第二回合同練習

テーマ:

第二回合同練習を行いました音譜
今回は、こちらの教室のみでの練習。
ソロを中心にするつもりでしたので、
アンサンブルを手慣らしの為にやったはずが、
結局そちらに時間がかかってしまい・・・
時間配分のミスですダウン
そして、動きの悪い生徒達に

ちょっとカチン爆弾ときてしまいました。
教室生徒達は、学校が同じ子ももちろんいますが、
基本的には、学校や学年もバラバラなので、
普段のレッスン前後で顔を合わせるか、
または、このような機会に集まった時にしか
顔を合わせない子も多くいます。
だからなのか、皆おとなしくて消極的。
そうは言っても、もう何度も顔を合わせているのですから、
いつまでも消極的では困ります。
学年の大きい子達には、気付いたら動いて欲しいし、
気付いて欲しいと常々感じています。

そのように、いつも言ってるのですが・・・

なかなか難しいのでしょうか~しょぼん

性格もありますので、気付いても、

きっかけがないと動けない子もいると思います。

5年ぐらい前の生徒達は、小学生でも積極的に動ける子が

多かったな~と思い返しましたニコニコ

 

それはそうと・・・

やはり、本番前にこういった合同練習は

とても大事だと感じました。
レッスンでは弾けていても、
人前では普段考えられないミスが多くありました。
でも、それも練習だから良いのですグッド!
あと一週間、改善できるところはきちんとして、
本番に臨んでもらいたいと思います音譜

 

そして、借りていたホール、
時間ギリギリにカギを返却したため、怒られてしまいましたパンチ!
「お宅の団体いつもなんだよ」と次に借りていた人に言われ、
受付の方に「出入り禁止ですよ」とまで言われ
ショックです・・・
次の団体の人、いつもうちの次なのでしょうか?
そんな訳はないと思いますが、
悪いのはコチラですし、借りられなくなったら困るので、
「申し訳ありません」と平謝りし帰宅。


慌てていたので、舞台袖に

楽譜やら楽器やらそっくり忘れてきてしまって・・・
片付けを手伝って下さった保護者の方に連絡し、
見ていないか、またはお持ち帰りしていないか聞き・・・
結局は、保護者の方が取りに行って、

我が家に持ってきて下さるという、
大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

 

皆様、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

あと一週間、頑張りましょう筋肉筋肉筋肉

 

せっかく頑張っているのですから、

お客様をたくさんお誘い下さいね。

おじいちゃま、おばあちゃま、

お友達や学校・幼稚園・習い事の先生など

いらして下さるかは別として、お声かけてみて下さいニコニコ

AD

お客様のマナー

テーマ:

12月に突入し、2017年も残りわずかです。
なんて早いのでしょう汗

お教室では、2年弱ぶりの大きなステージでの発表会を

控えていますので、皆さんラストスパートですねDASH!

お家の方々には、大変ご協力頂き、感謝申し上げます。

 

当日の注意など、またお手紙をお配りしたいと思っています。

演奏する人のステージマナーも大切ですが、

お客様のマナーも、とても重要です。

500席もある会場ですので、

たくさんのお客様をお誘い頂きたいと思っていますが、

客席でのマナーもきちんとお伝え頂きたいと思います。

 

色々なコンサートや発表会へ足を運ぶと、

本当に色々と感じることがあります。

客観的に眺めると、いろいろな発見があります。

子供達が広い会場内で、走り回りたくなってしまうのは

わかりますが、それはNGです。

もちろん、飲食も禁止です。

演奏中は、おしゃべりや出入りも禁止です。

ましてや、途中で入ってきて、

どこに座ろうかとウロウロするのは最悪です。

以前、私の友人が聴きに来てくれて、

注意を受けたことがあります。

それは、子供達はきちんとしているのに、

保護者の方がご自分のお子さんの演奏が終わったら、

他の子の演奏中にも関わらず、

いらして下さったお客様と喋ったり、荷物をガサガサしたり、

近くに座っていたので、とても不愉快だったと・・・

そして、その保護者の方に注意をしたと言っていました。

外部からの注意は、とてもありがたいことです。

その場は何も言われずに、

「あそこのお教室の発表会は、マナーが悪かったわよ」

なんて言われてしまったら、指導者としては落ち込みます・・・ガーン

 

私は、生徒達はもちろん、保護者の方々にも、

出演者全員の演奏を聴いて頂きたいと思っています。

そして、お互いの成長を感じて欲しいと思っています。

普段、個人レッスンのため、皆が集まる時でないと、

他の生徒さん達の演奏を聴くことができません。

今回は、合同発表会ということで、

さらに色々な人の演奏が聴けますね。

それぞれの持ち味が存分に出せれば良いな~と願っています音譜

私達も、音楽性や音楽の方向性が違いますが、

歩み寄って頑張っています。

 

今回の会場は、母子室と特別室があります。

そちらを使えるように手配しますので、

小さなお子様のためにどうぞご利用下さい。

 

そして、プログラムですが・・・

毎回とてもこだわって作成しております。

多分、皆さんが気付かないようなことまで、考えています。

準備は、それはそれは大変ですが、とても楽しい作業です。

一部一部大事に命を吹き込んでいます。

丁寧に扱って下さると嬉しいですラブラブ

AD

ホールうちあわせ

テーマ:

先日、発表会でお世話になるホールの舞台さんと
うちあわせをしてきましたアップ
色々資料をそろえ、出演者のお顔を思い浮かべながら、

こちらの要望をお伝えし、すすめてきましたので、

あとは、皆さんの準備が大事です音譜

一緒に頑張りましょう!!

 

AD

発表会へまっしぐら!!

テーマ:

毎年恒例、草加市演奏家協会のメインイベントでもある

ドキドキハートフルコンサートドキドキ

今年も無事に終わりました。

出演者、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
ご来場のお客様、ありがとうございました。

私は、会員演奏の部で演奏し、

5月のジュニアコンクールで一位を受賞した子達の部で

司会進行をさせて頂きました。

ものすごく集中して弾いた後、早着替えをし、司会だなんて、

自分がどんなテンションなんだか

わからなくなってしまいましたべーっだ!
ジュニアの皆さん、素晴らしい演奏でした。

教室の皆さんにも聴いてもらいたかったです。

 

今年は、コンサートのご案内が多くありましたが、

年内はこれで一段落です。

教室の生徒さん達には、是非是非コンサートに足を運んで頂き、

生の音楽を聴いて欲しいと常々思って、ご案内しておりますが、

なかなかお出かけ下さる生徒さんが少なく、

本当に残念に感じています。

私が、草加市演奏家協会で活動しているのは、
自宅生徒の為なのですが・・・

皆さんお忙しいので仕方ないのでしょうかショック!

 

でも、一度聴いて下されば、

絶対にリピーターとして足を運んで下さるお客様が

たくさんいらっしゃいます。

そんな方々の期待に応えられるように、

やはりまだまだ精進せねばなりませんね。

 

さてさて・・・

これから先は、皆さんの発表会のことだけを考えていきます音譜

演奏と指導では、思考回路や使う筋肉など、
違うことも多いので、バランスをとりながら

レッスンをしています。
第二回目の合同練習を楽しみに、頑張りたいと思います筋肉

 

↓ 本番 左上:ジュニア 右上:第九 

左下:マエストロ&ソリスト&オケメンバー(一部)

↓ 前日リハ

第一回合同練習

テーマ:

来月の発表会に向けて、第一回目の合同練習をしました。

二教室合同の、くるみわり人形の全体練習です。
今日は、動きをしっかり覚えてもらいたいな~と思い、
撮影もOKにしましたが、皆さん大丈夫だったかな~クリスマスツリー

 

この季節に、この曲を演奏することは、

発表会の目標でもありましたので、とても嬉しいですラブラブ
お話と演奏で、だいたい45分ぐらいになります。
大作です・・・にひひ
全員で練習できるのは、あとは当日のリハーサルだけです。
 

本番まで、皆でこの大作を創りり上げる意識を持って
練習していきたいと思います。
もちろんソロも頑張りましょう筋肉

 

学校や学年が違う子達の集まりですから、ドキドキしますが、

音楽で繋がるなんて素敵だな~ルンルンと思いました。

 

お休みの日に、快くお集まり下さいましたこと、

感謝いたします。

 

♡ハートフルコンサート♡

テーマ:

毎年恒例、ハートフルコンサートのご案内ですラブラブ


2017年11月26日(日)13:00開場 13:30開演...
草加市文化会館ホール
チケット:一般 1,500円(前売り) 2,000円(当日)
学生・小人 1,000円(前売り) 1,500円(当日)

♪ジュニアコンクール受賞者披露演奏
♪オーディション合格者・新会員披露演奏
♪会員演奏
♪オペラ・オラトリオ塾ⅩⅣ

 

盛り沢山のコンサートです。
今年は音譜第九音譜ですよ~

私は、会員演奏の部において、
フランク作曲、ヴァイオリンとピアノのためのソナタを、
サックスと共演致します。

ピアノパートがものすご~く難しくて有名ですあせる
私自身、留学して室内楽のレッスンで最初に課題に出されました。
大曲ですし、いつか弾くだろうから最初に勉強しておこうという、
先生のお気持ちでした。
たくさんの技法を教えて頂きましたし、
音楽の素晴らしさを再認識した思い出深い曲でもあります。
久しぶりにこの曲に挑戦出来ること、
とても嬉しいのですが、苦戦しております叫び
本番まで残り一週間、
もうひとふんばり頑張って、つめていきたいと思います。

 

また、5月に行われたジュニアコンクール受賞者の演奏も

とても楽しみですアップ
教室の生徒達にとっても刺激になると思いますので、
是非、聴いてもらいたいな~と思っています。

チケットご希望やお問い合わせ、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

アンサンブル練習

テーマ:

12/17の発表会に向けて、
そろそろスイッチを入れてもらいたく、
私もオニになりつつあります節分

ソロ曲の仕上がりも心配ですが、

二教室合同で行う、『くるみわり人形』の

アンサンブルステージの方が、もっともっと心配・・・しょぼん

今回連弾は、兄弟チームはもちろん、

レッスンが前後の子や、

お家が近い子の組み合わせにしました。

年齢の違いも、なかなか良い組み合わせだと思っていますラブラブ

 

まずは、自分のパートを

責任を持って弾けるようにならないといけません。

そして、一緒に演奏する人のパートも覚えてなくてはなりません。

連弾の場合、お互いの音はもちろん聴かなければなりませんし、

手がぶつかったりして、うまく音が出せない部分があれば、

どうしたら良いのかを考えなくてはなりません。

レッスンでもきちんと指導していますので、

お家でも、レッスンを思い出して

練習して欲しいと思います。

さらに、全体練習までに台本を読み、

『くるみわり人形』のストーリーを理解してください。

アンサンブルは、自分のパートが弾けただけでは、

うまくいきません。

皆の気持ちが一つになって、良い音楽が生まれるのです。

その為に、全体練習も行うのですクリスマスツリー

 

今回、この↑グループだけ、ハンドベルを使いますベル

通常レッスンの他に、アンサンブル練習をしています。

とても可愛いですよラブラブ

お楽しみに音譜

市民講座

テーマ:

9月20日号の草加広報で、

草加市民のための公開講座の受講生を募集しておりました。

今回私が、鍵盤和声の講座を担当する事になっていて、

本日、講座が行われました。

 

 

 

普段、ピアノのレッスンの他に、

一年生の鍵盤和声という授業を担当しているのですが、
この市民講座を受講なさる方は、

音楽愛好家の方々から音大を卒業されている方など様々で、
学生とは違います。
何をどのように準備すればよいのか、とても悩み・・・

夏休み中に、作曲の友人にアドバイスも頂きながら色々と考え、

本日の講座に臨みました。

ハロウィンが終わり、クリスマスに向けて

街中がざわついてくる頃ですので、

ご参考になればと、クリスマスクリスマスツリーの曲を2曲用意し、

主にコードネームを使用し、

すぐに実践できるスタイルにしてみました。
ピアノの経験がなくても、

サポートしながら一緒に音を出せるように、

また、たまには専門的な言葉をはさみながら、
でもなるべくわかりやすくやさしい表現をするように

工夫はしたつもりですが・・・あせる
人前に出て弾くのを嫌がられる方もいらっしゃいますし、

やはり難しいものがありました。

それでも、音楽が好きな皆さんですので、

本当は弾けるのに遠慮されているような方や、

やってみたいけど、自分から手を上げるのはどうかな

と思っていらっしゃるような方など、

目を合わせて声をかけていくと、

「じゃ~やってみます。」と言って、

弾いてくださる方もたくさんいらして、

皆さん楽譜が読めるのだな~と感心しました。

皆さんに、ハーモニーの豊かさが伝わったかどうか、
ちょっと自信はありませんが、
私自身もとても勉強になりました。

来年もきっと、広報にて受講生の募集があると思いますので、
ご興味のある方、是非ご参加下さい音譜

伴奏シーズン

テーマ:

秋は、音楽祭のシーズンで、

お教室の生徒達にも、学校の合唱祭などで、
伴奏を担当する子が数名いました。

皆さんの活躍のお陰で、

私の知らないステキな合唱曲を、

いくつも味わうことができました音譜

本当に幸せですラブラブ

 

今は、レッスンに来ていない子も、

伴奏を持ってレッスンに来たりもしました。

けっこうな難しい曲を弾くのだな~と驚きましたが、

レッスンは卒業しても、

こうやって音楽に携わる事ができている事が
本当に嬉しく感じます。
きっと、お家の方も本人も、ピアノ習って良かったな~と

思える瞬間だと思います。

三学期に合唱祭がある学校もありますので、
引き続き、見守りたいと思いますアップ

 

教室blog

テーマ:

HPにご訪問下さいましてありがとうございます。

ご覧になって下さっている方から、

お教室ブログは?というご質問がありましたので・・・

細々とですが、2006年から綴ってきました自宅教室ブログは、

大切な記録でもありますので、そのまま残しています。

今までも、Ameblo という部分をクリックすると

教室ブログにとぶように設定していましたが、

わかりにくいようでしたので、

Home 画面上部の、♪ M's Academy ♪ をクリックすると

M's Academy ~レッスン日記~ ♪Enjoy Yourself♪

に、いけるように変更してみました。

今後共どうぞよろしくお願いいたします。


~追伸~

ただ今、LINE@準備中です。

もうしばらくお待ち下さい。


via miyono-piano's HP
Your own website,
Ameba Ownd