイメージを上げていきましょう‼(ライザップ方式)
 
 

社会人としても親としても
とても大事な
心の土台を作るお手伝い。

良かったら自信をつける思考と表現力を手にするお手伝いをさせてくださいね。
 


今朝の主人との会話は
固定概念の怖さと未来を創るセルフイメージの高さに
気づかされ感動した朝でした。
 
  
セルフイメージづくりと固定概念外し。
社会マナーを中心とした自己表現力を手に入れる無料講座は、10月29日開催。残席1席です。
https://www.facebook.com/search/top/…

 
最後までお読みくださり
本当にありがとうございました。



子育て開花プログラムにご興味のある方は
コチラまで。

 


今日も皆様にたくさんの幸せが降り注ぎますように

応援クリックありがとうございます{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/ak/ake-o-hi/759315.gif}{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/se/seichigo/831955.gif}{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/se/seichigo/831968.gif}


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
あぁ~あ
もっと遊んでおけばよかった!
 
 
IMG_20171020_002719309.jpg
 
 
本日もブログへのご訪問ありがとうございます。
家庭教育アドバイザーの和田みゆきです。
 
 
リブログありがとうございます❤
 リブログされた記事はこちら



本日のテーマは
やっておけばよかった(;´Д`)
あぁ。。空間認知能力 です。
 
 
 
 
さて写真の保存容器。
これが本日の主役なのです。
 
 
 
実は、冷蔵庫がいっぱいだったので
鍋の残り物をね、
できるだけ小さい器に入れたかったのですよ。
洗い物は増やしたくないから
なんとか一発で容器を決めたい!
 
 
 
 
残り物の量と容器の器を見比べること1分。
 
 
IMG_20171020_002719147.jpg

 
こうなりました。
 
 
IMG_20171020_002719425.jpg 

あらま。
 
 
 
 
小さい方でも入った気がする。。
なんだかな。。。。
 
 
  
 
この時私の頭をよぎったのは
子どもの砂遊びと水遊び。
 
 
 
空間認知能力って
こういう遊びの中で培われると言われています。
 
 
 
 
 
入れている器が変わると
量は異なって見えるという発見遊びです。
 
 
BeautyPlus_20171020102918_save.jpg
 
 
次回子ども達が遊びに来た時に
色水を作って、
この遊びをしようと思います。
私の空間認知能力が上がるかもしれないですしね。
 
 
 
 
娘が、モンテッソーリ教育の幼児教室に通っていた時
彼女は空間認知力や空間把握力を高める教具が大好きで
よく遊んでいました。
これは直径が同じ長さが同じなどの教材ですが
この他にもパズルなどいろいろな教具がありました。
 
 
 
 
そのおかげかどうかの検証はできませんが
現在一瞬で量を図る能力は身についているようです。
 
 
 
 
ご購入は、ネット検索してみてくださいね。
”モンテッソーリ教具”で探せます。
 
 
 
 

最後までお読みくださり
本当にありがとうございました。



子育て開花プログラムにご興味のある方は
コチラまで。

 


今日も皆様にたくさんの幸せが降り注ぎますように

応援クリックありがとうございます{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/ak/ake-o-hi/759315.gif}{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/se/seichigo/831955.gif}{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/se/seichigo/831968.gif}


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)