---家も自分も好きになる暮らし---

リウマトレックスとコルベット錠で関節リウマチ治療中。6年目。 (リウマチについてはテーマ一覧からご覧ください)
薬・画像・数値・装具・リハビリの記録、自閉症の息子との日々を中心に綴ってきましたが、2013年春にその子が亡くなり、家の中を片付け始めました。

今年も折り返しましたね。

ちょっとお久しぶりです。お元気でしたか?みよっちです、ようこそ。

メッセージ等頂き、感謝しています。ありがとうございます。

 

 

私は2月頃から減薬に挑戦しているのですが、夏に入り苦戦しています。

けれど、おかげさまで片づけ生活を続けることができています。

キリがないです、まだまだ物が多くて。

断捨離3年目だというのに、結婚前から持ってる服がまだあったんですよ。

こういうボディコンみたいなワンピース。屋根裏部屋の箱の中です。どうするつもりだったんだろう?

 

 

 

服の断捨離・整理収納というブログ村のコミュニテイの管理人をしているのですが、こちらにたくさんの記事をトラックバックして頂いています。

参考になさって下さい。

トラコミュ  服の断捨離 ・ 整理収納


 

昨年から、学習机やラックなどの中型の家具も中を整理し、少しずつ処理センターへ運んでいます。

ベランダに置いていた物置きも、中身を整理して処分しました。

 

 

断捨離を意識しながら片づけてきました。

わかったのは、家が片付いていなかったことを全て息子のせいにしていたこと。

だけど本当は、私が片付けられない主婦だっただけ、という事実です。

 

 

 

息子が亡くなる少し前のブログ。

リハビリ病院の待合室で、インテリア雑誌をめくりながら、「こんなきれいな家に帰りたい」と呟くような内容を書きました。

リハビリを終え大量の食材を抱えて戻る家には、もう使わなくなった家電の上に読みもしない雑誌や機関誌が積み上がり、一部しか機能していない収納庫の前には何日も前に届いた宅配便が封も切らずに置かれたままになってました。

お客様が来られるとなると、そういう物をいっせいに隠してました、所かまわず。後になって何処に入れたか思い出せずイライラしてました。

正しく片付けよう、とは思えなかったです。ずっとそのまま。

そんな家にしたのは、私なんですよね。息子じゃない。

 

 

今までの失敗を活かすことが出来ているとしたら、自分のこういう見栄っ張りな所やズボラな性格を直視できるようになったことだけです。

次も失敗しないために、慎重に収納する場所を考えるようになりました。 

 

気持ちに区切りをつけながらの亀ペース。

でも、前向きに考えながら片付けていきたいです。

参考にしているトラコミュ。色々な立場の人の工夫が読めます。

 

トラコミュ   捨てても、大丈夫だったもの
トラコミュ   50代を考え暮らす
トラコミュ   50代からのファッション


 
ランキング参加中です。

「読んだよ」の合図にでも、下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。

  

ブログランキング・にほんブログ村へ


FC2ブログの方へも遊びに来て下さってる方、ありがとうございます。

また、お待ちしています。

先日はこんな記事を書きました。

「より使いやすいキッチンへ。断捨離のあと復活させたもの、こと」

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。