2011-01-05 10:33:21

練習をする上で

テーマ:ブログ
みなさん、お正月明けで頭スッキリですか?
それともまだまだお正月モードですか(笑)

先日、友人に
「宮澤さんは普通に道路で練習をされてるんですよね?」
と聞かれ
「もちろん、みんなと一緒ですよ。」

という話をしていた。
友人は、自分がもの凄い速さで練習をしていると思っていたらしく、ちょっと色々思い出してみた。
荒川や、多摩川でも、凄いスピードで走っている人をよく見るが、自分は普通に30kmほどが通常ペースで、人が多い時や場所はゆっくり走るよう心がけているのでそれほど速くない。

ペースをあげる場所は信号機の無い場所を選んで周回コースにするが、よっぽどの事が無い限り何キロも信号機が無いところじゃ無いと練習が出来ないという事はない。


最近はパワートレーニングが主流で、多くの選手がパワーメーターを使用している。
毎回の練習の中で一喜一憂しながら練習をするわけだが、強くなるためにはきちんと良いところに乗せてあげられないと自転車は前に進まない。
よく、150kmくらい走った最後にフッと全然力を使ってないのに、サーっとスピードに乗れていくらでも走れる状態になるときがある。
いわゆる「踏みどころが出ている」状態だ。
無意識のうちに体が一番効率の良い踏むポイントをつかんでいるのである。

それが出来て初めて強度の高いトレーニングをする事で、効果的に新記録を出して行く事が重要。

何が言いたいかというと

練習中は「踏みどころ」を探す作業がほとんどで、常に速く走っているわけでは無いのだ。
いわゆる骨で踏め!ってやつね。


ウエイトトレーニングでも、ヲーミングアップそこそこでいつも重いウエイトを上げようと重いウエイトばかりしている人ほど、あまり伸びていない(成長)もので。
的確に、軽いウエイトで確認作業をしっかりして、新記録を狙うウエイトの1回に集中している人ほど伸びて行く(成長)ものです。
自転車もゆっくりペースで当たりを出して、効果的な練習をしてみてください。
以外と伸び悩んでいる事が解消される事もあります。
ゆっくり=練習にならない。
ではなく
ゆっくり=無駄の無いペダリングスキルを獲得する
になると良いですね。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
宮澤崇史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

8 ■踏みどころを探す

ブログ楽しく拝見させて頂いています。


今回、踏みどころを探す作業が大事と仰ったので、それについて質問というかアドバイスを頂きたくコメント投稿させて頂きました。

小生は30代半ばのサラリーマン・1児の父です。平日は時間があれば1時間くらいかけて自転車通勤可能ですが、基本は10分しか乗れません。時間に余裕があれば、週3回くらいは帰宅後に固定ローラーで30分から1時間程度練習しています(出力ベースでメディオ10分とか、メディオ10分+SFR2分×3など)。家庭の用事&育児&仕事があり、週末の練習も月1回(2~3時間)だけです。それも、自転車仲間と近くの峠に行ったり、周回コースを回ったりというくらいです。本当はもっと練習したいのですが、仕事と家庭の事情で現状ではこれが精一杯です。

練習不足なのは重々承知で、無理なお願いかも知れませんが、このような環境下で「踏みどころ」をいかにすれば探せるでしょうか?あるいは効率的に練習するにはどのようなメニューをこなせば良いでしょうか?

なかなかコメントのしようがないかもしれませんが、アドバイスなど頂けると幸いに存じます。

7 ■宮澤崇史

たくさんのコメントありがとう。

三浦さん>そうですね。言葉足らずでした。
踏みどこを出した上で、パワートレーニングをする!という事です。

今はマレーシアに向けて合宿中。
頑張ってきます。

6 ■骨で踏め

以前習っていたテニスのコーチも「骨」に
言及していました。肩甲骨をしっかり使えと‥。私は「骨テニス」と命名して(笑)
練習していたものですが、スポーツは
みんな一緒なのでしょうか。
「骨バイク」か‥!

5 ■無題

強くなれる人 強くなった人は 並々ならぬ努力を続けられる人だと思います。
出力計も心拍計もしっかり使えれば強くなる近道かもしれませんが、それを付ければ強くなれるってものではないですよね。
出力計などある意味もの凄く残酷な計器だと思います。。

宮澤選手の挑戦&活躍期待してます。

三浦さんのスイス遠征(ソウル五輪前)のBC記事(TIGRAチーム時代)をワクワクしながら読んでいたのがついこの前のようです。

4 ■宮澤よ

でも何よりも大事なのは出力だ

お前が述べたものを引っくるめて強度を上げ出力を上げる事が大事だろ

そこを書いておかないと、お前のblogはジュニアや若手選手らが覗きに来るんだから勘違いするぞ

ま、酒がまわって熱くなり過ぎだな
俺も…

3 ■無題

参考になる記事ありがとうございました。

ところで、ハイケイデンスで長距離を乗るのはいいことでしょうか?
筋肉の負担も少ないと思うのですが、どうですか?

2 ■ご武運を!

ツイッターでおっしゃってましたが、
イタリアへ出発の日が早まったとのこと。
いってらっしゃい!
ちょうど今は機上の人ですね。

これからは、走ることに集中できますね!
どうか、運も人気も全てひきつけて
勝ってきてください!
そして、グランツールへ!
ご健闘をお祈りしております。

1 ■参考になります

うーん。なかなか参考になります。ローラーでも目いっぱいで踏むときと、指定の心拍数でフォームを確認しながら乗る時を分けているのですが、フォームを確認しているときのほうが得ているものが多いような気がしています。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。