よそのお教室の発表会

テーマ:

姪っ子が通っているピアノ教室の発表会を
聴きに行ってきました音譜
高1になっても、毎週レッスンに通い、

発表会でも演奏し、本当にエライと思っています。
このお教室は、中高生が多くいて、

皆さん大きな曲にチャレンジしていて素晴らしいですクラッカー

先生はもちろん、お家の方も生徒さん達も、

意識が高いのですアップ

姪っ子も、とてもとても難しくステキな曲

ショパン作曲のバラード1番を演奏しました音譜

もちろん、テクニック的にも音楽的にも、
実力をはるかに上回った難曲で、

ショパン様に大変申し訳ありませんが、
最後までなんとか弾ききりました。

チャレンジできる子とできない子がいると思うので、
その中で、チャレンジさせてもらえるというのは

スゴイことだと思います。


よそのお教室の発表会に足を運ぶのは、

私自身とても勉強になります。
生徒さんの選曲も、興味深いです。
知らない曲もあると、まだまだ勉強不足なんだな~

と思いますダウン

同時に、聴いた事のないステキな曲に出会えると、

とても嬉しく思いますし、

自分の生徒達の中では、誰に似合うかしらはてなマーク

なんて考えてしまいますニコニコ

職業病です・・・ショック!

色々な演奏を聴きながら、

次回の発表会の妄想をしておりましたにひひ
しばらく妄想が続きそうですラブラブ

その前に、冬のお勉強会を頑張りましょうグッド!

 

AD

学生オケ

テーマ:

学生オケの定期演奏会を聴いてきました音譜
夏前に行われた、コンチェルトのソリストオーディションで、

私が副科ピアノを担当しているホルンの学生が、

見事合格し、今回ソリストとして舞台に立ちましたクラッカー
2月の教室発表会にも出演してくれましたので、

生徒さん達や保護者の皆様にも、聴いて頂いた事があります。

 

満席のお客様の前で、ソリストとしてゴージャスなドレスで

ステージに現れた時は、涙が出そうでした。

普段、わりとボーイッシュな学生なので、

キラキラアクセサリーをつけて、髪型も可愛らしくて、

まずはその姿だけで感動してしまいました。

フランツ・シュトラウス:ホルン協奏曲 Op.8
少し緊張気味ではありましたが、

ギネスにも難しい楽器としてのるホルンの柔らかい音色を、

さらに美しく表現できていて、

本当にステキでしたラブラブ

その他の、プログラムもものすごい難曲ばかりでした。

ベートーヴェン:レオノーレ序曲

テーリヒェン:ティンパニ協奏曲

シェーンベルグ:主題と変奏

ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲

ラヴェル:ラ・ヴァルス

 

楽器によっては、

人数が少なく全曲出番だったりして、

体力と気力の限界ではないかと思いました。

副科ピアノ担当の学生もたくさん出ていたので、

真剣に音楽に向かっている姿を感じられ、

次回のピアノのレッスンでは、叱らずに!?

たくさん褒めてあげたいと思いましたにひひ
学生達の活躍が本当に素晴らしかったです。

 

とても嬉しい時間でしたキラキラ

 

AD

研修会

テーマ:

先輩からご連絡を頂き、

声楽の先生の研修会を聴いてきました。

楽譜から学んだこと というタイトル、

本当に大切な事ですし、

普段、指導者としても演奏家としても、

悩みのポイントとなる部分でもあります。

声楽の先生ですから、主にドイツ歌曲を例にあげて

説明をして下さいました。

先生のこだわりも、本当に素晴らしいものでした。

 

西洋音楽は私達日本人にとっては、

奥深く、まだまだわからないことも多いのですね~。

日本の出版社が勝手に編集している楽譜は、

やはりとんでもないことに仕上っている事が多いので、

きちんと勉強していかないと、

間違ったことを教えてしまう可能性もあります。

 

考えれば、今までお世話になった先生方は、

今の私の年齢ぐらいの時には、

皆さん立派なスゴイ先生でした。

やはり勉強の仕方が、一味も二味も違うのです。

そんな事も痛感しつつ、

スーパームーンを眺めました満月
良いお話を聴けて、嬉しかったです。

大変勉強になりました。

まだまだ頑張らないと・・・アップ

 

 

指導者は責任のある仕事です。
プライベートで同業者と会っても、

結局は指導においてのお互いの悩みを相談し合ったりします。

常に勉強です。

演奏者も、常に勉強、常に努力です。

同じ曲を勉強しても、年齢によって曲の解釈が変わっていったり、

表現が変化したり・・・etc

そんな事を、ここ数年はとても大きく感じています。

残念ながら、テクニックや暗譜の力は、

若さには負けてしまいます・・・しょぼん

今以上、退化することはあっても、

進化することは難しいと思うのですが、

こればかりは仕方がなく・・・

キープをする努力しかありません。

芸術は、華やかな世界に見えがちですが、

ゴールがないので、辛く苦しい事も多いです。

でも、それ以上に楽しい事や嬉しい事もあるので、

やめられないニコニコ

 

ですから、世界的に活躍されている音楽家は、

本当に本当にスゴイのです。

もともと持ち合わせている能力に、

人百倍もの努力・・・

素晴らしいです音譜

AD

ハンドベルの曲が決定しましたベル

楽譜もでき、今週からお配りします。

(今時、手書きですが・・・叫び

〈幼稚園・小学生〉
赤鼻のトナカイ

〈中学生〉
We wish you a Merry Christmas

〈お母様〉
White Christmas

ママさんベル隊は、今回初ですので、
まずはメロディをやってみて、
できれば、ハモリも加えてみたいと思っています。
練習が心配ですが、楽しみにしています。

生徒さん達は、ピアノの曲が弾けるようにならないと、
ベルの練習には入れませんよ~~~
にひひ

風邪など流行っていますので、

体調に気をつけて頑張りましょうアップ

 

 

LINE MUSIC♪

テーマ:

私は基本的には、保護者の皆さんとのご連絡に

LINEは使用しておりませんが、
最近は、LINEが便利な事もありますよね~。
今時の連絡手段としては、当たり前のようになってはいますので、
LINEを活用している指導者も、多くいらっしゃるかもしれません。

私の友人の中には、

自宅電話でしか生徒さんの親御さんとの連絡はとらないと
徹底している先生もいます。

先生と生徒の親御さんとの距離が近くなりすぎてしまうから
と言っていました。

それもある意味正しいのかもしれません。

私は今のところ、メールでのやり取りは

便利でありがたいと思っています。

電話はお互いに時間を気にしてしまいますし、

連絡事項もサクサク伝わりますので。

文字での伝達は難しい点もありますが・・・

 

前置きが長くなりましたが・・・

草加市演奏家協会の仲間の

イケメンピアニストにひひ山本己太郎さん

一年前にLINEの呼出音を使って即興演奏し、

それがSNSでとても大きな反響を呼びました。

この度、LINEの関係者の方からご連絡があり、

LINE MUSICでの配信されることになったそうです。

是非聴いてみて下さいクラッカー

ご紹介許可を頂きましたのでラブラブ

LINE呼出音ピアノ即興曲

&

LINE着信音ワルツ

https://lin.ee/9f19Mnp/lnms/tw
優しく、またウィットに溢れ、とてもステキですキラキラ

 

普段、私達演奏仲間は、己太郎くん音譜

なんて気安く呼んでいますが、

実は彼、草加のジュニアコンクールに

何度か参加していましたので、
小学生の頃から知っていましたニコニコ

いつの間にか音大生になり、現在は大学院生です。

才能あふれる若者に、ただただ感心するばかりです。

こんな風に音楽といつも一緒の己太郎くん

とてもステキですね合格

伴奏シーズン

テーマ:

10月は、学校での合唱祭の伴奏を弾いた生徒達がいました。

私の知らないステキな合唱曲を、いくつも味わうことができました音譜

 

先日、ご近所の中学の合唱祭を聴きに行く事ができました。
とはいえ、生徒一人に対して保護者席が一席しかなく、

それ以上必要な場合は抽選との事で、

お願いをして抽選を申し込んで頂き、見事座席ゲットできたのです。

伴奏をした生徒達は、堂々と良い演奏をしていましたし、

皆が一生懸命に歌っている姿は、本当に感動しましたラブラブ

 

別の中学で伴奏をした子は、

昨年に引き続き、ベストピアニスト賞を頂いたと

お母様からご連絡がありました。

今は、レギュラーレッスンには来ていませんが、

今回の伴奏を持って、一度だけレッスンに来ました。

レッスンは卒業しても、こうやって音楽に携わる事ができ、

ましてや、周りに良い評価をして頂くと、

とてもとても嬉しいです合格

きっと、お家の方も本人も、ピアノ習ってて良かったな~と

思える瞬間だと思います。

 

さてまだ、生徒達の伴奏シーズンは続いています。

市内音楽祭はこれからですし、

三学期に合唱祭がある学校もあります。

皆、頑張ってアップ

ハロウィンハロウィンが終わり、これから街中は

キラキライルミネーションの季節ですねクリスマスツリー

 

お教室では、クリスマスコンサート(冬のお勉強会)

の日程が決まりました。

12/18(日) です音譜

現在、参加者を募っているところです。

基本的には、全員参加です。
どうしても・・・の理由があるおうちもありますので、

強制のつもりはありません。

普段、学校も違い、学年も違いますが、

このような機会に顔を合わせ、演奏を聴いて頂く

という時間は、とても大事だと感じますクラッカー

あの子、大きくなったな~、上手になったな~・・・etc
保護者の皆様にも色々感じて頂けると思いますし、

小さな生徒さんにとっては、

中高生はお兄さんお姉さんに見え、憧れたりするものですラブラブ

演奏曲目は、それぞれのレッスン時間内に

相談しながら決めていきます。

もちろん、今、練習中の曲でOKです。

他に、挑戦してみたい曲、

私が挑戦させてみたい曲などもありますので、

話し合いながら決定します。

 

また今回は、ハンドベルでクリスマスソングを奏でたいと思います。
保護者の方々の参加も募っています。

皆さんで、楽しみましょうベル

人数が決定しましたら、

一人選曲会議をしたいと思いますにひひ

ハロウィンコンサート

テーマ:

10/23(日)おんがくのおもちゃばこ
ハロウィンコンサートのスタッフをしてきました音譜
演奏者もスタッフもお客様も仮装をするこのコンサートは、
年々華やかになっていると思いますハロウィン
ちびっこ達の元気で可愛い仮装は、本当に楽しいです。
息子が小さい時は、まだ日本でハロウィーンに仮装をする事も
あまりメジャーではなかったので、
私は経験したことがありませんでした。
ここ数年で、あっという間に仮装が広まったように思います。

このようなイベントコンサートも、時には楽しいですね。

教室の生徒さん達にも、お出かけして頂きたかったですクラッカー

私は、不覚にも風邪をひいてしまい、
午前中の入試において、声楽受験者数名の伴奏をした後、
移動した時はまだ大丈夫だったのですが、
どんどん辛くなってしまい、だんだん声は出なくなり、笑顔も引きつり・・・
頭ボケボケのまま、ピーターパンの帽子をかぶって

受付をしていたのは
私です・・・ゲホゲホ

もう復活しました筋肉
気温差が激しいので、皆さんも体調に気をつけてくださいね。

 

お客様との集合写真、掲載許可を頂きました。

 

嬉し恥ずかし♪

テーマ:

2010年の年末の発表会を最後に、

ご主人のお仕事の関係で、

静岡へ引っ越しをされたピアノの先生がいらっしゃいます。

知り合った頃から、仲良くさせて頂いていますラブラブ

お引っ越しの際に、数名の生徒さんをお預かりしましたが、
皆さん大人になり、今現在は一名だけレッスンを続けています。
当時小1だった彼女も、今はもう中1です。
その最後の発表会に伺った時の事を、

コチラでも綴っています。


その先生が、静岡でもお教室を主宰され、

またまたたくさんの生徒さん達と、音楽を楽しんでいる様子です。

子育てとの両立は本当に大変ですが、

やはり、音楽が心の支えになっているのだと思います音譜

この夏にも、こちらへ帰省された際にご連絡を頂き、お会いしました。

子育て、ピアノ、指導、生徒・・・etc

お互いに悩みもたくさんありますしょぼん

特に、生徒達をどのように導いていくかという話は、

非常に勉強になります。

 

そんな仲良しの先生が、

私の事をお教室ブログにて、話題にして下さったので、

ご紹介させて頂きます。

恐れ多くも、『憧れの先生』というタイトルでして・・・にひひ

投稿されたのは昨年10月、約一年前ですが

きっと今年2月の発表会前で、

色々お話を聞いて頂いた時期だったかもしれません。

⇓ もしよろしければ、お読み下さい。

憧れの先生

ただ・・・ものすごく褒めて下さっていて、

ちょっと盛りすぎ~~~べーっだ!

本当はこんなに素敵ではないので、申し訳なく、

とっても恥ずかしいのですが、

それ以上に、とっっっても嬉しかったのでラブラブ

ココでご紹介させて頂く許可を頂きました。

とてもありがたくもったいないお言葉ですが、

こんな風に思って下さる同業の方がいらっしゃるのでしたら、
これからも頑張ろうアップと、改めて思いました。

 

まだまだ、理想の教室には手が届きません。

きっと続けていく限り、満足はできないのだろうと思います・・・
まずは、ピアノが2台おけるお部屋が欲しいです。

ベヒシュタインが欲しいです。
願望・・・かお

切実・・・しょぼん
世の中には、グランドピアノを数台所有している先生が
たくさんいらっしゃいます。
趣味でもグランドピアノ、ましてやスタインウェイを

お持ちだったりする方もいらして
本当に羨ましい限りですあせる

ドリル

テーマ:

ようやく秋らしくなったと思ったら、

朝晩の気温が急に下がり、寒いぐらいです。

日が暮れるのも早くなりました。

一人で自転車でレッスンに来る子達は

くれぐれも気をつけてくださいね。

 

レッスンでは、それぞれの弱点を強化すべく、

試行錯誤しておりますあせる

市販ドリルを使用したり、しなかったり・・・etc

 

先日、小3Hちゃんのレッスンで、

拍子に合うリズムをみつける問題をやっていたのですが、

とっても可愛らしく素敵にできたので、

写真を撮らせてもらいました。

風船がからまっちゃう~ふんわり風船ハートと言いながらも、

くるくるくる~~~うずまきキャンディ

リズムと拍子を結ぶことができました合格

楽しいクラッカー かわいいラブラブ

(↓掲載許可を頂きました)

 

 

おまけに、一番右側の動物が

カエルカエル?クマくま?わんわんいぬ?

のような話題になりましたが、

足を見たらカエルでしかありませんね~カエル

 

他の子達も、個性あふれる音符の書き方に

時々笑いが止まらない時がありますゲラゲラ

逆に、あまりにも雑で適当で、

怒りがおさまらない時もあります爆弾

私の指導が悪かったのか、

勘違いがひどい時もあり、

きちんと正しく修正しなくてはなりませんあせる

何はともあれ、

マンツーマンのレッスン時間、

充実している事にこしたことはありませんね音譜