「第2回ソダテルLABO」

テーマ:
「水のジオラマ」
先週末は「ソダテルLABO」の第二回目。
「ソダテルLABO」はART&LIFE自然学校のものづくりをプログラム内容にした環境教育活動、アトリエフラワーチャイルド造形教室のノウハウ、それに僕が30年に渡って大学や専門学校で研究実施してきた「感性開発メソッド」を組み合わせた全く新しいプログラム
です。
先月「あいち海上の森センター」の共催プログラム内容として、海上の森とセンターをフィールドに、スタートしますしました。
二回目のテーマは「水」。
前回、海上の森の散策の途中て見つけた「小さなせせらぎ」を「川の赤ちゃん」と名づけたことから、水の一生をジオラマにしようとする試みで「水に関するオノマトペ」にこだわりながらワークショップから作品作りにしてみました。
折しも真夏日の午後で、水の音探しに入った「海上の森」や「タライの水を使ったワークショップ」など、涼しさを体感出来るプログラムになりました。
水の旅を白い板に指で描き、そこに当てはまる「オノマトペ」を考え、貼り付けてゆくクラフト。
日本の水に関する「オノマトペ」の多さに改めて感動しました。

次回は「土」をテーマにどこにも無い、新しい、ドギドキするような「ワークショップ」をご披露します。
というか、只今思考錯誤中。(またハードル上げてしまったー、笑)

次回は7月16日土曜日、午後1時より、瀬戸市「あいち海上の森センター」2階工作室。
申し込み、お問い合わせはアトリエフラワーチャイルド造形教室まで。
{FB2F9834-FE0F-4060-B7EC-C91BC97FE7EA}

AD
「大量、自家製トマトソース作り」
昨日は「長久手子ども塾、特別ものづくり講座」今年度スタートの日。
「暮らしの道具作りと料理教室」は好評につき、なんと3倍を超える応募て、泣く泣く抽選で諦めてもらう家族が続出。
子ども塾がスタートして10年。
初年度からART&LIFE自然学校は「ものづくりを手段とした環境教育活動」を毎年担当させていただいて来ました。
そして3.11以降は「食」に対しても内容を拡げ、「暮らしの道具作りと料理教室」というタイトルて、「地産地消」や「四季の旬」や「食の安全」にも拘るプログラムになっています。
おかげさまで評判も上がり、遂には抽選になった、という訳です。

さて一昨日の夜はクラフトの準備と、料理教室の準備てART&LIFE自然学校は不夜城と化していました。
これの原因は例の「ギリギリの神様」の降臨が遅く、「アイデア」が纏まるのが前日まで続いてしまう訳で。
名川先生他スタッフの皆さんには多大なる迷惑をかけています。
「だって良いプログラムにしたいんだもん」という開き直りも、只の「言い訳」に過ぎません。

さて今年第一回は「チーズおろしと、簡単ピザ作り」。
その模様は次回にして、前日夜の仕込みはトマトソース作り。
やっぱピザのおいしさには「トマトソース」が鍵。
とにかく賄いパスタのソースも兼ねて、大量に仕込みました。
やはり市販品に無いおいしさです。
ここは手が抜けない。

さて実施報告は又ね!
{6288FBA2-3779-4119-BC86-94006F768FA9}


AD
「末広商店街の懐かしい写真」
瀬戸市は戦後すぐに復興して「オキュパイドジャパン」の名の元、世界に陶磁器を輸出しました。
当時、製陶工場で働く工員や女工さんは10日に一回給料日があり、名古屋まで買い物には出られず、「銀座通り商店街」や「末広商店街」などでショッピングや映画を楽しんだりして休みを過ごしたりして、商店街は大層賑わったそうです。
けれどもやがて「陶磁器産業」は東南アジアに生産の中心が移り、瀬戸市の製陶業界は斜陽を迎え、かつての商店街の賑わいも消え、シャッターが目立つようになって行きました。
もちろん大規模店舗の進出もあり、それは日本中の商店街に共通していますが…。
でもここ瀬戸市では、商店街の若い人々がイベントなどを立ち上げ、新しい賑わいを作ろうと努力されています。現在開催されている「ホウボウ」もその一つで、二つの商店街か協力してのアートイベントです。
今回は「ソダテルLABO」として銀座通り商店街の「窯の広場」にて造形教室の子ども達のインスタレーション「雨のこびと達」展を開催中。
そして先週末は「末広商店街」の「スエヒロLABO」にてART&LIFE自然学校のクラフトプログラム「アルミニウムのスプーン作り」を開催。
予想に反し、造形教室のファミリーが大挙して訪れてくれて、大成功。
土曜の夜は工房で名川先生と材料作りまで決行。
かくして何とか週末をのりきりました。
参加していていただいた皆さん、名川先生ありがとう。お疲れさまでした。
そして何より二つの商店街の皆さん本当お疲れさまでした。
写真はかつての賑わいの懐かしい写真。でも?
{A3C9FEA1-0BA1-47D7-BE01-177100612454}

AD