善光寺平★宮沢農園ヨメ ~信州の暮らしと農業~

農家9代目と結婚。
「嫁」と言われることに抵抗を感じつつ、21世紀の農家の「ヨメ」らしく活動中!!

★主な活動★
○北信州。善光寺平にて5兄弟の育児
○野菜苗、花苗、シクラメンを生産直売
○素人に近い家庭菜園


テーマ:
シクラメンのご自宅での管理方法をご紹介します。

育てかたはいろいろありますので
ご自分なりの育てかたがある方は
参考程度にご覧頂ければ幸いです。





置場所■

【日当たりの良い窓辺(適温は10℃~15℃位)】
気温が高すぎると花が早めに散ってしまうので、
ストーブの近くなど、気温の高いところは避けてください。

【玄関など気温の低いところでは花が長持ち】


I注意I光が弱い玄関ですと、花が咲きにくいので
最低でも1日3時間は日光にあててください。
花が咲いていない株は日当たりがよく、気温の高い場所に置き、
花がたくさん咲いてから玄関においてください。



■水やり■
【用土が乾いて白っぽくなったら葉を持ち上げ、用土に直接灌水】

IポイントI
二重鉢やお皿の下に溜まる水は
鉢の中の湿度があがりすぎ、病気や根腐れの原因になるため
水をあげてから1時間位で捨ててください


I注意I
水の与えすぎで、株がしおれることもあります。
かわいていると勘違いし、灌水を続けると病気の元になってしまいますので
日当たりの良い場所に出して、少しかわかしてください。



■肥料■
【購入1ヶ月後に、袋に入っている固形肥料を株元から離れたところに置く】

IポイントI
添付した固形肥料の効力は約1ヶ月です。効力が切れる頃に市販の液肥を与えてください。

液肥は刺すタイプのアンプル型が管理が簡単でお勧めです


I注意I
ボトルに入った液肥には濃度調節が必要なものもありますので、
説明欄をよく読んでから与えてください。



■花がらつみ■
【花が咲き終わったあとや、枯れてしまった葉などは病気のもとになるので早めにつみとる】

~摘み取りかた~
茎を持ち少しねじりながら上に引くと
簡単に取ることができます。
たまにぐちゃぐちゃになって、抜けない茎もありますが、
球根に近い方は比較的固いままが多いので
そこを持って抜いてください

I注意I
はさみを使うとそこから病気が入り、腐ってしまうこともあるので
ピンセットか手で引き抜いて下さい





↓枯れ花が気になるので、手入れします





根本をしっかり持って・・・・



とります!!!






スッキリして美しさが引き立ちます♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宮沢農園ヨメさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「☆シクラメン☆栽培」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。