• 17 Mar
  • 26 Jan
    • わからないことはプロに聞く ◆ 整理収納、個人相談(カウンセリング)に出向きました。

      先日お会いしたこの人に 、整理収納についての個人相談をしに行ってきました。片付けの目標とそこへ到達するための目的を整理しきれないまま作業を続けていることが、だんだんしんどくなってきたからです。カウンセリングは1時間。これを有効に使わせてもらうため、質問事項を絞ることにしました。 息子の遺品整理をしながら家の中の断捨離を一緒にやろうとし、頭がゴチャゴチャになったまま続けてきた片付け。ゴチャゴチャになっている理由は・・・、●「命は大事」と言いながら自分の都合で子供部屋を倉庫のようにしてしまったことに、未だ縛られているという点。●家の中を片付けられなかったことも死んだ息子のせいにしていたことに気づき、めげているいるという点。●無駄に多い収納箇所に無計画に物をしまったままだという事実を片付ける中で知り、どうすればいいかがわからないという点。●自分の過去を認めた上で、自己肯定をしたいという気持ち。●物は減ったように見えるが、住みにくい家を住みやすい家にしたいという気持ち。これらを踏まえ質問を絞り、部屋の写真と共にプリントアウトしてカウンセリングに向かいました。お聞きしたのは4つ。●子供の遺品についての考え方●クローゼットと押入れ(息子の部屋主体)収納の仕方●書類(息子の療育と体調の記録約20年分)の整理の仕方●居心地の良いリビング作りへの第一歩は?内容はまたまとめてみますので、よろしければ読みにいらしてくださいね。ご訪問、いつもありがとうございます。専門家(ライフオーガナイザー)の方のお話は、片付けは始めたものの迷いが生じていた私にはとても参考になりました。

      テーマ:
  • 21 Oct
    • 我が家の歴史 ◆ 汚なくしてしまった息子の部屋を片付け始める

      2014.3.17追記おかげさまで息子の部屋の片付けに区切りがつきました。見守っていただき、本当にありがとうございました。 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─入所していた息子が5月に亡くなってから漠然と考えてきた「この子の部屋を元に戻したい」「ごめんね」という気持ちを形にしていこうと思う。こうすることで現実に向き合ってみる。どんな方法が良いかも知らないのだが、自分なりに進めていきたい。リウマチの話はますます減ると思うが、リハビリ、装具、靴、生活の工夫に関しては、紹介できることがあれば随時アップしていこうと思う。 <我が家の住まいの経緯>結婚と同時に夫の家で三世代同居諸々あって私のうつ病悪化。↓2回目の長期入院。退院後は同居していた義実家へ戻れず実家で数ヵ月。夫とは別居状態に。↓ふたたび家族4人揃う。人生初の共同住宅(賃貸3DK)住まいをはじめる。↓(賃貸暮らし4年目)、娘の通う小学校が変わらずに済む建売住宅を探すことに。↓数か月後、この小さい家に決定。何度かの模擬暮らしを家族4人で試す。(重度の自閉症児を新たな住環境に一気に住まわせると大混乱を起こすため、引っ越すまでにお弁当を持っていき食事したり、布団のみ先に運んで寝てみたりなどの練習を数回しました。)↓一か月後、引っ越し。義実家で蓄えた6年分の荷物と嫁入り家具等+3DK賃貸で蓄えた4年分の荷物から選別して運搬を依頼。(この時点で相当量の物を捨てていると思います。結婚後10年経過)↓綺麗に整えたはずの息子の部屋は、そのベランダから本人が外へ飛び降りようとする(2階)ことが続き、窓に後づけで鍵を設置。↓結局、元・息子の部屋にはドアに鍵をつけ勝手に入れないようにした。命を優先したけれど、残酷なことをしていたと今も心が痛む。↓夫婦の寝室を息子の部屋として与える。幸い本人はここがとても気に入った。↓ ↓やがて息子がこの部屋に置いていた色々な物で遊び始め、壊したり破ったりということが続いたため、慌てて隣の部屋(元の息子の部屋)へ運び込んだ。↓私は、物を守りたくて、他の書類や貴重品も隣の部屋へ押し込むようになった。今こんな状態。亡くなったあとも触れられずにいる。↓  机を使っての勉強などは出来ない子だったが、本当はこちらが息子の部屋。こんな状態にしてしまい、可愛そうなことをしたとずっと気になっていた。本人は寝室の方で寝たり遊んだりしていたので、この部屋はますます物置と化していく。向かい側は腰高窓。 奥は東向きのベランダ。    突然息子が亡くなり隠すことになった1階和室の障子4枚は、ここに慌てて移動した。空いた穴たちが切ないが、これも息子にとっては大事な遊びだった。 他にも、1階和室からテレビ台と息子の大量の衣類を入れたボストンバッグなどがある。今、1階の和室は仏壇とお座布団以外、何もない。昨日、こんな気持ちが熟して、息子の部屋を片付け始めました。今日は手のリハビリ。 ちょっと先の「別の目標」をPTさんに告げるつもりです。ともあれ、やってみます。出来るだけ淡々と。ブログランキングに参加しています。下の2つのバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!いつもありがとうございます。 

      テーマ:























































































































































AD
AD

プロフィール

みよっち

自己紹介:
1963年生まれ。リウマチ確定の2ヶ月後(2010.9)からブログ開始。2013年5月、息子が亡くな...

続きを見る >

読者になる

このブログの読者

読者数: 889

読者になる

「リウマチ、手、初期…
「リウマチ、手、初期、画像」の検索で来て下さった方々へ。


現在は、FC2の方で片付けブログを書いています。良かったら遊びにいらして下さい。

「さよのシンプルライフブログ」


月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。